YOSHIKA / timeless

はてなブックマークに追加
YOSHIKA / timeless
CD
  • アーティスト:
  • 原題:
    TIMELESS
  • ジャンル:
    国内ロック&ポップス
  • レーベル:
    Atlantic JAPAN
  • 規格品番:
    WPCL-10248
  • 価格:
    3,000 円+税
  • 発売日:
  • 取り扱い店:
    YOSHIKA / timelessをAmazon.co.jpで購入するYOSHIKA / timelessをHMV.co.jpで購入するYOSHIKA / timelessを楽天ブックスで購入するYOSHIKA / timelessを@TOWER.JPで購入する
    YOSHIKA / timelessを山野楽器で購入するYOSHIKA / timelessをTSUTAYAで購入する該当アーティストをiTunes Storeで調べる(アーティストが検索できなかった場合はTOPページが表示されます)該当アーティストをApplkeMusicで調べる(アーティストが検索できなかった場合はTOPページが表示されます)
ミニ・レビュー
m-flo作品への参加で有名な女性の初アルバム。本人が作詞・作曲を手がけた大半の曲もBONNIE PINKの(3)など提供作もあるが、スムージーな歌唱で一貫しているので、良くも悪くも気にならない。初期の宇多田ファンはハマるはず。(15)はヒット曲の別ヴァージョン。
ガイドコメント
m-floも認めたミラクル・ヴォイスの持ち主、YOSHIKAのメジャー・ファースト・アルバム。シングル曲「Call Me」「Just Us」以外にも、シルキーなヴォーカルとフック満載のトラックとの相性が絶妙のナンバー揃いだ。
ニュース
チャート
  • TOWER RECORDS ジャパニーズ ロック&ポップス アルバム
    10位 (2006/1/16)
収録曲
01intro
1stアルバム『Timeless』のオープニング・トラック。光溢れる森を抜け神聖な地へと誘うような、流麗なピアノのメロディと鳥のさえずり。夢を見続けること、愛や歌うことに時間の限りはないと囁くメッセージに癒される、45秒のイントロダクション。
02happiness
爽やかな風のように、なめらかなメロディ・ラインが心地良いミディアムR&Bチューン。日本語と英語を巧みに使い分けた歌詞とクロスオーヴァーするコーラスのハーモニーによって、幸せ溢れるナンバーに仕上がっている。
03Call Me
メジャー・デビュー・シングル。艶っぽいヴォーカルが印象的なBONNIE PINKの書き下ろしによるポップ・チューン。「私はあなたの近くにいるよ。必要になったら言って」と、切ない乙女心をしなやかに歌い上げる声が心に響くナンバー。
04nothing
4ビートで和音を刻むギターに8ビートのスネア、低いキーボードの音色が絶妙に重なり合うオープニングが印象的。風がさらっと吹きぬけていくように歌う全篇英語の歌詞が、芯の一本通った強い女性を思わせるナンバー。
05Sunshine (feat.VERBAL)
m-floのVERBALをフィーチャーした軽快なナンバー。救いを求める愁いをおびた歌詞とは裏腹に、陽気なヴォーカルとテンションの高いパンチの効いたラップが見事にマッチしている。随所に聴こえる鳥のさえずるような声と弾むピアノの音色が心地良い。
06STAY
ふわりと羽が舞っているような心地良いメロディと繊細で柔らかな歌声が美しいミディアム・バラード。重なり合うコーラスは、まるで静かな水面に一枚の葉が落ち、ゆっくりと波紋が広がるようで実に奥ゆかしいナンバーだ。
07you&me
好きな人を想い、身動きがとれない様子を感じさせるマイナー調のベース・リフと、想いとは裏腹に時を刻んでいく4ビートのスネアが切ない。陰りのある抑え気味のヴォイスが、胸を締めつけるように心に響くR&Bナンバー。
08Just Us
2ndシングルはNikon「COOLPIX S1」のCMソング。愛しい想いが溢れ出てハッピーな世界が広がっていくイメージの、グルーヴィなR&Bチューン。恋をすると「夢の中くらい思い通りになって」と願ってしまう乙女心に共感してしまう一曲だ。
09one day (feat.B-BANDJ)
FU-TENのB-BANDJをフィーチャーした躍動感溢れるナンバー。押し寄せる波のように奏でられるギター・カッティングにのせて、シリアスな緊張感を帯びた歌声が問いかける。現実味のある答えを語るラップと同じメロディを繰り返すブラス・アレンジによって真実が明らかになっていくようだ。
