トルストイのワルツ〜ロシア文豪の音楽 アウエルバッハ(P) 浦野智行(BR) [廃盤]

はてなブックマークに追加
トルストイのワルツ〜ロシア文豪の音楽 アウエルバッハ(P) 浦野智行(BR) [廃盤]
CD
文豪トルストイや振付家のバランシンなど、音楽以外の分野で活躍したロシアの芸術家たちが作曲した知られざる小品を集めたCD。アウエルバッハ自身も作曲や詩作など多方面でマルチな才人ぶりを発揮しているので、今後も彼女ならではの興味深い企画を期待したい。
トルストイやパステルナークら作家や、バランシンやディアギレフらバレエ関係者、画家のポレーノフやフェドートフらが遺した作品集。話題性十分の企画盤。
トラックリスト
01ワルツ ヘ長調 (トルストイ)
02ワルツ変イ長調 (グリボエードフ)
03ワルツ ホ短調 (グリボエードフ)
04前奏曲変ホ短調 (パステルナーク)
05前奏曲嬰ト短調 (パステルナーク)
06ピアノソナタ (パステルナーク)
07センチメンタルなワルツ (オドエフスキー)
08カノン (オドエフスキー)
09子守歌 (オドエフスキー)
10ワルツ (オドエフスキー)
11別れの歌 (ポレーノフ)
12わが心は暗く (ポレーノフ)
13海へ (ポレーノフ)
14可愛い女 (ひと) (フェドートフ)
15カッコウ (フェドートフ)
16憶えているかい、マリヤ (ディアギレフ)
17ヴァルス・レント (バランシン)
演奏
レーラ・アウエルバッハ(P) (12)〜(16)浦野智行(BR)
録音
2004.1
封入特典
  • 歌詞・対訳
  • レーラ・アウエルバッハ
    1973年、旧ソ連のチェリヤビンスク生まれ。6歳でピアノの初リサイタルを開き、12歳で作曲した歌劇は旧ソ連の各地で上演されるなど、早熟の天才ぶりを発揮。91年に旧ソ連を脱出し、ジュリアード音楽院入学。ピアノと作曲で学位を取得する。さらにハノ……
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] ポップ・マエストロ、松尾清憲 新章の幕開けを飾る『All the World is Made of Stories』[インタビュー] まず“自分という人”がいて、そのなかに“音楽家、ギタリスト”の自分がいる――“いま”の村治佳織を投影させた『シネマ』
[インタビュー] 俺らなりのヒップホップを提示するだけ―― BULL CAMP×MIKRIS[インタビュー] 歌い継がれることで更新されていくポップ・ミュージック ザ・なつやすみバンド『映像』
[インタビュー] kamui&なかむらみなみ TENG GANG STARRは“夢”に生きる[インタビュー] 音楽に滲む風景 mabanua『Blurred』
[インタビュー] 変わりゆく同じグルーヴ――BUDAMUNK『Movin’ Scent』[インタビュー] “この一瞬をどう生きるか”――桑原あい『To The End Of This World』
[インタビュー] 結果が全て――結成11年目を迎えた岸田教団&THE明星ロケッツの新作「シリウス」[特集] 【Live Report】愛と熱狂のF6初単独ツアー!
[インタビュー] 生まれ変わる必要なく、いつでも少年の心に戻れる――KOJOE『2nd Childhood』[インタビュー] “バトル・ブーム以降”を踏まえて、大きな場所でやることの意味 輪入道『暴道祭』
新譜情報
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
データ提供サービス
※ 弊社サイトでは、CD、DVD、VIDEO、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015