ボブ・ディラン&ザ・バンド / ザ・ベースメント・テープス・ロウ(ブートレッグ・シリーズ第11集)(スタンダード・エディション) [2CD] [Blu-spec CD2]

はてなブックマークに追加
ボブ・ディラン&ザ・バンド / ザ・ベースメント・テープス・ロウ(ブートレッグ・シリーズ第11集)(スタンダード・エディション) [2CD] [Blu-spec CD2]
Blu-spec CD
  • 原題:
    THE BASEMENT TAPES RAW: THE BOOTLEG SERIES VOL.11
  • ジャンル:
    海外ロック&ポップス
  • レーベル:
    Sony
  • 規格品番:
    SICP-30727〜8
  • 価格:
    3,600 円+税
  • 発売日:
  • 取り扱い店:
    ボブ・ディラン&ザ・バンド / ザ・ベースメント・テープス・ロウ(ブートレッグ・シリーズ第11集)(スタンダード・エディション) [2CD] [Blu-spec CD2]をAmazon.co.jpで購入するボブ・ディラン&ザ・バンド / ザ・ベースメント・テープス・ロウ(ブートレッグ・シリーズ第11集)(スタンダード・エディション) [2CD] [Blu-spec CD2]を@TOWER.JPで購入するボブ・ディラン&ザ・バンド / ザ・ベースメント・テープス・ロウ(ブートレッグ・シリーズ第11集)(スタンダード・エディション) [2CD] [Blu-spec CD2]をHMV.co.jpで購入するボブ・ディラン&ザ・バンド / ザ・ベースメント・テープス・ロウ(ブートレッグ・シリーズ第11集)(スタンダード・エディション) [2CD] [Blu-spec CD2]を楽天ブックスで購入するボブ・ディラン&ザ・バンド / ザ・ベースメント・テープス・ロウ(ブートレッグ・シリーズ第11集)(スタンダード・エディション) [2CD] [Blu-spec CD2]をTSUTAYAで購入する
ガイドコメント
ボブ・ディランとザ・バンドとによる1967年の伝説のレコーディング・セッションの記録のうち、ハイライトとなる楽曲を2枚組に収録。“ビッグピンク”の地下室で録音された『ザ・ベースメント・テープス』をできるだけ完全な形で復刻した永久保存盤だ。
チャート
  • TOWER RECORDS 渋谷 アルバム総合
    22位 (2014/11/17)
  • TOWER RECORDS 新宿 アルバム総合
    10位 (2014/11/17)
  • TOWER RECORDS 大阪 アルバム総合
    10位 (2014/11/17)
収録曲
[Disc 1]
01OPEN THE DOOR, HOMER
02ODDS AND ENDS
03MILLION DOLLAR BASH
04ONE TOO MANY MORNING
05I DON'T HURT ANYMORE
06AIN'T NO MORE CANE
07CRASH ON THE LEVEE
08TEARS OF RAGE
09DRESS IT UP, BETTER HAVE IT ALL
10I'M NOT THERE
11JOHNNY TODD
12TOO MUCH OF NOTHING
13QUINN THE ESKIMO
14GET YOUR ROCKS OFF
15SANTA-FE
16SILENT WEEKEND
17CLOTHES LINE SAGA
18PLEASE MRS.HENRY
19I SHALL BE RELEASED
[Disc 2]
01YOU AIN'T GOIN' NOWHERE
02LO AND BEHOLD!
03MINSTREL BOY
04TINY MONTGOMERY
05ALL YOU HAVE TO DO IS DREAM
06GOIN' TO ACAPULCO
07900 MILES FROM MY HOME
08ONE FOR THE ROAD
09I'M ALRIGHT
10BLOWIN' IN THE WIND
11APPLE SUCKING TREE
12NOTHING WAS DELIVERED
13FOLSOM PRISON BLUES
14THIS WHEEL'S ON FIRE
15YEA! HEAVY AND A BOTTLE OF BREAD
16DON'T YA TELL HENRY
17BABY, WON'T YOU BE MY BABY
18SIGN ON THE CROSS
19YOU AIN'T GOIN' NOWHERE
仕様
スリーヴケース付きBlu-spec CD 2
封入特典
  • 解説・歌詞・対訳/日本盤ブックレット
アーティスト
  • ザ・バンド
    1968年、ザ・バンドとしてアルバム・デビュー。ロビー・ロバートソン、リヴォン・ヘルム、リック・ダンコ、ガース・ハドソン、リチャード・マニュエルの5人組。ボブ・ディランのバックを務めたあと、シンプルで重厚なサウンドのなかに米国音楽すべての要……
  • ボブ・ディラン
    1941年5月24日生まれ、米・ミネソタ州ダルース出身のミュージシャン。本名はロバート・アレン・ジンママン。62年にアルバム・デビュー。以来「風に吹かれて」「時代は変る」「ミスター・タンブリン・マン」「ライク・ア・ローリング・ストーン」など……
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 石川さゆり “日本”を綴る三部作最終章[インタビュー] Blan( 成田忍と横川理彦からなるダークウェイヴ・ユニットが待望の1stアルバムを発表
[インタビュー] ロンドン、LA、NY、サンパウロ、世界各地で現地のミュージシャンと制作したニュー・アルバム[インタビュー] ホセ・ジェイムズ レーベルの設立・結婚を経て発表する、代表作のパート2は新たな旅の始まり
[インタビュー] アグネス・オベル 音楽は秘密の日記、デンマークのSSWがひとりで作り上げた新作[インタビュー] The mellows “ヴェイパーウェイヴ”ではなく自分たちらしさを追求した新作
[インタビュー] フォトグラファー有賀幹夫が捉えたストーンズの魂(後編)[インタビュー] フォトグラファー有賀幹夫が捉えたストーンズの魂(前編)
[インタビュー] maco marets 気鋭のラッパーが語る、ひとくぎりの3枚目『Circles』までの道のり[インタビュー] チャクラ 強烈な個性で伝説的存在となっているバンドの未発表ライヴCDを、チリ人のマニアが制作
[インタビュー] 女子のリアルを綴るSSW、コレサワ “すごく前向きな”失恋アルバム[特集] Sound Schedule 鮮度の高い演奏を聞かせる3人組 2020年ライヴ最速レポ
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015