カサンドラ・ウィルソン / シルヴァー・ポニー

はてなブックマークに追加
カサンドラ・ウィルソン / シルヴァー・ポニー
CD
ミニ・レビュー
ジャズ・シンガーとして独自の道を歩むカサンドラ・ウィルソンのアルバム。彼女は温故知新をモットーに最新のジャズ・ヴォーカルをクリエイトする。その好例が冒頭を飾ったスタンダードだ。彼女の歌も抜群なら、実力派を集めた伴奏陣による演奏も素晴らしい。
ガイドコメント
オリジナル・アルバムとしてはグラミーを受賞した2008年作品に続く一枚。ベテランの域に達しても精力的に世界中でギグをこなしており、そのなかから生まれたアイディアを取り込んで制作された意欲昨だ。
チャート
  • TOWER RECORDS ジャズ アルバム
    15位 (2010/11/1)  ⇒  4位 (11/8)  ⇒  8位 (11/15)  ⇒  9位 (11/22)  ⇒  9位 (11/29)  ⇒  14位 (12/6)
収録曲
01LOVER COME BACK TO ME
02WENT DOWN TO ST.JAMES INFIRMARY
03A NIGHT IN SEVILLE
04BENEATH A SILVER MOON
05SADDLE UP MY PONY
06IF IT'S MAGIC
07FORTY DAYS AND FORTY NIGHTS
08SILVER PONY
09A DAY IN THE LIFE OF A FOOL
10BLACKBIRD
11WATCH THE SUNRISE
演奏
カサンドラ・ウィルソン(VO,SYN,B-DS) マーヴィン・スーウェル(G) ハーリン・ライリー(DS) レカン・ババロラ(PERC) レジナルド・ヴィール(B) ジョナサン・バティステ(P,EL-P) 他
録音
2009.11,12
封入特典
  • 解説・歌詞・対訳
アーティスト
  • カサンドラ・ウィルソン
    1955年12月4日、米ミシシッピ州ジャクソン生まれの女性ジャズ・シンガー。75年にプロ・デビューを果たし、82年にはニューヨークへ移る。80年代はおもにスティーヴ・コールマンらM-BASE派と共演。デビュー作は85年の『ポイント・オブ・ヴ……
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 宮本笑里、初の自作オリジナル楽曲中心のミニ・アルバム『Life』を発表[インタビュー] 石川さゆり “日本”を綴る三部作最終章
[インタビュー] Blan( 成田忍と横川理彦からなるダークウェイヴ・ユニットが待望の1stアルバムを発表[インタビュー] ロンドン、LA、NY、サンパウロ、世界各地で現地のミュージシャンと制作したニュー・アルバム
[インタビュー] ホセ・ジェイムズ レーベルの設立・結婚を経て発表する、代表作のパート2は新たな旅の始まり[インタビュー] アグネス・オベル 音楽は秘密の日記、デンマークのSSWがひとりで作り上げた新作
[インタビュー] The mellows “ヴェイパーウェイヴ”ではなく自分たちらしさを追求した新作[インタビュー] フォトグラファー有賀幹夫が捉えたストーンズの魂(後編)
[インタビュー] フォトグラファー有賀幹夫が捉えたストーンズの魂(前編)[インタビュー] maco marets 気鋭のラッパーが語る、ひとくぎりの3枚目『Circles』までの道のり
[インタビュー] チャクラ 強烈な個性で伝説的存在となっているバンドの未発表ライヴCDを、チリ人のマニアが制作[インタビュー] 女子のリアルを綴るSSW、コレサワ “すごく前向きな”失恋アルバム
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015