土屋アンナ / strip me? [CD+DVD]

はてなブックマークに追加
土屋アンナ / strip me? [CD+DVD]
CD
  • アーティスト:
  • 原題:
    STRIP ME?
  • ジャンル:
    国内ロック&ポップス
  • レーベル:
    MAD PRAY
  • 規格品番:
    CTCR-14493〜B
  • 価格:
    3,048 円+税
  • 発売日:
  • 取り扱い店:
    土屋アンナ / strip me? [CD+DVD]をAmazon.co.jpで購入する土屋アンナ / strip me? [CD+DVD]を@TOWER.JPで購入する土屋アンナ / strip me? [CD+DVD]をHMV.co.jpで購入する土屋アンナ / strip me? [CD+DVD]を楽天ブックスで購入する土屋アンナ / strip me? [CD+DVD]をTSUTAYAで購入する
ミニ・レビュー
数々のタイアップ、ザ・マッド・カプセル・マーケッツら豪華ゲストが多数参加した曲など、多くの話題を提供してきた土屋アンナによる待望のファースト・フル・アルバム。振り幅の大きな彼女の表現力を活かした良質な曲の数々は、最後まで飽きさせない。
ガイドコメント
2006年8月リリースの1stフル・アルバム。ハードなロック・チューン「SLAP THAT〜」や人気アニメ『NANA』のオープニング曲「rose」などを収録。モデルだけでなく歌手としての人気も得る彼女の会心作。
ニュース
チャート
  • TOWER RECORDS 渋谷 アルバム総合
    10位 (2006/7/31)  ⇒  28位 (8/7)
  • TOWER RECORDS 新宿 アルバム総合
    9位 (2006/7/31)
  • TOWER RECORDS 札幌 アルバム総合
    8位 (2006/7/31)
  • TOWER RECORDS 福岡 アルバム総合
    8位 (2006/7/31)
  • TOWER RECORDS ジャパニーズ ロック&ポップス アルバム
    6位 (2006/7/31)  ⇒  10位 (8/7)  ⇒  8位 (8/14)
収録曲
[Disc 1]
01zero
日本テレビ系アニメ『NANA』挿入歌。ザクザクと切り込むギターが耳に突き刺さるパンキッシュなナンバー。周囲の雑音を振り払うように“自分の信じる道をいくだけ”と、息をもつかせぬ勢いで突っ走るヴォーカルが痛快。
02rose
日本テレビ系アニメ『NANA』オープニング曲。元ガンズ・アンド・ローゼズのダフ・マッケイガンとマット・ソーラムがベースとドラムで参加。劇的なロック・サウンドが鳴り響くなか、“I need your love”という悲痛な叫びが胸をかきむしる。
03NO WAY
グランジの影響が色濃いヘヴィ・ロック・ナンバー。叩きつけるようなギター・サウンドが重々しく響きわたり、退廃的な歌を聴かせている。激しさの中に抱え込まれたメランコリックな気分が、切なくも美しく響く。
04Lovin' you
映画『サイレントヒル』の日本版イメージ・ソングで、ドラマティックなメロディを聴かせるデジタル・ロック・ナンバー。機械的なサウンドにまみれながら、そこから這い上がるかのようにエモーショナルに歌い上げている。
05Under My Mask
LOW IQ 01がアレンジを担当した、ミディアム・ロック・ナンバー。ファンキーな要素をちりばめたクールな演奏に乗せて、リズミカルなメロディが展開していく。男っぽいサウンドに対する、土屋アンナの涼しげで艶っぽいヴォーカルのバランス感覚は絶妙だ。
06True Colors
シンディ・ローパーのカヴァー。アレンジ、演奏ともにACIDMANが担当。静かな序盤から鮮明に刻まれていくギターが心地良い。風を受け雲を突き抜けていくような爽快感が魅力の、ファンキーなロック・サウンドに仕上がっている。
07Give me kiss&kiss
アメリカン・ハード・ロックを思わせる、メロディアスなロック・ナンバー。人間味を感じるメロディ・ラインが土臭いサウンドとあいまって、情感たっぷりに盛り上げていく。合唱を誘う親しみやすいパワフルなコーラスが魅力的。
08Forever
ピアノの美しい旋律に導かれるように、しっとりと歌い上げるミディアム・スロー・バラード。繰り返される“I love you forever”という言葉が、優しく切ないヴォーカルによって響きわたる。それは、夜空へ舞い上がるように崇高で神秘的だ。
09Interlude
厳かなストリングスからエッジの効いたギターが絡み合うデジタル・サウンドへと移っていく、アルバム『strip me?』のインタールード。テンポを落としながら次曲「Change your life」へとつながる展開は、迫りくる激しさを予兆させるようだ。
10Change your life
宮上元克(THE MAD CAPSULE MARKETS)がドラムで参加した、メタリックでソリッドなサウンドが特徴のヘヴィ・ロック・チューン。ドラマティックなメロディ・ラインと「人生を変えてあげる」と突きつけるヴォーカルが耳をとらえて離さない。
11ecstasy
