マイケル・シェンカーズ・テンプル・オブ・ロック / スピリット・オン・ア・ミッション [SHM-CD]

はてなブックマークに追加
マイケル・シェンカーズ・テンプル・オブ・ロック / スピリット・オン・ア・ミッション [SHM-CD]
SHM-CD
ミニ・レビュー
還暦を迎えむしろ音楽に対する前向きさが増している、テンプル・オブ・ロック名義での通算3作目となるアルバム。マイケル・シェンカーの看板に寄りかかることなくバンド全体でモダンとクラシックを融合させていくさまは、シェンカーとバンドが絶え間ないケミストリーを楽しんでいることを物語っている。
ガイドコメント
マイケル・シェンカー率いるハードロック・バンドのアルバム。元スコーピオンズのフランシス・ブッフホルツとハーマン・ラレベル、元レインボーのドゥギー・ホワイトら前作から引き続き実力派メンバーが参加。ギターの“神”が魅せる渾身のプレイが満載だ。
チャート
  • TOWER RECORDS ロック&ポップス アルバム
    8位 (2015/3/2)
収録曲
01LIVE AND LET LIVE
02COMMUNION
03VIGILANTE MAN
04ROCK CITY
05SAVIOUR MACHINE
06SOMETHING OF THE NIGHT
07ALL OUR YESTERDAYS
08BULLETPROOF
09LET THE DEVIL SCREAM
10GOOD TIMES
11RESTLESS HEART
12WICKED
13YING AND YANG
(13)ボーナストラック
仕様
SHM-CD
封入特典
  • 解説・歌詞・対訳
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 杏沙子[インタビュー] 柴田聡子、新しい試みとニューEP
[インタビュー] PIZZICATO ONE、5年ぶりのニュー・アルバムはワンマンライヴの実況録音盤[インタビュー] 緊急超会議!アップアップガールズ(仮)×アップアップガールズ(2)×アップアップガールズ(プロレス)
[インタビュー] シバノソウ、独創的なサウンドに少女のリアルをこめた1stアルバム[インタビュー] 久保田麻琴、最新マスタリングで復刻される、70年代の名盤3枚を語る
[インタビュー] 加藤和樹、デビュー15年目のエモーショナルなミニ・アルバム[インタビュー] カミーユ・トマ、“暗闇から光に向かう旅”という物語の曲が集まった新作で、チェロが奏でる希望の声
[インタビュー] plane、普遍的な魅力を持った7年ぶりのニュー・アルバム[インタビュー] TOKU、ジョヴァンニ・ミラバッシとの出会いから生まれたフランスでのデビュー・アルバム
[インタビュー] 太田貴子、“クリィミーマミがいたから今の私がいる”徳間ジャパン時代の全音源を収める作品集を発表[インタビュー] ジャンル、世代、国境を越えるOSAMU SATOの最新作
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015