亜蘭知子 / WARNER YEARS '81〜'87

はてなブックマークに追加
CD
  • アーティスト:
  • 原題:
    WARNER YEARS '81 - '87
  • ジャンル:
    国内ロック&ポップス
  • レーベル:
    ワーナーミュージック・ジャパン
  • 規格品番:
    WPCL-13187
  • 価格:
    2,000 円+税
  • 発売日:
  • 取り扱い店:
    亜蘭知子 / WARNER YEARS 亜蘭知子 / WARNER YEARS 亜蘭知子 / WARNER YEARS 亜蘭知子 / WARNER YEARS 亜蘭知子 / WARNER YEARS
ガイドコメント
アジアや欧米で再評価の機運が高まっている日本の70〜90年代のシティ・ポップの中でも、特に欧米での人気が高い亜蘭知子のベスト盤。1983年の代表作『浮遊空間』を中心に、ワーナー期7枚のアルバムから選りすぐりのシティポップ・チューンを収録。
※ 曲目等の収録内容は変更になる場合があります。
収録曲
01完全犯罪
02ノアの箱舟
03不協和音
04モノクローム
05BLUE NOTE
06Baby、Don't You Cry Anymore
07I'm in Love
08Midnight Pretenders
09Slow Nights
10Busy City
11哀しみのSing
12チャイナタウン・ガール
13Last Good-bye
14Doll
15Mind Game
16Sometime I Feel
アーティスト
  • 1958年1月14日青森県弘前市生まれ。作詞家、歌手。TUBU、織田哲郎、南野陽子など数多くのアーティストに作品を提供し、三原順子に提供した「セクシーナイト」「ドラム」で注目を集める。1981年に『神経衰弱』で自らもアルバム・デビュー。また……
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 宮本笑里、初の自作オリジナル楽曲中心のミニ・アルバム『Life』を発表[インタビュー] 石川さゆり “日本”を綴る三部作最終章
[インタビュー] Blan( 成田忍と横川理彦からなるダークウェイヴ・ユニットが待望の1stアルバムを発表[インタビュー] ロンドン、LA、NY、サンパウロ、世界各地で現地のミュージシャンと制作したニュー・アルバム
[インタビュー] ホセ・ジェイムズ レーベルの設立・結婚を経て発表する、代表作のパート2は新たな旅の始まり[インタビュー] アグネス・オベル 音楽は秘密の日記、デンマークのSSWがひとりで作り上げた新作
[インタビュー] The mellows “ヴェイパーウェイヴ”ではなく自分たちらしさを追求した新作[インタビュー] フォトグラファー有賀幹夫が捉えたストーンズの魂(後編)
[インタビュー] フォトグラファー有賀幹夫が捉えたストーンズの魂(前編)[インタビュー] maco marets 気鋭のラッパーが語る、ひとくぎりの3枚目『Circles』までの道のり
[インタビュー] チャクラ 強烈な個性で伝説的存在となっているバンドの未発表ライヴCDを、チリ人のマニアが制作[インタビュー] 女子のリアルを綴るSSW、コレサワ “すごく前向きな”失恋アルバム
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015