サン・ラー・アンド・ヒズ・アーケストラ / スリーピング・ビューティ [紙ジャケット仕様] [限定]

はてなブックマークに追加
サン・ラー・アンド・ヒズ・アーケストラ / スリーピング・ビューティ [紙ジャケット仕様] [限定]
CD
ミニ・レビュー
太陽神に遣わされ、地球に愛と美を伝えたラー。秩序のとれた世界を意味するコスモス、そこへの扉という曲名に、彼の思いが見て取れる。“俺の体内には緑の血が流れる”といったサン・ラー。眠れる美女もびっくりするだろう。アレン、ギルモア、リチャードソンなどのソロが秀逸。
ガイドコメント
サン・ラー史上最も美しい作品とも呼ばれる1979年のアルバム。ビルド・アン・アークがカヴァーした「Door Of The Cosmos」をはじめ、スピリチュアルな雰囲気ながら決して難解ではないピュアな宇宙が広がっている。
チャート
  • TOWER RECORDS ジャズ アルバム
    6位 (2014/10/27)
収録曲
01SPRINGTIME AGAIN
02DOOR OF THE COSMOS
03SLEEPING BEAUTY
仕様
紙ジャケット仕様
演奏
サン・ラー(P,EL-P,OG,VO) マーシャル・アレン(AS,FL) ジョン・ギルモア(TS,PERC,VO) エディ・トーマス(DS) リチャード・ウィリアムス(EL-B) クレイグ・ハリス(TB) デーモン・チョイス(VIB,VO) マイケル・レイ(TP,VO) ジューン・タイソン(VO) 他
封入特典
  • 解説
アーティスト
  • サン・ラ・アーケストラ
    1914年アラバマに生まれたサン・ラは、46年にシカゴに出て、フレッチャー・ヘンダーソン楽団でピアニストとして活動。54年には自己のレーベル“サターン”を設立し、そのころから、自ら率いるビッグバンド“アーケストラ”で精力的な活動を展開してい……
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[特集] アルチザン・筒美京平の魅力 [対論]萩原健太×湯浅 学[インタビュー] ケイコ・リー、デビュー25周年、“かけがえのない”ジャズ・クラブで録音したライヴ盤を発表
[インタビュー] 村治佳織、名だたるアーティストとともに参加した『ディズニー・ゴーズ・クラシカル』を語る[インタビュー] 荘村清志、新作は、武満徹が愛した「郷愁のショーロ」ほかを収めるバリオスとタレガの作品集
[インタビュー] 竹内アンナ、注目の次世代SSW、新作を早くも発表[インタビュー] まちがいさがし、話題の自己内省音楽的4人組、ついに1stフル・アルバムをリリース
[インタビュー] 石丸幹二、デビュー30周年を迎えたミュージカル・スターが、ベスト盤とデュエット・アルバムを同時リリース[インタビュー] デヴィッド・ブロザ、イスラエルの国民的シンガー・ソングライターが初のインスト・アルバムを発表
[インタビュー] ちゃんみな“、堕天使”をテーマに展開するドラマ仕立てのニュー・シングル[インタビュー] ピアニスト、ラン・ランの新作は満を持して臨んだ『バッハ:ゴルトベルク変奏曲』
[インタビュー] 50/50[インタビュー] 杏沙子
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015