10human
タイトルが物語る人間とはどんなものか? 人間は弱さや欲を持っているが一番必要なものは「愛」と、切々と語りかけるスロー・バラード。歌詞は直線的で鋭いが、曲全体がソフトで心地良く仕上がっているのは、YOSHIKAのヴォイス・マジックだろう。
11Ooh Child
ザ・ファイヴ・ステアーステップスのソウル・クラシックをリメイクしたキャッチーなポップ・チューン。冒頭の軽やかに弾むギターと控えめに柔らかく奏でるキーボードが印象的。「心配しないで、大丈夫よ」と、優しく語りかける歌声が、不安を取り除いてくれるようだ。
12Come back to you
「今まで生きてきて起こったすべての出来事は無駄じゃないよ」と、芯のある歌声で語りかけるポジティヴ・ナンバー。朗らかに奏でられるメロディの中に、一音一音ハッキリしたベースの音色が映え、メリハリのあるクオリティの高い一曲だ。
13alive (feat.WISE)
TERIYAKI BOYZや風の人での活躍で知られる、WISEをフィーチャーした軽快でポップなナンバー。愛で溢れさせてよと嘆く女心と自分の気持ちを主張しつつも彼女に歩み寄ろうとする男心を、切ない歌声とスムースなラップで表わしている。
14can't control
不安定なメロディを奏でるキーボードのイントロに軽くはね気味のギターが、タイトルを物語っているよう。「もう自分がわからない」と儚い印象のヴォーカルが訴えかけるスロー・バラード・ナンバー。随所に不安な心境を思わせる音色が響く。
15let go (acoustic version) (YOSHIKA♥m-flo)
1stアルバム『Timeless』のボーナス・トラック。m-floとのコラボで大ヒットした「let go」のアコースティック・ヴァージョンで、アコギのみで歌うYOSHIKAのしなやかで伸びのあるシルキー・ヴォイスが堪能できるナンバー。
(15)ボーナストラック
タイアップ
  • 「Just Us」 - NIKON「NIKON COOLPIX S1」CMソング
アーティスト
  • YOSHIKA(SSW)
    1983年12月20日生まれ。女性シンガー・ソングライター。2002年、アル・クーパーのカヴァー曲「JOLIE」でインディーズ・デビュー、同曲がCMに起用され注目を集める。03年に1stアルバム『STRAIGHT AHEAD』を発表。04年……
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 野崎りこん “ネット・ラップ叩き上げの異彩MC”による原点回帰作[インタビュー] 音楽と映像のスペクタクル・ショウが開幕――ディズニー初の公式アカペラ・グループ、ディカペラが日本ツアーを開催
[インタビュー] akiko 間や響きの美学に満ちた静寂の世界――ピアニスト林正樹とのコラボ・アルバム『spectrum』[インタビュー] エレクトリック・マイルスの現代版を標榜するSelim Slive Elementzがライヴ録音の新作『VOICE』を発表
[インタビュー] 不安や焦りや苦しみをポジティヴに変換していく 杏沙子、初のシングルを発表[インタビュー] 赤頬思春期 アコースティックでファッショナブル 噂の2人組が日本デビュー
[インタビュー] 聴く人を架空のリゾートにご案内――Pictured Resortの新作が誘う日常からのエスケープ[インタビュー] THA BLUE HERB、全30曲入り2枚組の大作でたどり着いた孤高の境地
[インタビュー] Moonの待望の新作『Tenderly』は、スタンダードからグリーン・デイまで歌うカヴァー集[インタビュー] 小坂忠、再発された70年代のアルバム『CHEW KOSAKA SINGS』と『モーニング』を語る
[インタビュー] Suchmos、WONKなどのコーラスを手がけてきた大坂朋子がSolmana名義でデビュー[インタビュー] 話題の公演“100チェロ”を東京で行なうジョヴァンニ・ソッリマが代表作を語る
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
新譜情報
※ 弊社サイトでは、CD、DVD、VIDEO、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015