水樹奈々 / Silent Bible [デジパック仕様]

はてなブックマークに追加
水樹奈々 / Silent Bible [デジパック仕様]
CD
デジパック仕様
  • アーティスト:
  • 原題:
    SILENT BIBLE
  • ジャンル:
    国内ロック&ポップス
  • レーベル:
    キング
  • 規格品番:
    KICM-1301
  • 価格:
    1,238 円+税
  • 発売日:
  • 取り扱い店:
    水樹奈々 / Silent Bible [デジパック仕様]をAmazon.co.jpで購入する水樹奈々 / Silent Bible [デジパック仕様]をHMV.co.jpで購入する水樹奈々 / Silent Bible [デジパック仕様]を楽天ブックスで購入する水樹奈々 / Silent Bible [デジパック仕様]を@TOWER.JPで購入する
    水樹奈々 / Silent Bible [デジパック仕様]を山野楽器で購入する水樹奈々 / Silent Bible [デジパック仕様]をTSUTAYAで購入する該当アーティストをiTunes Storeで調べる(アーティストが検索できなかった場合はTOPページが表示されます)該当アーティストをApplkeMusicで調べる(アーティストが検索できなかった場合はTOPページが表示されます)
声優初の『オリコン』第1位を獲得、そして紅白出場とノリに乗る彼女の22枚目となるマキシ・シングル。情熱的なビートの上をストリングスが優美に響く「Silent Bible」、リリカルなピアノが爽快に跳ねる「Polaris」など曲調はさまざまだが、自由に涼やかな美声を響かせる彼女。その声の艶に、さすが声優と思わずにいられない。
通算22枚目となる2010年2月発表のシングル。『魔法少女リリカルなのは』シリーズ初のPSP用ゲーム・ソフトと、ニンテンドーDS用ソフト『無限のフロンティアEXCEED スーパーロボット大戦OGサーガ』のオープニング・テーマ曲を収録。
  • TOWER RECORDS ジャパニーズ ロック&ポップス シングル
    11位 (2010/2/8)
トラックリスト
01Silent Bible
哀愁漂う繊細な出だしから一気に加速する、しなやかな清涼感が魅力のクールな曲。どこにいても見守っていると情熱的に歌う。PSP『魔法少女リリカルなのはA's PORTABLE -THE BATTLE OF ACES-』オープニング・テーマ。
02Polaris
ノスタルジックで軽やかなサウンドが胸に沁みわたる、R&Bテイストのミッド・ナンバー。“あきらめないよ もう泣かないよ”と未来へ歩みを進める前向きな歌詞は、落ち込んだときにピッタリ。確かな力強さを秘めた艶やかな歌唱が、しっかりと支えてくれる。
03UNCHAIN∞WORLD
重厚なロックとストリングスがせめぎ合うスリリングなアップ。情熱をたぎらせて未来へかけようという熱い衝動が炸裂した、気迫ある歌唱は圧巻。ニンテンドーDS『無限のフロンティアEXCEED スーパーロボット大戦OGサーガ』オープニング・テーマ。
04undercover
彼の心変わりに気づき、“愛しながら 傷つけたい”という危うさをはらんだ恋心を綴る、ドラマティックなミッド・ナンバー。二度と元に戻れなくなるほどにすべてを壊して失いたいという愛憎入り混じる主人公の心情を、耽美的で凛とした歌唱で表現している。
仕様
初回のみデジパック仕様
タイアップ
  • 「Silent Bible」 - バンダイナムコゲームス「魔法少女リリカルなのはA's PORTABLE -THE BATTLE OF ACES-」主題歌
  • 「UNCHAIN∞WORLD」 - バンダイナムコゲームス「無限のフロンティア EXCEED スーパーロボット大戦OGサーガ」主題歌
  • 水樹奈々
    1980年1月21日生まれ、愛媛県新居浜市出身の声優/歌手。97年にゲーム『NOeL』の門倉千紗都役で声優デビュー。『NARUTO-ナルト-』の日向ヒナタ、『ハートキャッチプリキュア!』の花咲つぼみなどで人気に。2000年のシングル「想い」……
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 音楽で“アガっていける”瞬間を求めて ERA『Culture Influences』[インタビュー] 明るい未来が待っている――新生・風男塾の“熱い”魅力とは
[インタビュー] いい加減みんな気づいてるんじゃないの?――“違和感”と対峙する、GEZAN『Silence Will Speak』[インタビュー] デビュー10周年を迎えた藤澤ノリマサ 歌とピアノだけで挑んだ『ポップオペラ名曲アルバム』
[インタビュー] 史上初のクラシカルDJ / 指揮者、Aoi Mizunoが開く“ミレニアル世代のためのクラシックの入り口”[インタビュー] ポップ・マエストロ、松尾清憲 新章の幕開けを飾る『All the World is Made of Stories』
[インタビュー] まず“自分という人”がいて、そのなかに“音楽家、ギタリスト”の自分がいる――“いま”の村治佳織を投影させた『シネマ』[インタビュー] 俺らなりのヒップホップを提示するだけ―― BULL CAMP×MIKRIS
[インタビュー] 歌い継がれることで更新されていくポップ・ミュージック ザ・なつやすみバンド『映像』[インタビュー] kamui&なかむらみなみ TENG GANG STARRは“夢”に生きる
[インタビュー] 音楽に滲む風景 mabanua『Blurred』[インタビュー] 変わりゆく同じグルーヴ――BUDAMUNK『Movin’ Scent』
新譜情報
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
データ提供サービス
※ 弊社サイトでは、CD、DVD、VIDEO、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015