スガ シカオ / SMILE [2CD] [廃盤]

はてなブックマークに追加
スガ シカオ / SMILE [2CD] [廃盤]
CD
  • アーティスト:
  • 原題:
    SMILE
  • ジャンル:
    国内ロック&ポップス
  • レーベル:
    AUGUSTA RECORDS
  • 規格品番:
    AUCK-11001
  • 価格:
    3,204 円(税込)
  • 発売日:
  • 取り扱い店:
    スガ シカオ / SMILE [2CD] [廃盤]をAmazon.co.jpで購入するスガ シカオ / SMILE [2CD] [廃盤]を@TOWER.JPで購入するスガ シカオ / SMILE [2CD] [廃盤]をHMV.co.jpで購入するスガ シカオ / SMILE [2CD] [廃盤]を楽天ブックスで購入するスガ シカオ / SMILE [2CD] [廃盤]をTSUTAYAで購入する
ミニ・レビュー
プリンスもシットするかもしれない柔軟性たっぷりの硬派なファンク。じんわり染みるバラードの芯にもファンクの汁がじゅわ。切なさとまともに付き合う力量の確かさは稀有。ぎゅっと圧縮したのち大胆に引き算したかのようなサウンド実験各種も興味深い。
ガイドコメント
スガが山梨の山中に機材一式を持ち込みレコーディングに臨んだという、意気込み充分なアルバム。これまでの3枚のシングルのほか、彼独特の世界が広がる。
ガイドコメント
原点回帰を目指すべく山梨の山中に機材一式を持ち込み、レコーディングに臨んだ彼の想いが見事に結実した傑作! これまでの3枚のシングルもすべて収録した、新レーベル発足の意気込みが感じられる1枚だ。
チャート
  • TOWER RECORDS 渋谷 アルバム総合
    1位 (2003/5/5)  ⇒  19位 (5/19)
  • TOWER RECORDS 新宿 アルバム総合
    1位 (2003/5/5)  ⇒  11位 (5/19)
  • TOWER RECORDS 札幌 アルバム総合
    1位 (2003/5/5)  ⇒  10位 (5/19)
  • TOWER RECORDS 名古屋 アルバム総合
    3位 (2003/5/5)
  • TOWER RECORDS 大阪 アルバム総合
    4位 (2003/5/5)
  • TOWER RECORDS 福岡 アルバム総合
    1位 (2003/5/5)
  • TOWER RECORDS ジャパニーズ ロック&ポップス アルバム
    1位 (2003/5/5)  ⇒  7位 (5/19)  ⇒  9位 (5/26)  ⇒  15位 (6/2)  ⇒  14位 (6/9)  ⇒  20位 (6/16)
収録曲
[Disc 1]
01Thank You
“ねぇ明日しんでしまおうかしら”という物騒な歌詞から始まる、スガシカオらしいゆがんだ愛情表現の歌。ねっとりしたベース・ラインが印象的なアコースティック・ファンク・チューンは、ハスキー・ヴォイスをよりセクシーに感じさせる。
02アシンメトリー
アルバム『SMILE』収録のシングル曲。独特の潰れそうなヴォーカルとR&Bをミックスしたようなポップ・チューンがハマったスガ節全開のナンバー。いかにもスガシカオ的な屈折した優しさが心に響く。
03優等生
“優等生みたいな君をめちゃくちゃにしたい”願望(妄想)を込めた、これでも正真正銘のラブ・ソング。悶々とした歌詞とは対照的にサビのメロディはスカッと爽やか。スピーディなグルーヴを携えたセッション風のサウンドがかっこいい。
04桜並木
アコースティック・ギターとジャジィなピアノがせつなく叙情的な雰囲気を醸し出すバラード・ナンバー。音数が少ないアレンジの妙で、艶のあるヴォーカルの細かい息づかいまでが聴こえてくる。
05青空 (album version)
楽曲全体に配されたモヤをかけたようなビートとスガシカオ自身の声を幾重にも重ねたヴォーカルが、不思議な浮遊感を演出。別れた恋人をふと思い出す、感情を繊細に映しだす歌詞が見事にサウンドにはまったミディアム・バラード。
06Go!Go!
