ザ・グレイト・ジャズ・トリオ+ / メモリアル・オブ・ハンク・ジョーンズ [SA-CDハイブリッド] [紙ジャケット仕様]

はてなブックマークに追加
ザ・グレイト・ジャズ・トリオ+ / メモリアル・オブ・ハンク・ジョーンズ [SA-CDハイブリッド] [紙ジャケット仕様]
SA-CD
SA-CDハイブリット
  • 原題:
    THE MEMORIAL OF HANK JONES - UNPUBLISHED ANTHOLOGY -
  • ジャンル:
    ジャズ
  • レーベル:
    Eighty-Eight's
  • 規格品番:
    VRCL-18848
  • 価格:
    3,000 円+税
  • 発売日:
  • 取り扱い店:
    ザ・グレイト・ジャズ・トリオ+ / メモリアル・オブ・ハンク・ジョーンズ [SA-CDハイブリッド] [紙ジャケット仕様]をAmazon.co.jpで購入するザ・グレイト・ジャズ・トリオ+ / メモリアル・オブ・ハンク・ジョーンズ [SA-CDハイブリッド] [紙ジャケット仕様]を@TOWER.JPで購入するザ・グレイト・ジャズ・トリオ+ / メモリアル・オブ・ハンク・ジョーンズ [SA-CDハイブリッド] [紙ジャケット仕様]をHMV.co.jpで購入するザ・グレイト・ジャズ・トリオ+ / メモリアル・オブ・ハンク・ジョーンズ [SA-CDハイブリッド] [紙ジャケット仕様]を楽天ブックスで購入するザ・グレイト・ジャズ・トリオ+ / メモリアル・オブ・ハンク・ジョーンズ [SA-CDハイブリッド] [紙ジャケット仕様]をTSUTAYAで購入する
    該当アーティストをApplkeMusicで調べる(アーティストが検索できなかった場合はTOPページが表示されます)
ミニ・レビュー
故ハンク・ジョーンズの未発表曲集。プロデューサー伊藤八十八がナット・キング・コールとナタリー・コールの“幻の共演曲”にヒントを得て、ケイコ・リー、TOKU、寺久保エレナにオーヴァーダブでハンクと“共演”させている。ピアノの深みと柔らかいタッチは至宝の味わい。
ガイドコメント
2010年の死の直前までオーセンティックなジャズの魅力を日本のファンに伝えたハンク。ケイコ・リーやTOKUらとの未発表セッション音源ほか、初出となる興味深い音源を多数収録したメモリアルな作品集。
チャート
  • TOWER RECORDS ジャズ アルバム
    4位 (2010/9/27)
収録曲
01THE VERY THOUGHT OF YOU
02DON'T EXPLAIN
03COME RAIN OR COME SHINE
04THE BREEZE AND I
05WHAT A DIFFERENCE A DAY MADE
06BUDO
07BUT BEAUTIFUL
08YOU'D BE SO NICE TO COME HOME TO
09SOMEONE TO WATCH OVER ME
10EMBRACEABLE YOU
仕様
紙ジャケット仕様SA-CDハイブリッド仕様
演奏
ハンク・ジョーンズ(P) ジャック・ディジョネット,オマー・ハキム,ビリー・キルソン,リー・ピアソン(DS) ジョン・パティトゥッチ,ジョージ・ムラーツ,デイヴィッド・ウォン,坂井紅介(B) ジョー・ワイルダー(TP) レイモンド・マクモーリン(TS) ケイコ・リー,ティファニー(VO) TOKU(VO,FLH) 寺久保エレナ(AS)
録音
(1)(2)2010.2 (3)(7)2004.6 (4)(6)2008.9 (5)(8)(10)2
封入特典
  • 歌詞・対訳
アーティスト
  • オマー・ハキム
    米国ニューヨーク生まれのジャズ・ドラマー。父親はトロンボーン奏者のハンサン・ハキム。幼少期から打楽器に親しみ、10歳の頃には父親のバンドで演奏するほどに。80年にはカーリー・サイモンのバンド、82年にはウェザー・リポートに加入し、ジャズ/フ……
