ヘイリー・ロレン / 青い影

はてなブックマークに追加
ヘイリー・ロレン / 青い影
CD
  • 原題:
    THEY OUGHTA WRITE A SONG
  • ジャンル:
    ヴォーカル・ジャズ
  • レーベル:
    ビクター
  • 規格品番:
    VICJ-61618
  • 価格:
    2,000 円+税
  • 発売日:
  • 取り扱い店:
    ヘイリー・ロレン / 青い影をAmazon.co.jpで購入するヘイリー・ロレン / 青い影を@TOWER.JPで購入するヘイリー・ロレン / 青い影をHMV.co.jpで購入するヘイリー・ロレン / 青い影を楽天ブックスで購入するヘイリー・ロレン / 青い影をTSUTAYAで購入する
ミニ・レビュー
自作曲中心のアルバムでデビューしたシンガーがスタンダードやポップ系の名曲を歌った2008年の第2作。ピアノ・トリオをバックに穏やかな空気感を醸し、声の魅力をアピールする「青い影」、繊細かつ艶やかな表現が確かな技術を伝える「フィーヴァー」、気怠さが心地よい「ゴット・ブレス・ザ・チャイルド」など粒揃い。キンクスのカヴァー「サニー・アフタヌーン」の粘っこさもいい。
ガイドコメント
16歳でコンペティションにて受賞するなど作曲の才を早くから開花させていたシンガー、ヘイリー・ロレンのアルバム。厚めの毛布のような安心感をともなった歌声と、ポップスとジャズの間を自由にかつ自然に往復する身軽さが魅力。
チャート
  • TOWER RECORDS ジャズ アルバム
    5位 (2010/5/17)  ⇒  6位 (5/24)  ⇒  8位 (5/31)  ⇒  7位 (6/7)  ⇒  9位 (6/14)  ⇒  20位 (6/28)
収録曲
01THEY OUGHTA WRITE A SONG
02A WHITER SHADE OF PALE
03BLUE SKIES
04AUTUMN LEAVES
05FEVER
06GOD BLESS THE CHILD
07MY RAINBOW RACE
08PERHAPS, PERHAPS, PERHAPS
09HOW SHOULD I KNOW
10SUMMERTIME
11I DON'T MISS IT THAT MUCH
12THE DOCK OF THE BAY
13AS TIME GOES BY
14FREE TO BE LOVED BY ME
15I STILL HAVEN'T FOUND WHAT I'M LOOKING FOR
16DANGER IN LOVING YOU
17SUNNY AFTERNOON
(14)(15)(16)(17)ボーナストラック
演奏
ヘイリー・ロレン(VO) マット・トレダー(P) マーク・シュナイダー(B) ブライアン・ウエスト(DS) ティム・マクラフリン(TP)
封入特典
  • 解説・歌詞・対訳
アーティスト
  • ヘイリー・ロレン
    1984年生まれ、米アラスカ出身の女性作曲家/ジャズ・ヴォーカリスト。流行の音楽と接する機会がなかったため古いジャズで育ち、13歳のときにオレゴン州に移ってからポップ・ミュージックを聴く。14歳でプロとして歌い始め、2006年に自作曲を収録……
  • ブライアン・ウェスト
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] TOKU、ジョヴァンニ・ミラバッシとの出会いから生まれたフランスでのデビュー・アルバム[インタビュー] 太田貴子、“クリィミーマミがいたから今の私がいる”徳間ジャパン時代の全音源を収める作品集を発表
[インタビュー] ジャンル、世代、国境を越えるOSAMU SATOの最新作[インタビュー] GADORO、SUNART MUSICにカムバックにしての4作目。ファーストのヒップホップ感とちょっと進化した自分
[インタビュー] 寺井尚子、“ジャズ・ヴァイオリンの女王”による多彩なナンバーで、新たな世界が花開く[インタビュー] 宮本笑里、初の自作オリジナル楽曲中心のミニ・アルバム『Life』を発表
[インタビュー] 石川さゆり “日本”を綴る三部作最終章[インタビュー] Blan( 成田忍と横川理彦からなるダークウェイヴ・ユニットが待望の1stアルバムを発表
[インタビュー] ロンドン、LA、NY、サンパウロ、世界各地で現地のミュージシャンと制作したニュー・アルバム[インタビュー] ホセ・ジェイムズ レーベルの設立・結婚を経て発表する、代表作のパート2は新たな旅の始まり
[インタビュー] アグネス・オベル 音楽は秘密の日記、デンマークのSSWがひとりで作り上げた新作[インタビュー] The mellows “ヴェイパーウェイヴ”ではなく自分たちらしさを追求した新作
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015