ダイアナ・クラール / ウォールフラワー [SHM-CD]

はてなブックマークに追加
ダイアナ・クラール / ウォールフラワー [SHM-CD]
SHM-CD
ミニ・レビュー
体調不良により発売が延期されていたアルバム。ダイアナはカナダ出身、アレンジは同郷でグラミー16回の受賞を誇るデイヴィッド・フォスターだ。60〜70年代の名曲を取り上げ、彼女らしく思い入れたっぷりに歌い込む……。ママス&パパス、イーグルスの作品などゴージャスな全16曲はとてもお買い得。★
ガイドコメント
ジャズ・ピアノ/ヴォーカル・シーンに君臨する、ダイアナ・クラールの前作『グラッド・ラグ・ドール』に続くアルバム。ポール・マッカートニー書き下ろしの「イフ・アイ・テイク・ユー・ホーム・トゥナイト」やマイケル・ブーブレらとの共演曲を収録。
チャート
  • TOWER RECORDS 渋谷 アルバム総合
    21位 (2015/2/2)  ⇒  30位 (2/16)
  • TOWER RECORDS 札幌 アルバム総合
    8位 (2015/2/9)  ⇒  10位 (2/16)
  • TOWER RECORDS 大阪 アルバム総合
    4位 (2015/2/2)  ⇒  5位 (2/9)  ⇒  5位 (2/16)  ⇒  9位 (2/23)
  • TOWER RECORDS ジャズ アルバム
    1位 (2015/2/9)  ⇒  2位 (2/16)  ⇒  1位 (2/23)  ⇒  1位 (3/9)  ⇒  1位 (3/23)  ⇒  6位 (4/20)  ⇒  5位 (4/27)  ⇒  4位 (5/4)  ⇒  10位 (6/1)  ⇒  10位 (6/8)  ⇒  12位 (6/15)  ⇒  16位 (8/3)  ⇒  13位 (8/10)  ⇒  16位 (9/14)  ⇒  16位 (9/21)  ⇒  5位 (9/28)  ⇒  10位 (10/5)  ⇒  11位 (12/21)  ⇒  10位 (12/28)  ⇒  7位 (2016/1/4)  ⇒  19位 (4/4)
収録曲
01CALIFORNIA DREAMIN'
02DESPERADO
03SUPERSTAR
04ALONE AGAIN
05WALLFLOWER
06IF I TAKE YOU HOME TONIGHT
07I CAN'T TELL YOU WHY
08SORRY SEEMS TO BE THE HARDEST WORD
09OPERATOR
10I'M NOT IN LOVE
11FEELS LIKE HOME
12DON'T DREAM IT'S OVER
13IN MY LIFE
14YEH YEH
15SORRY SEEMS TO BE THE HARDEST WORD
16WALLFLOWER
(14)(15)(16)ボーナストラック
仕様
SHM-CD
演奏
ダイアナ・クラール(VO) 他
封入特典
  • 歌詞/ライナーノート
アーティスト
  • ダイアナ・クラール
    カナダ・ブリティッシュコロンビア州ナナイモ生まれのジャズ・シンガー/ピアニスト。幼少からクラシックピアノ、スクール・バンドでジャズを演奏。15歳の頃、ジャズ・ピアニストとして活動を開始。バークリー音楽大学へ進学後、米西海岸で本格的にプロ活動……
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[特集] ドキュメンタリー作品『ザ・ビートルズ:Get Back』を観た![インタビュー] ILL-BOSSTINO(THA BLUE HERB)、dj hondaとのジョイント・フルアルバムを発表
[特集] スティング、「僕らには架け橋が必要なんだ」新作『ザ・ブリッジ』を本人のコメントとともに徹底解説[インタビュー] 藤木大地、日本が世界に誇るカウンターテナーが舞台をもとにした新作アルバムを発表
[インタビュー] “ひねくれポップの大団円”がつぽんず、初の全国流通版[インタビュー] カーネーション、4年ぶり通算18枚目のアルバム
[インタビュー] 在ノルウェーのピアニストがECMからの初リーダー作で聞かせる“静寂の美”、田中鮎美[特集] ストーンズたらしめる音楽を磨き上げた傑作の40周年記念エディションを聴く
[インタビュー] ももすももす、ドラマ『どうせもう逃げられない』主題歌「サーモクライン」を発表[インタビュー] ちゃんみな、集大成ともいえる3rdフル・アルバム その名も『ハレンチ』
[特集] ザ・ビートルズ『レット・イット・ビー』 ビートルズ最後のアルバムを貴重音源満載のスペシャル・エディションで味わいつくす[インタビュー] 荘村清志 30〜40年ぶりに弾き、その魅力に引き込まれたアルベニスの作品集に込められた思い
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015