NHK-DVD ニャ!ニャ!ニャ!ニャンちゅう [DVD] [2014/09/24発売]HOMESICK [DVD] [2014/04/16発売]TONOFON FESTIVAL&SOLO 2011〈数量限定〉 [DVD] [2012/05/16発売]コドモのコドモ [DVD] [2009/05/26発売]トクマルシューゴ / Hikageno / Vektor feat.明和電機 [紙ジャケット仕様] [CD+DVD] [限定] [CD] [シングル] [2016/04/20発売]舞台「麦ふみクーツェ」オリジナルサウンドトラック集 / トクマルシューゴ指揮 麦ふみクーツェ楽団 [CD] [アルバム] [2015/05/02発売]トクマルシューゴ / イン・フォーカス? [デジパック仕様] [CD] [アルバム] [2012/11/07発売]トクマルシューゴ / イン・フォーカス? [2CD] [限定] [CD] [アルバム] [2012/11/07発売]トクマルシューゴ / デコレイト [紙ジャケット仕様] [限定] [CD] [シングル] [2012/09/05発売]トクマルシューゴ / ポート・エントロピー [CD] [アルバム] [2010/04/21発売]トクマルシューゴ / ラムヒー [CD+DVD] [CD] [アルバム] [2009/04/02発売]トクマルシューゴ / EXIT [CD] [アルバム] [2007/10/19発売]

トクマルシューゴ

Tokumaru Shugo (トクマルシューゴ)
MyCDJ お気に入りリストに「トクマルシューゴ(Tokumaru Shugo) - CDJournal.com」を追加/削除するはてなブックマークに追加
アーティスト・プロフィール
トクマルシューゴ
トクマルシューゴトクマルシューゴトクマルシューゴトクマルシューゴ
1980年5月29日、東京生まれのシンガー・ソングライター。100種類以上の楽器を駆使し、制作のすべてを自身でこなす。2004年5月にアメリカのインディ・レーベルよりアルバム『Night Piece』を発表(日本での発表は同年8月)。海外メディアから高い評価を得て、2005年には2作目『L.S.T.』が日本やオーストラリア、欧米各国でリリース。日本語詞による独自のポップスを追求していながら、その音楽は欧米やアジア各国でも高い評価を得ている。バンド“GELLERS”にも在籍。
  • トクマルシューゴの情報を以下のサイトでもみる
    トクマルシューゴの作品一覧をAmazon.co.jpで調べる トクマルシューゴの作品一覧をHMV ONLINEで調べる トクマルシューゴの作品一覧を楽天ブックスで調べる トクマルシューゴの作品一覧を@TOWER.JPで調べる トクマルシューゴの作品一覧を山野楽器で調べる トクマルシューゴをiTunes Storeで調べる トクマルシューゴをAppleMusicで調べる 

本文中にトクマルシューゴが登場したCDJ PUSH(インタビュー/特集/企画)の一覧です。

トクマルシューゴが登場した雑誌「CDジャーナル」掲載の記事(インタビュー、特集ほか)一覧です。

トクマルシューゴ
緻密でファニーで超ポップ 天才音楽職人の自信作
ロングセラーを記録した『EXIT』から約2年半ぶりにリリース……(全文を読む)
[CDジャーナル2010年05月号掲載]

トクマルシューゴ
フィールドを広げる独自の世界 国境無用な音楽家が贈るポップなEP
北米ではソニー傘下のStar Timeから発売された傑作サー……(全文を読む)
[CDジャーナル2009年04月号掲載]

トクマルシューゴ
50種類以上の楽器を駆使して作られる陽気なトーンに包まれたサード・アルバム
一つ一つの音が丁寧に編みこまれた、まるでカラフルなタペストリー……(全文を読む)
[CDジャーナル2007年11月号掲載]
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] Kalafinaの“変わらないもの”――沸点を保ちながら歌い続ける「blaze」[インタビュー] 勝ち負けだけではやってこられなかった――THA BLUE HERBにとっての“ラッパーの一分”
[インタビュー] 妹尾美里『La Blanche』宇野亞喜良が描きおろした絵と音のコラボ作品が生まれるまで[インタビュー] 祖国アルバニアの音楽を現代ジャズへと昇華したエリーナ・ドゥニが語る自身のヒストリー
[インタビュー] 折り合いがつかないほうが存在する価値がある――“新しいサニーデイ・サービス”『DANCE TO YOU』[インタビュー] 谷川さんの詩は音だけで伝わる――ネーモー・コンチェルタートが歌い奏でる『おとなのための俊太郎』
※ 弊社サイトでは、CD、DVD、VIDEO、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015