  • デヴィッド・ウォン
    チャイニーズアメリカンのベーシスト。米ニューヨークにある有名音楽大学、ジュリアード音楽院のクラシックベース科を卒業。名高いベース・プレイヤーたちの中からも一目置かれる抜群のテクニックが魅力で、若くしてヴィレッジ・ヴァンガード・ジャズ・オーケ……
  • グレート・ジャズ・トリオ
    1975年トニー・ウィリアムスの発案でハンク・ジョーンズ、ロン・カーターでトリオを結成。ニューヨークのヴィレッジ・ヴァンガードでデビュー。76年に1stアルバム『ラブ・フォー・セール』をリリース。この作品のみハンクの希望でベースはバスター・……
  • ジョン・パティトゥッチ
    1959年、ニューヨーク・ブルックリン生まれのアメリカ人ベーシスト/作曲家。10歳からエレクトリック・ベース、15歳からアコースティック・ベースを演奏。その後、数々のセッションに参加。B.B.キングやジョージ・ベンソンのバックも務めた。85……
  • ジョージ・ムラーツ
    1944年9月9日チェコスロヴァキア生まれ。ベーシスト。66年にミュンヘンへ渡り、米国から渡欧してきたミュージシャンと共演。後に渡米し、オスカー・ピーターソンとの共演でその存在が知られた。ローランド・ハナ、トミー・フラナガンらと共演。彼のバ……
  • ジャック・ディジョネット
    1942年8月9日生まれの米ジャズ・ドラマー。68年にトニー・ウィリアムスの後任としてマイルス・デイヴィス・グループに抜擢され、 『ビッチェズ・ブリュー』や『オン・ザ・コーナー』などの歴史的名盤で演奏。70年代前半からはチック・コリアのレコ……
  • ハンク・ジョーンズ
    1918年7月31日、米国ミシシッピ州ビックスバーグ生まれ。ジャズ・ピアニスト。サド・ジョーンズ(tp)、エルヴィン・ジョーンズ(ds)の実兄。30年代より活動を開始。44年にニューヨークに出て、当時流行していたビ・バップを聴きバド・パウエ……
  • ビリー・キルソン
  • リー・ピアソン
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] chay 「今の時期だからこそ歌えた歌」心の成長や変化が昇華された新作[インタビュー] みずからを解き放ち、どこへでも自由に羽ばたいて行ける――ミロシュの復帰第1作『サウンド・オブ・サイレンス』
[インタビュー] 大阪在住の4人組、POP ART TOWNの1stアルバムに満ちるフレッシュなポップ・センス[インタビュー] 大切なのは生活リズムのメリハリ。“睡眠研究の権威” 西野精治教授が監修する眠りと目覚めのクラシックCD
[インタビュー] のろしレコード 松井文、折坂悠太、夜久一、シンガー・ソングライター3人が出会って生まれた歌[インタビュー] ピアニスト、ユップ・ベヴィンが映画『楽園』に提供した寂しさと希望の共存する音楽
[特集] 1日だけのポイントカラーを楽しむ毛髪着色料「PAF 1-day hair tint」×ファッション・アイコン「lol」が盛り上げる「特別な1日」[インタビュー] インドで生まれ、アメリカで学び、現在は日本で活躍する異色のシンガー・ソングライター、teaがメジャー・デビュー・アルバム『Unknown Places』を発表
[インタビュー] ジョヴァンニ・アレヴィ ポップからクラシックまでジャンルを横断するイタリア出身のピアニストの“愛のアルバム”[インタビュー] 高野寛 デビュー30周年の締めくくりとなるアルバムは“今”を表現する原点回帰作
[インタビュー] 第2番の協奏曲には“青年ベートーヴェン”の力強さがみなぎっている――ピアニスト児玉麻里、〈東芝グランドコンサート2020〉に出演[インタビュー] ZOC “共犯者”大森靖子が仕掛ける超個性派アイドル・グループ
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015