ザ・フラテリス / ウィ・ニード・メディスン

はてなブックマークに追加
CD
ミニ・レビュー
2009年に一度は活動停止をしていたグラスゴー拠点の3ピース・バンドが約5年4ヵ月ぶりに発表した3作目。ヒット曲「フラットヘッド」のようなとびきりのキャッチー・ソングは見当たらないが、ロックンロールの楽しさを素直に体現したような躍動感あふれる曲がそろっている。
ガイドコメント
スコットランド出身の3ピース・バンド、ザ・フラテリスの5年4ヵ月ぶりの3rdアルバム。2009年の活動休止から復帰し、「3人でもう一度やりたい」という熱い気持ちで完成させたというエネルギッシュな作品だ。
チャート
  • TOWER RECORDS 渋谷 アルバム総合
    12位 (2013/9/30)  ⇒  13位 (10/7)  ⇒  16位 (10/14)  ⇒  31位 (10/21)  ⇒  37位 (10/28)  ⇒  25位 (12/30)  ⇒  32位 (2014/1/6)
  • TOWER RECORDS 新宿 アルバム総合
    14位 (2013/9/30)  ⇒  19位 (10/14)
  • TOWER RECORDS 名古屋 アルバム総合
    9位 (2013/9/30)
  • TOWER RECORDS 大阪 アルバム総合
    9位 (2013/10/7)
  • TOWER RECORDS ロック&ポップス アルバム
    5位 (2013/9/30)  ⇒  6位 (10/7)  ⇒  5位 (10/14)  ⇒  7位 (10/21)  ⇒  10位 (10/28)  ⇒  11位 (11/4)  ⇒  10位 (11/11)  ⇒  8位 (12/30)  ⇒  5位 (2014/1/6)
収録曲
01HALLOWEEN BLUES
02THIS OLD GHOST TOWN
03SHE'S NOT GONE YET BUT SHE'S LEAVING
04SEVEN NIGHTS SEVEN DAYS
05SHOTGUN SHOES
06WHISKY SAGA
07THIS IS NOT THE END OF THE WORLD
08JEANNIE NITRO
09WE NEED MEDICINE
10ROCK N ROLL WILL BREAK YOUR HEART
11UNTIL SHE SAVES MY SOUL
12WE NEED MEDICINE
13JEANNIE NITRO
14SHE'S NOT GONE YET BUT SHE'S LEAVING
15WHISKY SAGA
(12)(13)(14)(15)ボーナストラック
封入特典
  • 解説・歌詞・対訳
アーティスト
  • ザ・フラテリス
    2005年にスコットランド・グラスゴーで結成されたロック・バンド。メンバーはジョン・フラテリ、バリー・フラテリ、ミンス・フラテリの3名で、全員“フラテリ”を名乗る。“アークティック・モンキーズ以来の衝撃”と絶賛を浴び、2006年のフル・アル……
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] ちゃんみな、集大成ともいえる3rdフル・アルバム その名も『ハレンチ』[特集] ザ・ビートルズ『レット・イット・ビー』 ビートルズ最後のアルバムを貴重音源満載のスペシャル・エディションで味わいつくす
[インタビュー] 荘村清志 30〜40年ぶりに弾き、その魅力に引き込まれたアルベニスの作品集に込められた思い[インタビュー] スウィート&グルーヴィなSSW、待望の新作 kiki vivi lily
[インタビュー] ローリング・ストーンズ、ジャム、レディオヘッド…UKロックの名曲に挑んだ7年ぶりの新作、1966カルテット[インタビュー] みやけん  人気ピアノYouTuberがいよいよCDデビュー!
[インタビュー] NHK「世界ふれあい街歩きコンサート」人気テレビ番組が生演奏とその音楽と公演の見どころを作曲家・村井秀清が語る大画面で楽しむコンサートに[特集] あれもこれも、やつらの仕事。天才クリエイター集団の実態に迫る、DRAWING AND MANUAL
[特集] 映像配信サービス「dTV」に新ジャンル「ライブ」が誕生、ひと味違うライブ体験ができるその魅力[特集] ジョージ・ハリスン『オール・シングス・マスト・パス』 一新されたアルバムと驚きの貴重音源を収める50周年記念盤の聴きどころ
[インタビュー] 新作アルバムは、ずっと愛奏している作品で構成したオール・ショパン・プログラム、小林愛実[特集] 「Sony Park展」第3弾「ファイナンスは、詩だ。」 東京スカパラダイスオーケストラインタビュー
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015