ハスキング・ビー / バリアンダンテ

はてなブックマークに追加
ハスキング・ビー / バリアンダンテ
CD
  • アーティスト:
  • 原題:
    VARIANDANTE
  • ジャンル:
    日本のロック&ポップス
  • レーベル:
    CARNAGE
  • 規格品番:
    TFCC-86146
  • 価格:
    2,750 円(税込)
  • 発売日:
  • 取り扱い店:
    ハスキング・ビー / バリアンダンテをAmazon.co.jpで購入するハスキング・ビー / バリアンダンテを@TOWER.JPで購入するハスキング・ビー / バリアンダンテをHMV.co.jpで購入するハスキング・ビー / バリアンダンテを楽天ブックスで購入するハスキング・ビー / バリアンダンテをTSUTAYAで購入する
ミニ・レビュー
1年半ぶり5作目。定番パートナーとなったエモ巧者マーク・トロンビーノのプロデュースのもと、ポップなメロディに対する鋭い意識と随所に見せる繊細なギター・ロック・バンドのプライドが絶妙に絡んだ爽快なサウンドが軽やかに駆ける。日本語歌唱が温かい。躍動一直線。★
ガイドコメント
『the steady-state theory』に続く、1年半ぶりのすべて新曲のアルバム。疾走感あふれるメロディックでポップ・テイスト満載のサウンドと、全曲日本語詞の楽曲がかっこ良い。
ガイドコメント
『the steady−state theory』に続く、1年半ぶりの全て新曲によるアルバム。疾走感あふれるメロディックでポップ・テイスト満載のサウンドと、全曲日本語詞の楽曲がかっこ良い。
チャート
  • TOWER RECORDS 渋谷 アルバム総合
    4位 (2004/4/19)  ⇒  18位 (4/26)  ⇒  18位 (5/3)
  • TOWER RECORDS 新宿 アルバム総合
    2位 (2004/4/19)  ⇒  17位 (4/26)
  • TOWER RECORDS 札幌 アルバム総合
    3位 (2004/4/19)  ⇒  8位 (4/26)
  • TOWER RECORDS 名古屋 アルバム総合
    3位 (2004/4/19)  ⇒  10位 (4/26)  ⇒  10位 (5/3)
  • TOWER RECORDS 大阪 アルバム総合
    4位 (2004/4/19)  ⇒  10位 (4/26)
  • TOWER RECORDS 福岡 アルバム総合
    4位 (2004/4/19)
  • TOWER RECORDS ジャパニーズ ロック&ポップス アルバム
    3位 (2004/4/19)  ⇒  9位 (4/26)  ⇒  5位 (5/3)  ⇒  13位 (5/10)
収録曲
01摩訶不思議テーゼ
02新旧ダイナミズム
03煙で奴論
04Just a beginning
05アドバイス
06ロバの口真似
07掌に花片
08カナリア
09SO TRAGICOMICAL
10ハイブリッドニューモード
11ならば、、ここに
12雲のいびき
アーティスト
  • HUSKING BEE
    日本のロック・バンド。メンバーは磯部正文(g,vo)、平林一哉(g,vo)、工藤哲也(b,cho)の3名。1994年7月に結成。4名編成から移行し、東京や横浜を中心に精力的にライヴ活動を展開。媚びることのない自然体のスタイルで人気を博すも、……
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] ILL-BOSSTINO(THA BLUE HERB)、dj hondaとのジョイント・フルアルバムを発表[特集] スティング、「僕らには架け橋が必要なんだ」新作『ザ・ブリッジ』を本人のコメントとともに徹底解説
[インタビュー] 藤木大地、日本が世界に誇るカウンターテナーが舞台をもとにした新作アルバムを発表[インタビュー] “ひねくれポップの大団円”がつぽんず、初の全国流通版
[インタビュー] カーネーション、4年ぶり通算18枚目のアルバム[インタビュー] 在ノルウェーのピアニストがECMからの初リーダー作で聞かせる“静寂の美”、田中鮎美
[特集] ストーンズたらしめる音楽を磨き上げた傑作の40周年記念エディションを聴く[インタビュー] ももすももす、ドラマ『どうせもう逃げられない』主題歌「サーモクライン」を発表
[インタビュー] ちゃんみな、集大成ともいえる3rdフル・アルバム その名も『ハレンチ』[特集] ザ・ビートルズ『レット・イット・ビー』 ビートルズ最後のアルバムを貴重音源満載のスペシャル・エディションで味わいつくす
[インタビュー] 荘村清志 30〜40年ぶりに弾き、その魅力に引き込まれたアルベニスの作品集に込められた思い[インタビュー] スウィート&グルーヴィなSSW、待望の新作 kiki vivi lily
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015