マイルス・デイビス / サムデイ・マイ・プリンス・ウィル・カム [SA-CDハイブリッド]

はてなブックマークに追加
マイルス・デイビス / サムデイ・マイ・プリンス・ウィル・カム [SA-CDハイブリッド]
SA-CD
SA-CDハイブリット
  • 原題:
    SOMEDAY MY PRINCE WILL COME
  • ジャンル:
    ジャズ
  • レーベル:
    SONY Records
  • 規格品番:
    SICP-10085
  • 価格:
    2,860 円(税込)
  • 発売日:
  • 取り扱い店:
    マイルス・デイビス / サムデイ・マイ・プリンス・ウィル・カム [SA-CDハイブリッド]をAmazon.co.jpで購入するマイルス・デイビス / サムデイ・マイ・プリンス・ウィル・カム [SA-CDハイブリッド]を@TOWER.JPで購入するマイルス・デイビス / サムデイ・マイ・プリンス・ウィル・カム [SA-CDハイブリッド]をHMV.co.jpで購入するマイルス・デイビス / サムデイ・マイ・プリンス・ウィル・カム [SA-CDハイブリッド]を楽天ブックスで購入するマイルス・デイビス / サムデイ・マイ・プリンス・ウィル・カム [SA-CDハイブリッド]をTSUTAYAで購入する
ガイドコメント
マイルスの元を去っていたコルトレーンが特別にゲスト参加し、最後の共演作となった人気盤。“シーツ・オブ・サウンド”と言われるコルトレーンの怒涛のフレージングと、センスあるマイルスのバランスが魅力。
チャート
  • TOWER RECORDS ジャズ アルバム
    20位 (2009/5/11)
収録曲
01SOMEDAY MY PRINCE WILL COME
02OLD FOLKS
03PFRANCING
04DRAD - DOG
05TEO
06I THOUGHT ABOUT YOU
仕様
SA-CDハイブリッド仕様
演奏
マイルス・デイビス(TP) ウイントン・ケリー(P) ポール・チェンバース(B) ジミー・コブ(DS) (1)〜(4)ハンク・モブレイ,(1)(5)ジョン・コルトレーン(TS)
録音
61.3
封入特典
  • ライナーノーツ
アーティスト
  • ポール・チェンバース
    1935年4月米国ペンシルヴァニア州ピッツバーグ生まれのベーシスト。69年1月4日没。デトロイトで育ち、同地でケニー・バレルらと共演後、54年にニューヨークへ進出。55年にマイルス・デイヴィス・クインテットに抜擢され、この時代に名声を確立。……
  • ウィントン・ケリー
    1931年12月2日、米国ジャマイカ生まれ。ジャズ・ピアニスト。40年代末にダイナ・ワシントンの伴奏とディジー・ガレスピーとの共演を経て、51年にブルーノートからデビュー作を発表。59年から63年までマイルス・デイヴィスのグループで活躍、そ……
  • ハンク・モブレー
    1930年7月7日、米国ジョージア州イーストマン生まれ。ジャズ・テナー・サックス奏者。50年代前半にマックス・ローチやディジー・ガレスピーと共演、54年ケニー・ドーハム、アート・ブレイキーとともにジャズ・メッセンジャーズの設立メンバーに。柔……
  • ジミー・コブ
    1929年1月20日生まれ、米・ワシントンD.C.出身のジャズ・ドラマー。50年代前半はアール・ボスティックや妻であったダイナ・ワシントンとの活動が中心だったが、58年にマイルス・デイヴィス・クインテットに加入し、翌年に歴史的名盤『カインド……
  • ジョン・コルトレーン
    1926年9月米国ノースカロライナ州ハムレット生まれ。ジャズ・サックス奏者。40年代末から50年代初頭にかけて、ディジー・ガレスピーやアール・ボスティックのバンドで活躍。1955年マイルス・デイヴィスのクインテットに抜擢され注目を集めた。そ……
  • マイルス・デイヴィス
    1926年5月米国イリノイ州アルトン生まれ。モダン・ジャズの歴史を築いた史上最大のイノヴェーター、トランペット奏者。カリスマ性をもち、“ジャズの帝王”と呼ばれた。チャーリー・パーカーのバンドで活躍後、クール・ジャズ、ハード・バップ、モード・……
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[特集] 映像配信サービス「dTV」に新ジャンル「ライブ」が誕生、ひと味違うライブ体験ができるその魅力[特集] ジョージ・ハリスン『オール・シングス・マスト・パス』 一新されたアルバムと驚きの貴重音源を収める50周年記念盤の聴きどころ
[インタビュー] 新作アルバムは、ずっと愛奏している作品で構成したオール・ショパン・プログラム、小林愛実[特集] 「Sony Park展」第3弾「ファイナンスは、詩だ。」 東京スカパラダイスオーケストラインタビュー
[インタビュー] 活動10周年にして集大成さくら学院ラスト・インタビュー[インタビュー] チャレンジ精神に歌とダンスでエールを送る 新曲は『新幹線変形ロボ シンカリオンZ』主題歌、BOYS AND MEN
[特集] Sony Park展「音楽は旅だ」「カンタビレIN THE PARK」レポート 奥田民生[特集] クラウン時代のラスト・アルバム(鈴木茂コスモス’51リミックス発売記念ライブ)白熱のライヴ・レポート、鈴木茂
[インタビュー] 千住真理子、音楽は時空を超えて旅をする 新作はヴァイオリンで歌う世界のメロディ[インタビュー] ユーミン、じゃがたら、『みんなのうた』…、新作は原曲と違う風景が見えるカヴァー集 KERA
[インタビュー] 宮本笑里×DAITA 恐竜科学博の壮大なテーマ曲で実現した、異なる弦楽器のコラボレーション[インタビュー] 架空の映画のサウンドトラックというコンセプト・アルバムを発表したKaede
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015