タモリ / タモリ2 [紙ジャケット仕様] [再発]

はてなブックマークに追加
タモリ / タモリ2 [紙ジャケット仕様] [再発]
CD
  • アーティスト:
  • 原題:
    TAMORI/2
  • ジャンル:
    落語以外の話芸・語り芸
  • レーベル:
    GT music
  • 規格品番:
    MHCL-1239
  • 価格:
    2,420 円(税込)
  • 発売日:
  • 取り扱い店:
    タモリ / タモリ2 [紙ジャケット仕様] [再発]をAmazon.co.jpで購入するタモリ / タモリ2 [紙ジャケット仕様] [再発]を@TOWER.JPで購入するタモリ / タモリ2 [紙ジャケット仕様] [再発]をHMV.co.jpで購入するタモリ / タモリ2 [紙ジャケット仕様] [再発]を楽天ブックスで購入するタモリ / タモリ2 [紙ジャケット仕様] [再発]をTSUTAYAで購入する
チャート
  • TOWER RECORDS 渋谷 アルバム総合
    12位 (2007/12/17)
  • TOWER RECORDS 新宿 アルバム総合
    9位 (2007/12/17)
  • TOWER RECORDS ジャパニーズ ロック&ポップス アルバム
    9位 (2007/12/17)
収録曲
01教養講座「音楽の変遷その1」-旋律の源とその世界的波及について (講師・中洲産業大学芸術学部西洋音楽理論 森田一義教授):シャンソン「パリの屋根の下にテームズ河は流れていない」 (ボリス・シュバリエ)〜童謡「あぶらむし」 (六十嵐澄芳)〜韓国民謡「ワラジ」 (歌唱者不明)〜中国歌謡「熊猫深山」 (歌唱者不明)〜ムード歌謡「富士見荘ブルース」 (富士山田弘とプール・サイド)〜アルゼンチン・タンゴ「バラ肉のタンゴ」 (カルロス・デルゲソ)〜カンツォーネ「この胸のとどろき」 (イジール・チンクァエッティ)〜ハワイアン「ウイ・アイ・カウ・アイ・パイ」 (ドン・アホー)〜スイング・ジャズ「ええ列車で行こう」 (ペリー・オコモとデューク・エリート楽団)〜カントリー&ウエスタン「アイ・ウォーク・ザ・サイン」 (ハンコ・オスノー)〜和製ロックンロール「ハイエナ・パパ」 (チャコ高野)〜ロシア民謡「ウオトカの舟酔」 (ドン・コサクニン合唱団)〜フラメンコ「曲目不明」 (歌唱者不明)〜ニュー・ミュージック「鰯雲」 (さるまたし)〜ボサノバ「アカイベベ」 (セルジオ・メンデル&ブラジル69)〜ヒット歌謡「サンスター」 (ピンカラ・レディー)〜メンデル作曲「オーボエとフルートのための協奏曲“種の起源”」 (イ・チジク合奏団)
〈タモリのバラエティー・ショーVol.2〉
02信濃路ツアー (於・国際経済バス車中)出発から好立松付近
03きょうのお料理「ハナモコシのシェネ地中海風」 (信濃路ツアー・三流れ川付近)
04古典落語「めけせけ」 (信濃路ツアー・さんさしぐれ鳥居付近)
05講談「材木屋吉兵衛-吉兵衛出世の巻」 (信濃路ツアー・田園風景)
06ピアノ・ジョッキー「夜をあなたと」 (信濃路ツアー・灌漑用水湖上)
仕様
初回のみ紙ジャケット仕様
アーティスト
  • タモリ
    1945年生まれ、福岡県出身。本名、森田一義。特定の師匠を持たない一世一代のエンターテイナー。早稲田大学を中退後、ジャズ・ピアニストの山下洋輔と知り合い、山下の友人である赤塚不二夫に才能を認められ、深夜番組『空飛ぶモンティ・パイソン』で芸能……
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] ILL-BOSSTINO(THA BLUE HERB)、dj hondaとのジョイント・フルアルバムを発表[特集] スティング、「僕らには架け橋が必要なんだ」新作『ザ・ブリッジ』を本人のコメントとともに徹底解説
[インタビュー] 藤木大地、日本が世界に誇るカウンターテナーが舞台をもとにした新作アルバムを発表[インタビュー] “ひねくれポップの大団円”がつぽんず、初の全国流通版
[インタビュー] カーネーション、4年ぶり通算18枚目のアルバム[インタビュー] 在ノルウェーのピアニストがECMからの初リーダー作で聞かせる“静寂の美”、田中鮎美
[特集] ストーンズたらしめる音楽を磨き上げた傑作の40周年記念エディションを聴く[インタビュー] ももすももす、ドラマ『どうせもう逃げられない』主題歌「サーモクライン」を発表
[インタビュー] ちゃんみな、集大成ともいえる3rdフル・アルバム その名も『ハレンチ』[特集] ザ・ビートルズ『レット・イット・ビー』 ビートルズ最後のアルバムを貴重音源満載のスペシャル・エディションで味わいつくす
[インタビュー] 荘村清志 30〜40年ぶりに弾き、その魅力に引き込まれたアルベニスの作品集に込められた思い[インタビュー] スウィート&グルーヴィなSSW、待望の新作 kiki vivi lily
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015