トゥー・サイド・オブ・アーサー・フィードラー フィードラー / ボストン・ポップスo.

はてなブックマークに追加
トゥー・サイド・オブ・アーサー・フィードラー フィードラー / ボストン・ポップスo.
CD
  • 原題:
    THE TWO SIDES OF ARTHUR FIEDLER
  • ジャンル:
    クラシック 〜 インスト・クロスオーヴァー
  • レーベル:
    デッカ
  • 規格品番:
    UCCD-7455
  • 価格:
    1,200 円+税
  • 発売日:
  • 取り扱い店:
    トゥー・サイド・オブ・アーサー・フィードラー フィードラー / ボストン・ポップスo.をAmazon.co.jpで購入するトゥー・サイド・オブ・アーサー・フィードラー フィードラー / ボストン・ポップスo.をHMV.co.jpで購入するトゥー・サイド・オブ・アーサー・フィードラー フィードラー / ボストン・ポップスo.を楽天ブックスで購入するトゥー・サイド・オブ・アーサー・フィードラー フィードラー / ボストン・ポップスo.を@TOWER.JPで購入する
    トゥー・サイド・オブ・アーサー・フィードラー フィードラー / ボストン・ポップスo.を山野楽器で購入するトゥー・サイド・オブ・アーサー・フィードラー フィードラー / ボストン・ポップスo.をTSUTAYAで購入する該当アーティストをiTunes Storeで調べる(アーティストが検索できなかった場合はTOPページが表示されます)該当アーティストをApplkeMusicで調べる(アーティストが検索できなかった場合はTOPページが表示されます)
ミニ・レビュー
「クラシックもポップスもいけまっせ!」という意味合いのタイトル(?)の下に、1970年代の映画音楽、ポップスとクラシック小品がロリポップ状態で同居しているアルバム。収録は77年と78年、BSOの本拠地シンフォニーホール。ポップス・オケを育てた巨匠の最晩年の演奏、何をかいわんや。
ガイドコメント
フィードラー最晩年の録音。軽妙洒脱、大らかさは他の追随を許さず、編曲は相変わらず素晴らしい。後にボストン・ポップスの指揮を執るジョン・ウィリアムズの「スター・ウォーズ」までを収録。一聴の価値大。
収録曲
01スラヴ舞曲op.72〜第7番ハ長調 (ドヴォルザーク)
02劇音楽「真夏の夜の夢」op.61〜結婚行進曲 (メンデルスゾーン)
03歌劇「ヘンゼルとグレーテル」〜夢のパントマイム (フンパーディンク)
04歌劇「アイーダ」〜バレエ音楽 (ヴェルディ)
05ポロネーズ第3番イ長調op.40-1「軍隊」 (ショパン/グラズノフ編)
06映画「スター・ウォーズ」のテーマ
07悲しみのクラウン
08映画「ジョーズ」のテーマ
09エヴァーグリーン
10愛ある限り
演奏
アーサー・フィードラー指揮 ボストン・ポップス・オーケストラ
録音
(1)(3)(6)〜(10)78.6 (2)(4)(5)77.6
アーティストおよび作曲家
  • ボストン・ポップス・オーケストラ
    米マサチューセッツ州ボストンを拠点とするポップ・オーケストラ。基本的にはボストン交響楽団(BSO)のメンバーで構成され、BSOのオフシーズンに編成を変えて人気曲や往年のスタンダードナンバーを演奏して音楽普及を図っている。1885年に設立され……
  • アーサー・フィードラー
    1894年米国ボストン生まれ。1979年没。指揮者。父はボストン響のヴァイオリン奏者で、父から手ほどきを受け、ベルリンに留学して17歳のときベルリンでデビューする。1915年に帰国後はボストン響に入団。25年にフィードラー・シンフォニエッタ……
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] ロイ-RöE-が描く『ストロベリーナイト・サーガ』の世界[インタビュー] “まるで13本立てのカルト映画祭”ROLLYが新曲入りセルフカヴァー・アルバム『ROLLY
[インタビュー] クールス対談 ジェームス藤木×近田春夫[インタビュー] 君はひとりじゃないよ Karavi Roushi『清澄黒河』
[インタビュー] 山口美央子×松武秀樹 〜1983年作の『月姫』以来となる新作『トキサカシマ』をハイレゾ音源で聴く[インタビュー] 自然に感じたまま表現すればいい――荘村清志、デビュー50周年の集大成『シャコンヌ』
[インタビュー] 活動11年目のTSUKEMENが“いい大人”へのスタートとなる新作『時を超える絆』をリリース[インタビュー] 世にも美しい“切れ目の戯言”――ATOSONE(RC SLUM / Boutique Strange Motel)
[インタビュー] ローカルな個性とグローバルな普遍性 FOUR HORSEMEN『FOUR HEAVENLY KINGS』[インタビュー] リストのあらゆる側面を伝えたい――金子三勇士『リスト・リサイタル』
[インタビュー] 追い求めていくことと打ち砕かれてしまうこと ドキュメンタリー映画「STANDARD」[インタビュー] 音で聴く回想録 KERA『LANDSCAPE』
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
新譜情報
データ提供サービス
※ 弊社サイトでは、CD、DVD、VIDEO、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015