ジョン・シナ・アンド・トレードマーク / ユー・キャント・シー・ミー

はてなブックマークに追加
CD
ミニ・レビュー
WWE所属レスラー、ジョン・シナのデビュー作。彼はワル学の博士との異名も持つレスラーで、試合前のリング上で相手をラップでなじることでもお馴染み。当然、アルバムもラップで、ギャングスタ系のオールドスクールなヒップホップが詰め込まれている。
ガイドコメント
“ワル学の教祖”として人気急上昇中のジョン・シナが音楽業界に殴りこみをかけるべく、本格的なメジャー・デビュー。プロレスラーの枠を遥かに超えた才能で、ラップ/ヒップホップを披露している。
チャート
  • TOWER RECORDS 新宿 アルバム総合
    11位 (2005/6/20)
収録曲
01THE TIME IS NOW
02DON'T F*CK WITH US
03FLOW EASY
04RIGHT NOW
05MAKE IT LOUD
06JUST ANOTHER DAY
07SUMMER FLINGS
08KEEP FRONTIN'
09WE DIDN'T WANT YOU TO KNOW
10BAD, BAD MAN
11RUNNING GAME
12BEANTOWN
13THIS IS HOW WE ROLL
14WHAT NOW
15KNOW THE REP
16CHAIN GANG IS THE CLICK
17IF IT ALL ENDED TOMORROW
封入特典
  • 解説・歌詞・対訳
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] こだわりがつまった完全セルフプロデュースEP、山村 響[特集] ドキュメンタリー作品『ザ・ビートルズ:Get Back』を観た!
[インタビュー] ILL-BOSSTINO(THA BLUE HERB)、dj hondaとのジョイント・フルアルバムを発表[特集] スティング、「僕らには架け橋が必要なんだ」新作『ザ・ブリッジ』を本人のコメントとともに徹底解説
[インタビュー] 藤木大地、日本が世界に誇るカウンターテナーが舞台をもとにした新作アルバムを発表[インタビュー] “ひねくれポップの大団円”がつぽんず、初の全国流通版
[インタビュー] カーネーション、4年ぶり通算18枚目のアルバム[インタビュー] 在ノルウェーのピアニストがECMからの初リーダー作で聞かせる“静寂の美”、田中鮎美
[特集] ストーンズたらしめる音楽を磨き上げた傑作の40周年記念エディションを聴く[インタビュー] ももすももす、ドラマ『どうせもう逃げられない』主題歌「サーモクライン」を発表
[インタビュー] ちゃんみな、集大成ともいえる3rdフル・アルバム その名も『ハレンチ』[特集] ザ・ビートルズ『レット・イット・ビー』 ビートルズ最後のアルバムを貴重音源満載のスペシャル・エディションで味わいつくす
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015