清水翔太 / Umbrella

はてなブックマークに追加
清水翔太 / Umbrella
CD
  • アーティスト:
  • 原題:
    UMBRELLA
  • ジャンル:
    国内ロック&ポップス
  • レーベル:
    MASTERSIX FOUNDATION
  • 規格品番:
    SRCL-6910
  • 価格:
    2,913 円+税
  • 発売日:
  • 取り扱い店:
    清水翔太 / UmbrellaをAmazon.co.jpで購入する清水翔太 / UmbrellaをHMV.co.jpで購入する清水翔太 / Umbrellaを楽天ブックスで購入する清水翔太 / Umbrellaを@TOWER.JPで購入する
    清水翔太 / Umbrellaを山野楽器で購入する清水翔太 / UmbrellaをTSUTAYAで購入する該当アーティストをiTunes Storeで調べる(アーティストが検索できなかった場合はTOPページが表示されます)該当アーティストをApplkeMusicで調べる(アーティストが検索できなかった場合はTOPページが表示されます)
平成生まれのJ-R&Bシンガーのファースト・フル・アルバム。素直でゴージャスなメロディはもちろん、自分の喜びや悲しみをダイレクトに語る日本語リリックが何よりチャーミング。この若さでなければ歌えなかった経験や記憶をシンプルに歌い上げた良作である。★
シンガー・ソングライター、清水翔太の1stアルバム。「HOME」「My Treasure」などのヒット曲を含み、ポジティヴ・ナンバーから失恋ソングまで幅広い楽曲を聴かせてくれる。
  • TOWER RECORDS 渋谷 アルバム総合
    8位 (2008/11/24)  ⇒  19位 (12/1)
  • TOWER RECORDS 新宿 アルバム総合
    8位 (2008/11/24)  ⇒  19位 (12/1)
  • TOWER RECORDS 札幌 アルバム総合
    6位 (2008/11/24)
  • TOWER RECORDS 名古屋 アルバム総合
    9位 (2008/11/24)
  • TOWER RECORDS 大阪 アルバム総合
    3位 (2008/11/24)  ⇒  8位 (12/1)
  • TOWER RECORDS 福岡 アルバム総合
    4位 (2008/11/24)  ⇒  5位 (12/1)
  • TOWER RECORDS ジャパニーズ ロック&ポップス アルバム
    6位 (2008/11/24)  ⇒  7位 (12/1)  ⇒  15位 (12/8)  ⇒  17位 (12/15)
トラックリスト
01Diggin' On U
3rdシングル「My Treasure」の1ヵ月前に発表された配信限定シングル。清水翔太の爽やかさを活かした塩川満己のシンプルなアレンジが心地よいムードを作り出すミディアム・ソウルだ。繰り返しの毎日に飽きたら羽目を外して笑おうと歌っている。
02HOME
3rd Productions制作によるデビュー・シングル。夢を追い求めて飛び出した“HOME”への想いを綴った青春ソング。石成正人のギターと弦一徹によるストリングス・アレンジが、甘酸っぱくも切ない日々を絶妙に演出している。
03With You
ブルースの香りをほのかにちりばめたCONEY'S JELLY制作曲。どんな明日がやってこようとも君がいればそれでいいんだと綴るラヴ・ソングで、てらいなく丁寧に言葉を紡ぐひたむきな歌唱には、若いながらも大物感が漂う。
04My Treasure
3rd Productions制作の3rdシングル。流麗なストリングスをバックに、これまでの出会いのなかで手にした輝かしい宝物について歌う。やや駆け足でラップ風に歌うヴァースと大らかで伸びやかに歌うコーラスへの広がりをみせる展開が清々しい。
05One Last Kiss
レコードの針のノイズをともなったレトロなイントロから幕を開けるヒップホップ・ソウル風ナンバー。悔しさを噛みしめるような尖ったフロウのヴァースと切なさ漂うコーラスとの対比により、愛し合った過去と別離した現在の惜念を見事に表わしている。
06Love Story
過去の恋を思い出し、切なくなる男の心情を綴ったラヴァー・ソウル。昔の自分を戒めながら幸せな日々の復活を願う踏ん切りのつかない男を、伸びやかな歌唱で好演。さらりとオートチューンを使った3rd Productionsによるアレンジも見事。
07Rainy Day's Morning
2分ちょっとの雰囲気ある60年代ジャズ風ナンバー。ポロポロンと転がるように弾かれる軽やかなピアノと、それを飾るストリングスやベースをバックに憂鬱な雨の朝の情景を歌う。ほのかな温もりと洒脱なムードに癒される曲だ。
08UNHAPPY
STYによるギターを配したネオ・ソウル調のアレンジが秀逸のミディアム。離れていってしまった彼女のプレイガールぶりを憂い嘆く男の気持ちを綴っている。雰囲気あるヴォーカルによるブリッジなど、清水翔太の特長が活かされている。
09LOVIN U
スタンダード・ジャズの佇まいを持つ、ソウルフルなスウィート・ラヴ・ソング。田中直のアレンジも過分なく、心地よい濃密度にまとめていて好印象だ。清水翔太の代名詞となるようなエバーグリーンな傑作といえる。
10「アイシテル」
