オットー / リアル

はてなブックマークに追加
オットー / リアル
CD
  • アーティスト:
  • 原題:
    REAL
  • ジャンル:
    国内ロック&ポップス
  • レーベル:
    BMG
  • 規格品番:
    BVCR-14037
  • 価格:
    3,142 円(税込)
  • 発売日:
  • 取り扱い店:
    オットー / リアルをAmazon.co.jpで購入するオットー / リアルを@TOWER.JPで購入するオットー / リアルをHMV.co.jpで購入するオットー / リアルを楽天ブックスで購入するオットー / リアルをTSUTAYAで購入する
ミニ・レビュー
ドラム&ヴォーカルといえば、20世紀にはフライド・エッグ、愛奴、YMOなどが日本には存在したが、21世紀は彼らこそが本命かも。このメジャー・デビュー・アルバムの、強烈なグルーヴとオリジナリティあふれたアレンジでロックの凄みを見せ付ける。クールでありながら熱い!
ガイドコメント
強靭なグルーヴを身につけた4ピース・バンド、8ottoのメジャー・デビュー・アルバム。ダンス・グルーヴとロックのビートが融合したオリジナリティあふれるサウンドに、興奮すること間違いなし!
チャート
  • TOWER RECORDS 渋谷 アルバム総合
    9位 (2007/10/8)  ⇒  29位 (10/15)
  • TOWER RECORDS 新宿 アルバム総合
    16位 (2007/10/8)
  • TOWER RECORDS 札幌 アルバム総合
    10位 (2007/10/8)
  • TOWER RECORDS 大阪 アルバム総合
    8位 (2007/10/8)
  • TOWER RECORDS ジャパニーズ ロック&ポップス アルバム
    5位 (2007/10/8)  ⇒  12位 (10/15)
収録曲
01カウンター・クリエイション
ゴースト・ノートを上手く活かしたギター・リフ、激しくひずんだベース、ヴォーカルのノリは8ビートながら16ビートで刻むドラムス。イントロからインパクト大の、新人とは思えない練りこまれたアレンジが完成度の高さを表わしている作品。
021977
ルーズなイントロのゆるやかなナンバーかと思いきや、リズム・セクションが入ればディスコ・ナンバーへと早代わり。ロックとディスコのおいしいところを上手く融合したサウンドは、タイトルの「1977」年のKISSを彷彿とさせる。
03ラウンド・アンド・ロール
オープン・コードのイントロに対して、ヴァースではミュートされたシングル・ノートのバッキング。このメリハリのつけ方こそ彼ら独特のもの。シンプルかつメロディアスな究極のポップ・ソングだ。
04徒夢 (ADAYUME)
歪みまくったベース・ソロによるイントロに、ナチュラル・ディストーションでカッティングを始めるギターとの絡みがぞくぞくするほどカッコいい。クールで表情を押し殺したかのようなヴォーカルとコーラスも、サウンドにはまっている。
0517
ギターだけをバックにしたヴォーカルでスタートするヴァースが、いやがうえにも期待感を高めてくれる8ビートのミディアム・チューン。リズム・セクションも序々に交わっていき、なだらかな高揚感が気持ちいい。
06GH
ギター・レスで、ドラムとベースだけでスタートするアップ・テンポの8ビート・チューン(一部ドラムが16ビートになる部分あり)。イントロからリズムが前面に出ていて、グルーヴ感満点のサウンドで響いてくる。
07フェア・チャイルド
シンプルな8ビートで、彼らのポップネスを前面に押し出したキャッチーなナンバー。どことなく漂うクールな空気感、シンプルなフレーズながら力強いリズム、一瞬英語に聴こえるような歌詞など、オリジナリティがたっぷり。
08ヘイ・ジャー
ブラック・ミュージックのテイストが感じられるファンキーなナンバー。とはいえ真っ黒ではなく、レッド・ホット・チリ・ペッパーズのように、ロックの中に黒いグルーヴを上手く融合しているファンクネスなサウンドだ。
09
薄くパーカッションも加わっているが、ほぼベースの和音弾きのみという意表を突いたバッキング。ここでは音が濁りやすいベースの音をきれいに響かせるために、ほぼノン・エフェクターのナチュラル・トーンでプレイ。サイケデリックな雰囲気も漂うナンバー。
10チャル
アルバム『リアル』に収録のわずか2分弱のインタールード風インスト。個性的なギター・リフと高速のハイハットが印象的だが、そのほかは8ビート・マナーに則ったオーソドックスな演奏。コード進行もシンプルで変に小技を使わない、ポップ・ソングのお手本だ。
11フェイク
ブラック・ミュージックの影響が強く現れているファンキーなナンバー。休符を最大限に活かしたリズム・セクションと歯切れの良いギター・リフによるバッキング。1つのコードを何度も繰り返すことによって、次第に高揚感が生じてくる。
12マッシヴ
現代音楽でも活躍する灰野敬二のようなノイズの洪水。永遠に続きそうなマイナーなベースのリフによるソロ。だが、1分も過ぎると、突然歌モノへと変わる。アルバム『リアル』の中で最長ながら、展開は驚くほど少ないサイケデリックなナンバー。
タイアップ
  • 「1977」 - 富山テレビ「bbt music selection」オープニングテーマ
封入特典
  • ダブルライナーノーツ
アーティスト
  • 8otto
    ヨシムラ セイエイ(g)、TORA(b)、リョウ(g,、cho)、マエノソノ マサキ(ds、vox)。ドラムヴォーカル・4ピースという個性的な編成、ライブ・パフォーマンスで話題。8と書いてオットー。前身バンドを経て2004年8月、関西を中心……
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] だれかの「こころのやらかい場所」に。一瞬しかないの最強のデビュー・アルバム[特集] 東京音楽大学附属オーケストラ・アカデミー、オーケストラ奏者養成機関に見た大海原に漕ぎ出す若き才能の萌芽
[インタビュー] 宮本笑里、デビュー15周年を記念してクラシックの小品を弾いた『classique deux』[インタビュー] 初の全国流通盤をリリース 話題の一寸先闇バンド登場
[インタビュー] 室田瑞希、ひとりの表現者としての在り方を示す ニュー・シングル[特集] 鞘師里保、初のファンミーティング開催! 
[インタビュー] 元キマグレン・ISEKIが惚れ込んだ絶景の白馬岩岳で行なわれる山頂音楽フェスの魅力とは?[インタビュー] みやけん、人気ピアノYouTuber 早くも2ndアルバムを発表
[インタビュー] 蔦谷好位置が語る映画『SING/シング:ネクストステージ』日本語吹替えキャストの歌[インタビュー] 岸 裕真、注目のAIアーティスト初の作品集を発表
[インタビュー] 矢川 葵、「昭和歌謡を歌い継ぐ」ソロとして再始動[インタビュー] 踊るヴァイオリニスト×気鋭の歌い手「RiO楽曲制作プロジェクト」
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015