サザーランド / SCREEN〜スクリーン〜

はてなブックマークに追加
サザーランド / SCREEN〜スクリーン〜
CD
  • アーティスト:
  • 原題:
    SCREEN
  • ジャンル:
    国内ロック&ポップス
  • レーベル:
    EPIC
  • 規格品番:
    ESCL-2617
  • 価格:
    3,204 円(税込)
  • 発売日:
  • 取り扱い店:
    サザーランド / SCREEN〜スクリーン〜をAmazon.co.jpで購入するサザーランド / SCREEN〜スクリーン〜を@TOWER.JPで購入するサザーランド / SCREEN〜スクリーン〜をHMV.co.jpで購入するサザーランド / SCREEN〜スクリーン〜を楽天ブックスで購入するサザーランド / SCREEN〜スクリーン〜をTSUTAYAで購入する
ミニ・レビュー
某消費者金融のCMソングでなじみのあるデビュー・シングルを含めた、初フル・アルバム。メンバー全員山形県出身で幼なじみというプロフィールからも、熱くてやんちゃな素顔がうかがえる。ポップスもロックもいける、真っ直ぐで爽やかなバンド・サウンドは胸キュンもの。
ガイドコメント
プロミスのTV-CFソング「Silent movie」で注目を集めた4人組ロック・バンド、サザーランドの1stアルバム。類い希なメロディ・センスとバンドのグルーヴに定評のある彼らの魅力が凝縮されている。
チャート
  • TOWER RECORDS ジャパニーズ ロック&ポップス アルバム
    16位 (2005/1/10)
収録曲
01Silent movie
井上和香の笑顔がキュートなプロミスのCMソングに起用された、サザーランドのデビュー曲。亡くなった幼なじみへの想いを綴った切ない一曲。哀しいだけでなく芯の強さを感じる爽やかなメロディ・ラインが印象的。
02君となら
ずしりと重いハード・ロック調のギター&ベースと爽やかなヴォーカルとの対比が面白い。ポップさを忘れないアレンジが聴く者を置いてきぼりにせず、歌に込められたメッセージをしっかりと届けてくれる。
03Dream of reunion
12弦ギターの特徴を活かした繊細な音の響きが、旅立ちを歌った若者の気持ちを見事に表現している。新しい世界に飛び出したばかりだった、当時の彼らの心境がリアルに封じ込められた生々しい仕上がりは、感動的。
04悲しみのうた
胸を引き裂くような鋭いギターの音は、争いごとばかりの世の中にうんざりしている彼らの姿を見事に表現している。オーソドックスなロック・ナンバーでありながら、彼らの真摯さが唯一無二の個性を作り出す。
05涙雨
静かで優しいギターと、タイトにまとまったリズム隊に支えられたヴォーカルは、力強さと儚さの間を行ったり来たり。それは、当時20歳そこそこだった彼らのリアルな感情の現われで、その率直さに輝かしい魅力が感じられる。
06GATE
目指している世界への「入り口」が見つからず、もがき苦しんでいた頃の日々について書かれた曲とのこと。刺々しいギターや一心不乱なヴォーカルにそんな彼らの焦りが表現されていて、物凄い迫力を帯びて迫り来る。
07スカイ線の向こう
4人のメンバーがそれぞれの楽器でぶつかり合い作られるサウンドに、ロックの醍醐味が体感できる。徐々に調和していく4人の心と、突き抜けていくヴォーカルは感動的。若さあふれる躍動感は、常に人を巻き込む力がある。
08その瞳のかげり
覚えやすいメロディが気持ちいいミディアム・テンポのバラード・ナンバー。過不足なく枠組みを作るベースやドラム、ムーディなギターなど、デビュー・アルバム収録曲にして、すでにかなりの実力を兼ね備えていることが分かる。
09MONSTER
アップ・テンポに突っ走るスピーディなナンバー。毒を孕んだ鋭いギター・リフが印象的。それでいて、キャッチーであり続けるメロディ・ラインは見事。堂々と歌われるヴォーカルの絶対的な風格が、楽曲の世界観を1つに繋ぎとめている。
10その先に霞んでいる
「プロミス」CMソングとして注目されたナンバー。悩み苦しみながらも1つ1つ前に歩み出ようとする瑞々しさと誠実さがキラキラと輝く。ダイナミックでありつつノスタルジーをも表現しているギターが秀逸の出来。
11Believe
アコースティックにアレンジされたラブ・ソング。ほとんど弾き語りのスタイルで構成されたシンプルさが、よりリアルな世界を描き出す。デビュー・アルバム『SCREEN』のラストを静かに締めくくる感動的なナンバーだ。
仕様
初回のみスリーヴケース付き
タイアップ
  • 「Silent movie」 - プロミス
  • 「その先に霞(かす)んでいる」 - プロミス
  • 「その瞳のかげり」 - テレビ東京「怪奇大家族」エンディングテーマ
  • 「君となら」 - テレビ東京「陰陽大戦記」オープニングテーマ
アーティスト
  • サザーランド
    山形県出身。2001年に、阿部祐也(vo)、鈴木紘太(g)、松田朋樹(b)、佐藤貴志(ds)の4人で結成されたバンド。“TEEN'S MUSIC FESTVAL 仙台大会”でオーディエンス賞および大賞を受賞し、デビューのきっかけを掴む。20……
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] さらに成長をとげた2nd EPをリリース、鞘師里保[インタビュー] 和田彩花、全作詞とアートワークを手掛けたアルバム完成
[特集] 『マッカートニー 3,2,1』ポール・マッカートニーがこれまでの音楽活動をリック・ルービンと語るドキュメンタリー[インタビュー] デビュー20周年のジャズ・ヴォーカリスト、待望の新曲をリリース Shiho
[インタビュー] BeatleDNA、ビートルズへの思いがあふれる人気シリーズが完結 制作担当者が語る実現までの笑いと涙[インタビュー] 西から上がるロックンロール新時代の狼煙、THE PERRY
[インタビュー] 山中千尋、レコード・デビュー20周年を記念して、新録を含むバラード・ベスト・アルバムを発表[インタビュー] 佐藤浩市、キャリア初のヴォーカル・アルバムは豪華ゲストを迎えた無観客ライヴ
[インタビュー] 連続テレビ小説「カムカムエヴリバディ」のサントラを音楽担当の金子隆博が語る[インタビュー] こだわりがつまった完全セルフプロデュースEP、山村 響
[特集] ドキュメンタリー作品『ザ・ビートルズ:Get Back』を観た![インタビュー] ILL-BOSSTINO(THA BLUE HERB)、dj hondaとのジョイント・フルアルバムを発表
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015