2ndシングルとなった3rd Productions制作による王道ラヴ・バラード。“何してる”から”考え事してる”を経て”愛してる”へたどり着く展開に心が満たされる。相手への愛を素直に吐露した清水翔太らしいピュア・ソウルだ。
11My Love
石成正人のシンプルなギターを配したミディアム・スロー。いつまでも側にいたいと歌うハートウォームなラヴ・ソングで、恋人に優しく語りかけるようなヴォーカルがいとおしい。二十歳前とは思えない貫禄に酔いしれたい。
12Soulmate
それぞれの夢に走り出して会えなくなっても、互いに励ましあって生きていこうという応援歌。イントロのレコード・ノイズやグルーヴィなギターなど、レトロなソウル・ファンクの佇まいを醸し出したYANAGIMANのアレンジが秀逸。
13ソレゾレ
さりげなくバックに流れるストリングスとオルガン風のサウンドが、懐かしさと温かさを生むミディアム・ナンバー。道に迷ったら自分らしさを思い出そう、助けが必要ならすぐに呼んでと語りかける素朴な歌唱が安堵をくれる。
14HOME (HIPHOP REMIX)
ア・トライブ・コールド・クエストのアリ・シャヒードによる、デビュー・シングルのリミックス。鍵盤音によるドラマティックな旋律がストリート感を倍加させている。アリのラップやスクラッチも加わるが、脇役に徹した作りだ。
タイアップ
  • 「Diggin' On U」 - dwango「dwango.jp」TV-CMソング
  • 「Diggin’On U」 - エムティーアイ「MUSIC.JP」TV-CMソング
  • 「HOME」 - 富山テレビ「bbt music selection」エンディングテーマ
  • 「HOME」 - dwango「dwango.jp」TV-CMソング
  • 「HOME」 - テレビ東京「流派-R」オープニングテーマ
  • 「My Treasure」 - dwango「dwango.jp」TV-CMソング
  • 「「アイシテル」」 - dwango「dwango.jp」TV-CMソング
  • 清水翔太
    1989年2月27日生まれ、大阪府八尾市出身のシンガー・ソングライター。大阪のスクールでゴスペルを学び、ソウル・ミュージックに傾倒。2007年にニューヨーク“アポロシアター”に出演すると現地紙が絶賛。童子-T「One Love」に客演で参加……
  • SRCL-6908〜9   3,143円+税   2008/11/26 発売
    清水翔太 / Umbrella [CD+DVD] [限定]をamazon.co.jpで購入する清水翔太 / Umbrella [CD+DVD] [限定]をHMV.co.jpで購入する清水翔太 / Umbrella [CD+DVD] [限定]を楽天ブックスで購入する清水翔太 / Umbrella [CD+DVD] [限定]をTOWER RECORDS ONLINEで購入する清水翔太 / Umbrella [CD+DVD] [限定]を山野楽器で購入する清水翔太 / Umbrella [CD+DVD] [限定]をTSUTAYAで購入する該当アーティストをiTunes Storeで調べる(アーティストが検索できなかった場合はTOPページが表示されます)該当アーティストをAppleMusicで調べる(アーティストが検索できなかった場合はTOPページが表示されます)
    シンガー・ソングライター、清水翔太の1stアルバム。「HOME」「My Treasure」などのヒット曲を含み、ポジティヴ・ナンバーから失恋ソングまで幅広い楽曲を聴かせてくれる。……
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 形に残すことの大事さ 輪入道×N0uTY[インタビュー] シンガー・ソングライターとしての側面にスポットをあてたTOKU『ORIGINAL SONGBOOK』
[インタビュー] “生命のありさま”みたいなもの――ORIGINAL LOVE『bless You!』[インタビュー] もっと正直になりたい――本気は、きっと伝わる 杏沙子『フェルマータ』
[インタビュー] 三遊亭円丈「恋のホワン・ホワン」など“カルトな名作”を手がけた中村俊夫がトリオ・レコードの軌跡を語る[インタビュー] 自分が魅せられた“ヒップホップ”を表現したかった “DEFなYが送る特別授業”YUKSTA-ILL『DEFY』
[インタビュー] 自分にとっては“禊”って感じ――LIBRO『SOUND SPIRIT』[インタビュー] 自分がどう思ったか、どう判断したか “らしさ”を模索するYoumentbay
[インタビュー] 稀代の名プロデューサー、トレヴァー・ホーンが80年代の名曲をフル・オーケストラとともにカヴァーしたニュー・アルバムを発表[インタビュー] みんな“トモダティ” エレクトロオルタナティブユニット“tomodati”登場
[インタビュー] “常に自分をアップデートさせたい”前向きな姿勢を反映したE.P第2弾、竹内アンナ『at TWO』[インタビュー] 二人だけれど、一人でやってるみたいな感じ――結成40周年を迎えたGONTITIが7年ぶりのアルバムを発表
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
新譜情報
データ提供サービス
※ 弊社サイトでは、CD、DVD、VIDEO、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015