THIS IS FOR YOU〜THE YELLOW MONKEY TRIBUTE ALBUM [2CD]

はてなブックマークに追加
THIS IS FOR YOU〜THE YELLOW MONKEY TRIBUTE ALBUM [2CD]
CD
  • アーティスト:
  • 原題:
    THIS IS FOR YOU - THE YELLOW MONKEY TRIBUTE ALBUM
  • ジャンル:
    国内ロック&ポップス
  • レーベル:
    アリオラジャパン
  • 規格品番:
    BVCL-50〜1
  • 価格:
    3,048 円+税
  • 発売日:
  • 取り扱い店:
    THIS IS FOR YOU〜THE YELLOW MONKEY TRIBUTE ALBUM [2CD]をAmazon.co.jpで購入するTHIS IS FOR YOU〜THE YELLOW MONKEY TRIBUTE ALBUM [2CD]を@TOWER.JPで購入するTHIS IS FOR YOU〜THE YELLOW MONKEY TRIBUTE ALBUM [2CD]をHMV.co.jpで購入するTHIS IS FOR YOU〜THE YELLOW MONKEY TRIBUTE ALBUM [2CD]を楽天ブックスで購入するTHIS IS FOR YOU〜THE YELLOW MONKEY TRIBUTE ALBUM [2CD]をTSUTAYAで購入する
    該当アーティストをApplkeMusicで調べる(アーティストが検索できなかった場合はTOPページが表示されます)
ミニ・レビュー
日本ロック・シーンに金字塔を打ち立てた唯一無二のバンド、THE YELLOW MONKEYの結成20周年を記念して制作されたトリビュート盤。奥田民生やKREVAなど、22組の多彩なアーティストによる存在感あふれる力作カヴァー揃いで、なかでも、あがた森魚の「4000粒の恋の唄」の解釈が個性的で素晴らしい。
ガイドコメント
THE YELLOW MONKEYの結成20周年を記念したトリビュート・アルバム。ベテランから若手まで、幅広いアーティストが参加。日本のロック・シーンに独自の地位を築いたイエモンへの愛があふれた作品だ。
チャート
  • TOWER RECORDS 渋谷 アルバム総合
    1位 (2009/12/7)  ⇒  8位 (12/14)  ⇒  15位 (12/21)  ⇒  36位 (12/28)
  • TOWER RECORDS 新宿 アルバム総合
    1位 (2009/12/7)  ⇒  8位 (12/14)  ⇒  17位 (12/21)
  • TOWER RECORDS 札幌 アルバム総合
    1位 (2009/12/7)
  • TOWER RECORDS 名古屋 アルバム総合
    5位 (2009/12/7)  ⇒  7位 (12/14)
  • TOWER RECORDS 大阪 アルバム総合
    2位 (2009/12/7)
  • TOWER RECORDS 福岡 アルバム総合
    4位 (2009/12/7)
  • TOWER RECORDS ジャパニーズ ロック&ポップス アルバム
    1位 (2009/12/7)  ⇒  5位 (12/14)  ⇒  10位 (12/21)  ⇒  13位 (12/28)  ⇒  19位 (2010/1/4)
収録曲
[Disc 1]
01WELCOME TO MY DOGHOUSE (SCOOBIE DO)
02LOVE LOVE SHOW (奥田民生)
03SUCK OF LIFE (毛皮のマリーズ)
04SPARK (秦 基博)
05JAM (TRICERATOPS)
06空の青と本当の気持ち (星羅)
07SEA (山田孝之)
08BURN (椿屋四重奏)
09カナリヤ (tacica)
104000粒の恋の唄 (あがた森魚)
11PUFF PUFF (instrumental) (MORGAN FISHER)
[Disc 2]
01FOUR SEASONS (フジファブリック)
02パール (黒猫チェルシー)
03TVのシンガー (9mm Parabellum Bullet)
04楽園 (KREVA)
05SHOCK HEARTS (metalmouse)
06球根 (THE BACK HORN)
07追憶のマーメイド (ムック)
08離れるな (金子ノブアキ)
09SO YOUNG (シュリスペイロフ)
10メロメ (instrumental) (MORGAN FISHER)
11バラ色の日々 (Nothing's Carved In Stone)
12プライマル。 (フラワーカンパニーズ)
仕様
初回のみスリーヴケース付き
アーティスト
  • ザ・イエロー・モンキー
    日本のロック・バンド。愛称は“イエモン”。1989年12月より吉井和哉(vo)、菊地英昭(g)、広瀬洋一(b)、菊地英二(ds)で本格的活動を開始し、92年5月にメジャー・デビュー。95年4月の日本武道館公演を成功させてブレイク以降、数多く……
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] maco marets 気鋭のラッパーが語る、ひとくぎりの3枚目『Circles』までの道のり[インタビュー] チャクラ 強烈な個性で伝説的存在となっているバンドの未発表ライヴCDを、チリ人のマニアが制作
[インタビュー] 女子のリアルを綴るSSW、コレサワ “すごく前向きな”失恋アルバム[特集] Sound Schedule 鮮度の高い演奏を聞かせる3人組 2020年ライヴ最速レポ
[インタビュー] 眉村ちあき 弾き語りトラックメイカーアイドル あらゆる面で成長した渾身の新作[インタビュー] 湯浅湾 我々は“望まない” 10年ぶりの新作『脈』をバンマスが解説
[インタビュー] SKY-HIからエルメート・パスコアールまで、多彩なゲストを迎えた全曲オリジナルの新作『イン・ザ・キー・オブ・ジョイ』を発表[特集] 〽玉川太福のまるごとぉぉぉぉぉ『浪曲師 玉川太福読本』
[インタビュー] Soggy Cheerios(ソギー・チェリオス) 新たな局面を迎える手応え[インタビュー] 神保 彰 NYとLAで録音、“月”と“太陽”をイメージした2枚のアルバムを元旦にリリース
[インタビュー] “あーた”から“AATA”へ 注目のシンガー・ソングライターがその音楽人生を振り返る超ロング・インタビュー![インタビュー] KAITO もう一回自分を“ここ”に戻してくれた音楽たち
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015