アルバム『SMILE』収録曲。携帯電話のCMに起用されたサビ部分は爽やかな歌詞だが、それ以外の部分ではなぜかキャッチ・セールスが登場したりと、彼の黒光りした才能が思いっきり弾けた異色作。
07サヨナラ (album version)
2003年にシングル・リリースされた、スガお得意のブルージィなファンク・ナンバー。オープニングの豪華なホーン・アレンジやソウルフルなコーラスがブラック・テイストを演出。恋人との別れのシーンを、ドラマティックかつ美しくみせるテクニックはさすが。
08あだゆめ
“ユメ”を見ることができずもがいている不安な心を描いた、スリリングなファンク・ナンバー。ファンキーなキーボード・プレイがアクセントになったグルーヴィなサウンドとドライなヴォーカルとの熱の差がクールにマッチしている。
09はじめての気持ち
“君がぼくの友達の弟でさえなければ……”という、同性愛に目覚めてしまった男の子の歌。君と抱き合う姿を想像したりと、スキャンダラスな部分に目がいってしまうが、実は“愛のカタチ”の不確実性を問う意味深な歌詞だ。
10気まぐれ (album version)
アルバム『SMILE』のラストを締めくくる、しっとりした弾き語りナンバー。楽曲に澄んだ空気をプラスするストリングスとアコースティック・ギターの音色に、心地よく身をゆだねるようなヴォーカルが心を震わせる。
[Disc 2]〈初回限定ボーナスCD「SHIKAO AND THE FAMILY SUGAR SPECIAL LIVE DISC」〉
01ぼくたちの日々
ブルージィなジャム・セッションからイントロに入っていく流れは、ライヴならでは。高い演奏力のバック・ミュージシャンたちのソロをフィーチャーしたり、情熱的なスキャットを聴かせたりと、余裕のアレンジ力に脱帽だ。
02Theme Of Family Sugar
ライヴには欠かすことのできない、バンドとオーディエンスのためのインスト・ナンバー。スガの「オーイェイ!」の掛け声を合図に、ファンキーなセッションがスタート。終盤に入ってくるゴスペル風のコーラスが演奏をさらに盛り上げている。
タイアップ
  • 「Go!Go!」 - J-PHONE/vodafone「vodafone」
  • 「アシンメトリー」 - フジテレビ「整形美人。」主題歌
  • 「青空」 - 東宝「仄暗い水の底から」主題歌
アーティスト
  • スガ シカオ
    1966年7月28日、東京都生まれのシンガー・ソングライター。サラリーマン生活を経て、97年2月にシングル「ヒットチャートをかけぬけろ」でデビュー。同年9月の『Clover』のスマッシュヒット以降、オリジナル・アルバムをトップチャートに送り……
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] パーティ・パンク・バンド“PET”約18年ぶりの新作フル・アルバム[インタビュー] 鞘師里保、ダンス・ミュージックをさらに深く追求した 3rd EP
[特集] ザ・ビートルズ、中期の傑作アルバム『リボルバー』がスペシャル・エディションで登場![インタビュー] ケイコ・リー、豪華コラボレーションも収録する4枚目のベスト・アルバム『Voices IV』
[インタビュー] 上西千波、ジャズと短編小説でリスナーに寄り添う新作アルバム『恋愛小説II』を発表[インタビュー] 日向坂46・佐々木美玲がお悩み相談コメディドラマに挑戦
[特集] 藤田真央、世界が注目するピアニストが『モーツァルト:ピアノ・ソナタ全集』でワールドワイド・デビュー![インタビュー] 望月琉叶、グラビアができる演歌歌手が念願のボカロPとのコラボレーションをスタート
[インタビュー] マーク・ジュリアナ、エレクトロニクスの要素を取り込み新たな方向性を示す新生ジャズ・カルテットの新作[インタビュー] 花*花、パルシステムとのコラボレーションで大ヒット曲「あ〜よかった」を再録音
[インタビュー] 「あさぴ」はROCKなサウスポー!ピアノYouTuber朝香智子の新作[インタビュー] ヴィユー・ファルカ・トゥーレ×クルアンビン、アフリカ、マリの伝説のギタリストをその息子とクルアンビンがオマージュ
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015