JUJU / Request

はてなブックマークに追加
JUJU / Request
CD
  • アーティスト:
  • 原題:
    REQUEST
  • ジャンル:
    国内ロック&ポップス
  • レーベル:
    ワンネイション / Sony Music Associated Records
  • 規格品番:
    AICL-2178
  • 価格:
    2,619 円(税込)
  • 発売日:
  • 取り扱い店:
    JUJU / RequestをAmazon.co.jpで購入するJUJU / Requestを@TOWER.JPで購入するJUJU / RequestをHMV.co.jpで購入するJUJU / Requestを楽天ブックスで購入するJUJU / RequestをTSUTAYAで購入する
ミニ・レビュー
カヴァー曲ライヴ“ジュジュ苑”などの活動も盛んなJUJUの、ファンからのリクエストによるカヴァー作第1弾。CMで話題の「Hello,Again〜昔からある場所〜」や、MISIAの「つつみ込むように…」、安室奈美恵の「Don't wanna cry」ら女性アーティストの楽曲をセレクト。プライベートでも親交深いボニー・ピンクの「Last Kiss」は見事な完成度だ。
ガイドコメント
MY LITTLE LOVERの名曲「Hello, Again〜昔からある場所〜」などのカヴァー曲ばかりを収めたコンセプト・アルバム。JUJUのプラチナム・ヴォイスで歌われるさまざまな名曲の、新たな表情を楽しめる。
チャート
  • TOWER RECORDS 渋谷 アルバム総合
    1位 (2010/9/27)  ⇒  6位 (10/4)  ⇒  3位 (10/11)  ⇒  12位 (10/18)  ⇒  38位 (10/25)
  • TOWER RECORDS 新宿 アルバム総合
    1位 (2010/9/27)  ⇒  4位 (10/4)  ⇒  3位 (10/11)  ⇒  7位 (10/18)
  • TOWER RECORDS 札幌 アルバム総合
    1位 (2010/9/27)  ⇒  6位 (10/4)  ⇒  4位 (10/11)
  • TOWER RECORDS 名古屋 アルバム総合
    1位 (2010/9/27)  ⇒  2位 (10/4)  ⇒  3位 (10/11)  ⇒  6位 (10/18)
  • TOWER RECORDS 大阪 アルバム総合
    1位 (2010/9/27)  ⇒  2位 (10/4)  ⇒  3位 (10/11)  ⇒  5位 (10/18)
  • TOWER RECORDS 福岡 アルバム総合
    1位 (2010/9/27)  ⇒  1位 (10/4)  ⇒  2位 (10/11)  ⇒  6位 (10/18)
  • TOWER RECORDS ジャパニーズ ロック&ポップス アルバム
    1位 (2010/9/27)  ⇒  4位 (10/4)  ⇒  3位 (10/11)  ⇒  5位 (10/18)  ⇒  15位 (10/25)  ⇒  12位 (11/1)  ⇒  15位 (11/8)  ⇒  16位 (11/15)  ⇒  18位 (12/20)  ⇒  14位 (2011/1/3)
収録曲
01Hello、Again〜昔からある場所〜 (Straight Cover)
95年発表のMy Little Loverの3rdシングルのカヴァー。ピアノとストリングスを中心としたシンプルなアレンジのなか、akkoとは異なる肌あたりのなめらかで洒脱な歌唱を披露。ソニー「α-NEXシリーズ」CM曲のアルバム先行シングル。
02つつみ込むように…
J-R&Bディーヴァ・ブームの端緒ともいえる、98年のMISIAのデビュー・シングルのカヴァー。MISIA風のホイッスル・ヴォイスがない代わり、スタイリッシュな大人の歌唱で魅了するところに、シンガーとしての貫禄がチラリ。
03Time goes by
Every Little Thingの大ヒットとなった98年発表曲のカヴァー。時を経て生まれた互いの想いの距離とズレを痛感する詞は、いつ聴いても切ない。原曲に素直な態度だが、モノクロームに描き出されるような既視感ある歌唱はJUJUならでは。
04ギブス
“ぎゅっとしていてね ダーリン”のフレーズがキュンとさせる、椎名林檎による2000年発表の5thシングルのカヴァー。気だるさがチラチラと感じられるヴァースから、愛着があふれるコケティッシュなクライマックスへの展開が白眉。歌唱力の振幅を感じるミッドだ。
