ジョー・パス / バーチュオーゾ [限定]

はてなブックマークに追加
ジョー・パス / バーチュオーゾ [限定]
CD
限定
ガイドコメント
ジャズ・ギターの神様ことジョー・パスによる1973年発表作。スタンダードをギター1本の無伴奏で演奏し、ジャズにおけるソロ・ギターの可能性を見出した。豊かな想像力や超絶技巧など、まさにヴァーチュオーゾ(巨匠)の名にふさわしい傑作。
収録曲
01NIGHT AND DAY
02STELLA BY STARLIGHT
03HERE'S THAT RAINY DAY
04MY OLD FLAME
05HOW HIGH THE MOON
06CHEROKEE
07SWEET LORRAINE
08HAVE YOU MET MISS JONES?
09'ROUND MIDNIGHT
10ALL THE THINGS YOU ARE
11BLUES FOR ALICAN
12THE SONG IS YOU
演奏
ジョー・パス(G)
録音
73.11
封入特典
  • 解説
アーティスト
  • ジョー・パス
    1929年1月米国ニュージャージー州ブランズウィック生まれ。47年にチャーリー・バーネット楽団で演奏するが、麻薬禍のため注目を集めたのは61年以降。60年代はおもにサイドメンとして活躍、70年代に入って興行師ノーマン・グランツに見出されてか……
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] “グレート・アメリカン・ソングブック + スパイス・ガールズ” ローレン・デスバーグの普遍的魅力[インタビュー] “豊かさ”を思い出させる音楽 児玉奈央『IN YOUR BOX』
[インタビュー] ジャズ・ギタリスト小沼ようすけが追求する、生き方とマッチした音楽“Jam Ka”[インタビュー] どんどん上がっていくイメージをキープしていたい――ラフィンノーズが“ニュー・アルバム”『NEGATIVE』を2作同時リリース
[インタビュー] 最新の挑発――Ramza『sabo』[インタビュー] “知らない土地でノーバディになれた” 解き放たれたインプロヴィゼーション――ハクエイ・キム『カンヴァセーションズ・イン・パリ』
[インタビュー] フレッシュな気持ちとユーモアをもって音楽に接する 高田 漣『FRESH』[特集] 働く女性を応援!ラフィネの新CMは「職業、セラピスト。」
[インタビュー] 遊佐未森、デビュー30周年記念作品第2弾はライヴ音源+映像のメモリアル作品[インタビュー] CAPTAIN TRIP RECORDS&MARBLE SHEEPのKEN MATSUTANI率いる“KEN & THE STRANGE MOON”が1stアルバムをリリース
[インタビュー] ピアノ演奏の基礎の部分をショパンで構築してきた――牛田智大、10代最後に取り組んだショパン・アルバム[インタビュー] ホセ・ジェイムズが新レーベル「レインボー・ブロンド」を始動――第一弾アーティスト・ターリがデビュー・アルバムをリリース
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
新譜情報
データ提供サービス
※ 弊社サイトでは、CD、DVD、VIDEO、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015