Samurai Force Records Presents TAKEOFF

はてなブックマークに追加
Samurai Force Records Presents TAKEOFF
CD
  • 原題:
    SAMURAI FORCE RECORDS PRESENTS TAKEOFF
  • ジャンル:
    国内ロック&ポップス
  • レーベル:
    サムライフォースレコード
  • 規格品番:
    SFRVA-1
  • 価格:
    1,500 円+税
  • 発売日:
  • 取り扱い店:
    Samurai Force Records Presents TAKEOFFをAmazon.co.jpで購入するSamurai Force Records Presents TAKEOFFを@TOWER.JPで購入するSamurai Force Records Presents TAKEOFFをHMV.co.jpで購入するSamurai Force Records Presents TAKEOFFを楽天ブックスで購入するSamurai Force Records Presents TAKEOFFをTSUTAYAで購入する
ミニ・レビュー
サムライフォースレコードのオムニバスCD第1弾。「誰にも束縛されないピュアで自由な音楽が目いっぱい詰まった」というキャッチ・フレーズどおり、ジャンルやシーンでくくれない個性的な14組のアーティストの熱演に圧倒される。
収録曲
01H8U (Faylel)
02一発カマしてやれ! (吉田スポーツ少年野球団)
03R&Rロブスター (丸田勇悟)
04Let's go down by elevator (ATMAN)
05I hate、 I cry (TEAM.BRAIN)
06UNDER THE MOONLIGHT (BLACK SLAUGHTER)
07History (A.N.Other)
08友情の輪 (VATICAN 17)
09遥か彼方で… (Ned Kelly)
10涙目の女神 (THE LED SNAIL)
11輝人 (ZeaL)
12Mother who maltreats it (ヴァジュイール)
13Don't (The Heavy Metal Karaoke Machine)
14Metallic Disco (DiabolosRadio)
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 石川さゆり “日本”を綴る三部作最終章[インタビュー] Blan( 成田忍と横川理彦からなるダークウェイヴ・ユニットが待望の1stアルバムを発表
[インタビュー] ロンドン、LA、NY、サンパウロ、世界各地で現地のミュージシャンと制作したニュー・アルバム[インタビュー] ホセ・ジェイムズ レーベルの設立・結婚を経て発表する、代表作のパート2は新たな旅の始まり
[インタビュー] アグネス・オベル 音楽は秘密の日記、デンマークのSSWがひとりで作り上げた新作[インタビュー] The mellows “ヴェイパーウェイヴ”ではなく自分たちらしさを追求した新作
[インタビュー] フォトグラファー有賀幹夫が捉えたストーンズの魂(後編)[インタビュー] フォトグラファー有賀幹夫が捉えたストーンズの魂(前編)
[インタビュー] maco marets 気鋭のラッパーが語る、ひとくぎりの3枚目『Circles』までの道のり[インタビュー] チャクラ 強烈な個性で伝説的存在となっているバンドの未発表ライヴCDを、チリ人のマニアが制作
[インタビュー] 女子のリアルを綴るSSW、コレサワ “すごく前向きな”失恋アルバム[特集] Sound Schedule 鮮度の高い演奏を聞かせる3人組 2020年ライヴ最速レポ
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015