05There will be love there〜愛のある場所〜
98年にヒットしたthe brilliant greenの3rdシングルのカヴァー。愛する一人のために生きたいと誓うラヴ・バラードを、意外にも芯の強い歌唱で披露。愛ある未来を信じる気持ちの強さを示したかのようだ。
06Don't wanna cry
安室奈美恵の96年を代表するヒット曲のカヴァー。ボトムを強調したR&Bテイストのアレンジは、ソウルフルなヴォーカルのJUJUによく似合う。安室ほどキーンとは張らないが、従来の印象とは異なるハツラツとした歌唱が耳を引く。
07LOVER SOUL
YUKIの強烈な個性が特色の歌唱に挑むのではなく、あくまでもJUJUのフィールドとしてのガーリー・ロックを演出。はにかむ顔が思い浮かぶ風の陽気さで歌った、JUDY AND MARYの97年発表の13thシングルのカヴァー。
08WHITE LOVE
SPEED最大のヒットで、97年トップ10にもなった5thシングルのカヴァー。オリジナルの甘酸っぱい“果てしない〜”のフックも、JUJUにかかれば上質なヴェルヴェットへと変貌。一つ上の大人の恋を描いた楽曲へと彩られたようだ。
09すき
行間があり歌うのに難しいミディアム・スロー・バラードだが、吉田美和の感情の振り幅が大きい歌唱ではなく、JUJUらしいほんのりと漂う憂鬱さを携えた歌唱で自身の歌にしている。94年発表のDREAMS COME TRUEの16thシングルのカヴァー。
10WILL
満天の夜空を想起させる、中島美嘉の2002年発表の5thシングルのカヴァー。“あれから 僕はいくつの……”のコーラス・パートが印象的なスケールの大きな曲だが、この曲の世界観を壊さぬよう繊細さを保ちながら情感を込めた歌唱に徹している。
11Last Kiss
公私で交流あるBONNIE PINKの2004年発表の18thシングルをカヴァー。彼との最後のキスは忘れない……と涙がほとばしるほどの感情を押し殺して告げる歌だが、悲壮ではなく再会のかすかな希望を宿らせた歌唱が秀逸。
12First Love
オリジナルは99年発表の宇多田ヒカルの3rdシングル。大人びた詞の雰囲気が発表当時の宇多田以上にしっくりきそうだが、意外にもアレンジ・歌唱ともに若々しくシンプル。原曲の質の良さを改めて認識させる好カヴァーだ。
タイアップ
  • 「Hello、Again〜昔からある場所〜」 - ソニー「α」TV-CMソング
アーティスト
  • JUJU
    1976年2月14日生まれ、広島県出身のシンガー・ソングライター。名前はウェイン・ショーターのアルバム『ジュジュ』に由来。サラ・ヴォーンやキャロン・ウィーラーに憧れ、幼少の頃よりジャズ歌手を志す。学生時代に渡米し、ニューヨークに移住。200……
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[特集] 映像配信サービス「dTV」に新ジャンル「ライブ」が誕生、ひと味違うライブ体験ができるその魅力[特集] ジョージ・ハリスン『オール・シングス・マスト・パス』 一新されたアルバムと驚きの貴重音源を収める50周年記念盤の聴きどころ
[インタビュー] 新作アルバムは、ずっと愛奏している作品で構成したオール・ショパン・プログラム、小林愛実[特集] 「Sony Park展」第3弾「ファイナンスは、詩だ。」 東京スカパラダイスオーケストラインタビュー
[インタビュー] 活動10周年にして集大成さくら学院ラスト・インタビュー[インタビュー] チャレンジ精神に歌とダンスでエールを送る 新曲は『新幹線変形ロボ シンカリオンZ』主題歌、BOYS AND MEN
[特集] Sony Park展「音楽は旅だ」「カンタビレIN THE PARK」レポート 奥田民生[特集] クラウン時代のラスト・アルバム(鈴木茂コスモス’51リミックス発売記念ライブ)白熱のライヴ・レポート、鈴木茂
[インタビュー] 千住真理子、音楽は時空を超えて旅をする 新作はヴァイオリンで歌う世界のメロディ[インタビュー] ユーミン、じゃがたら、『みんなのうた』…、新作は原曲と違う風景が見えるカヴァー集 KERA
[インタビュー] 宮本笑里×DAITA 恐竜科学博の壮大なテーマ曲で実現した、異なる弦楽器のコラボレーション[インタビュー] 架空の映画のサウンドトラックというコンセプト・アルバムを発表したKaede
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015