ミシェル・ブランチ / ザ・スピリット・ルーム [再発]

はてなブックマークに追加
ミシェル・ブランチ / ザ・スピリット・ルーム [再発]
CD
再発
リサーチ
収録曲
01EVERYWHERE
イントロからサビへ向けじわじわと盛り上がる曲展開は、ロックの何たるかを理解した見事な構成で、ミシェルの成功あってのアヴリル・ラヴィーンの大成功だったのだと痛感。60年代ロック好きにこそ聴かせたい新世代ロック。
02YOU GET ME
03ALL YOU WANTED
18歳にしてこの歌唱力、作曲能力と、世のロックおやじをも仰天させた彼女のメジャー・デビュー曲。幼少時からレッド・ツェッペリンやビートルズを聴いて育った彼女ならではの起承転結あるこなれた曲展開は何度聴いてもお見事。
04YOU SET ME FREE
05SOMETHING TO SLEEP TO
06HERE WITH ME
07SWEET MISERY
08IF ONLY SHE KNEW
09I'D RATHER BE IN LOVE
10GOODBYE TO YOU
11DROP IN THE OCEAN
12ALL YOU WANTED
仕様
※〈CDエクストラ〉内容:「エヴリウェア」ビデオ (未発表映像)フォト・ギャラリー
タイアップ
  • 「エヴリウェア」 - ブエナ ビスタ「メラニーは行く!」
アーティスト
  • ミシェル・ブランチ
    1983年7月2日生まれ。米国アリゾナ出身の女性ヴォーカリスト。14歳でソングライトを始め、16歳でインディ・デビュー。2001年にはマドンナの主宰レーベル、マーヴェリック・レコードと契約を結ぶとアルバム『ザ・スピリット・ルーム』を発表。デ……
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] ピアノ演奏の基礎の部分をショパンで構築してきた――牛田智大、10代最後に取り組んだショパン・アルバム[インタビュー] ホセ・ジェイムズが新レーベル「レインボー・ブロンド」を始動――第一弾アーティスト・ターリがデビュー・アルバムをリリース
[インタビュー] もうひとつのシティ・ポップ――Dos Monos『Dos City』[インタビュー] 音楽は、生き方そのもの BUPPON『enDroll』
[インタビュー] トリオ・レコードが遺したミュージカル作品 発売当時のディレクター徳光英和が『上海バンスキング』などについて語る[インタビュー] 想像を形にする“宇宙”を舞台とした、Shing02とSauce81の共作アルバム『S8102』
[インタビュー] 音ゲーは“音楽の楽しさを伝えるツール” モリモリあつし『タイムカプセル』[インタビュー] ブルッフの協奏曲は、人生のステージの中でいつも傍にあった曲──アラベラ・美歩・シュタインバッハー、〈東芝グランドコンサート2019〉に出演
[インタビュー] 新しいセッションだから“シーズン2” Mari & Bux Bunny シーズン2始動[インタビュー] いまだからこそ作れたコレクション 鈴木惣一朗が細野晴臣プロデュース・レーベル「ノンスタンダード」について語る
[インタビュー] 仏教と音楽が私の楽しみであり、人生のともしび――三浦明利『いのちのともしび』[インタビュー] THREE1989が挑んだ“愛のアルバム”『Kiss』
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
新譜情報
データ提供サービス
※ 弊社サイトでは、CD、DVD、VIDEO、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015