グラマー・オブ・ザ・キル / ザ・サモニング

はてなブックマークに追加
グラマー・オブ・ザ・キル / ザ・サモニング
CD
ミニ・レビュー
英ヨークシャー出身のメタルコア・バンドによるファースト・フルレンス作。タイトで歯切れの良いリズムにヘヴィなグルーヴ感が絡まるサウンドは、キャッチーさを備えたロックンロール、さらにはモダン・ヘヴィへとシフトし、バンドが持つ度量の広さが新鮮でもある。バイタリティで押し切った迫力が美味。
ガイドコメント
イギリスのメタル・バンド、グラマー・オブ・ザ・キルの1stアルバム。これまでにブレット・フォー・マイ・ヴァレンタインやドラゴンフォースらのサポートを務めるなど、耳の早いメタル・ファンの間ではすでに話題沸騰。美メロでキャッチーな楽曲が魅力だ。
チャート
  • TOWER RECORDS ロック&ポップス アルバム
    10位 (2011/1/17)
収録曲
01IF ONLY SHE KNEW
02WORLD'S END
03FEELING ALIVE
04DYING FROM THE INSIDE
05LOST SOULS
06MALEVOLENT REIGN
07SUPREMACY
08HERE, BEHIND THESE WALLS
09THROUGH THE EYES OF THE BROKEN
10ARMY OF THE DEAD
11THE SUMMONING
12THE VOICES
(12)ボーナストラック
封入特典
  • 解説・歌詞・対訳
アーティスト
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 大河ドラマ『青天を衝け』オリジナル・サウンドトラック、音楽を担当した佐藤直紀が、厳選されたアナログLP収録曲の背景を語る[インタビュー] さらに成長をとげた2nd EPをリリース、鞘師里保
[インタビュー] 和田彩花、全作詞とアートワークを手掛けたアルバム完成[特集] 『マッカートニー 3,2,1』ポール・マッカートニーがこれまでの音楽活動をリック・ルービンと語るドキュメンタリー
[インタビュー] デビュー20周年のジャズ・ヴォーカリスト、待望の新曲をリリース Shiho[インタビュー] BeatleDNA、ビートルズへの思いがあふれる人気シリーズが完結 制作担当者が語る実現までの笑いと涙
[インタビュー] 西から上がるロックンロール新時代の狼煙、THE PERRY[インタビュー] 山中千尋、レコード・デビュー20周年を記念して、新録を含むバラード・ベスト・アルバムを発表
[インタビュー] 佐藤浩市、キャリア初のヴォーカル・アルバムは豪華ゲストを迎えた無観客ライヴ[インタビュー] 連続テレビ小説「カムカムエヴリバディ」のサントラを音楽担当の金子隆博が語る
[インタビュー] こだわりがつまった完全セルフプロデュースEP、山村 響[特集] ドキュメンタリー作品『ザ・ビートルズ:Get Back』を観た!
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015