哀愁あるR&Bフレイヴァーが漂うクールなロック調ナンバー。“jungle”“tangle”“dangle”と韻を踏んでいくコーラスや、スタイリッシュな色気を持ったヴォーカルが印象的。土屋アンナの妖艶な表情を垣間見られる魅力的な作品。
12Jane
2ステップを採り入れた、温かみのあるオーガニックなサウンドが特徴のミディアム・ナンバー。ざっくりとしたギターに乗せて、軽やかに歌い上げていく。秋の夜長にピッタリのメロウな響きと主人公を優しく諭すような衛藤利恵の詞が、心を解きほぐしてくれる。
13Grooving beating
パンチの効いたドラムが炸裂する、アグレッシヴなバンド・サウンドが弾けるポップ・ロック。思いのままに演奏するギターや可愛げのあるメロディ、“Why, Why”“grooving, beating”というリズミカルな詞など、人懐っこさがうかがえる曲だ。
14knock down
ハイウェイを突っ走るようなスリリングな爽快感が魅力のロック・チューン。“Ready!”という言葉を合図に、デジタル・ビート上で“ライバルを叩きのめせ! チャンスをつかめ!”とファイティング・スピリット丸出しで煽るヴォーカルが、リスナーの気持ちを強力にプッシュする。
15SLAP THAT NAUGHTY BODY
[Disc 2]〈DVD〉
01Taste My Skin
02Change your life
03SLAP THAT NAUGHTY BODY
04rose〜strip me?edition〜
05Special Contents:[SING or DIE]
タイアップ
  • 「Change your life」 - 京セラ「A5515K」
  • 「Change your life」 - avex trax「ミュゥモ」TV-CMソング
  • 「Grooving beating」 - 日本クラフトフーズ「ホワイティーン」
  • 「Grooving beating」 - 日本クラフトフーズ「ホワイティーン」TV-CMソング
  • 「knock down」 - コーセー「ヴィセ メタリックグロス ルージュ」TV-CMソング
  • 「lovin' you」 - 松竹「サイレントヒル」日本版イメージソング
  • 「rose」 - ミュージック・ドット・ジェイピー「MUSIC.JP」TV-CM曲
  • 「rose」 - 日本テレビ「NANA」オープニングテーマ
  • 「rose」 - avex trax「ミュゥモ」TV-CMソング
  • 「rose」 - avex trax「ミュゥモ」TV-CM曲
  • 「SLAP THAT NAUGHTY BODY」 - アルペン「Hart」
  • 「SLAP THAT NAUGHTY BODY」 - avex trax「ミュゥモ」TV-CMソング
アーティスト
  • 土屋アンナ
    1984年3月11日生まれ、東京都出身のファッションモデル/歌手/女優。98年、雑誌『セブンティーン』でモデル・デビュー。TV、CMなどでも活躍。2004年、映画『下妻物語』に出演し、日本アカデミー賞新人賞など数々の賞を獲得。2005年8月……
  • 同時発売作品
    土屋アンナ / strip me?
    CTCR-14494   2,381円+税   2006/08/02 発売
    土屋アンナ / strip me?をamazon.co.jpで購入する土屋アンナ / strip me?をTOWER RECORDS ONLINEで購入する土屋アンナ / strip me?をHMV.co.jpで購入する土屋アンナ / strip me?を楽天ブックスで購入する土屋アンナ / strip me?をTSUTAYAで購入する
    2006年8月リリースの1stフル・アルバム。ハードなロック・チューン「SLAP THAT〜」や人気アニメ『NANA』のオープニング曲「rose」などを収録。モデルだけでなく歌手としての人気も得る彼女……
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 杏沙子[インタビュー] 柴田聡子、新しい試みとニューEP
[インタビュー] PIZZICATO ONE、5年ぶりのニュー・アルバムはワンマンライヴの実況録音盤[インタビュー] 緊急超会議!アップアップガールズ(仮)×アップアップガールズ(2)×アップアップガールズ(プロレス)
[インタビュー] シバノソウ、独創的なサウンドに少女のリアルをこめた1stアルバム[インタビュー] 久保田麻琴、最新マスタリングで復刻される、70年代の名盤3枚を語る
[インタビュー] 加藤和樹、デビュー15年目のエモーショナルなミニ・アルバム[インタビュー] カミーユ・トマ、“暗闇から光に向かう旅”という物語の曲が集まった新作で、チェロが奏でる希望の声
[インタビュー] plane、普遍的な魅力を持った7年ぶりのニュー・アルバム[インタビュー] TOKU、ジョヴァンニ・ミラバッシとの出会いから生まれたフランスでのデビュー・アルバム
[インタビュー] 太田貴子、“クリィミーマミがいたから今の私がいる”徳間ジャパン時代の全音源を収める作品集を発表[インタビュー] ジャンル、世代、国境を越えるOSAMU SATOの最新作
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015