キース・ジャレット&チャーリー・ヘイデン / ラスト・ダンス

はてなブックマークに追加
キース・ジャレット&チャーリー・ヘイデン / ラスト・ダンス
CD
  • 原題:
    LAST DANCE
  • 形態 / ジャンル:
    アルバム / ジャズ
  • レーベル:
    ECM
  • 規格品番:
    UCCE-1146
  • 価格:
    2,500 円+税
  • 発売日:
  • 取り扱い店:
    キース・ジャレット&チャーリー・ヘイデン / ラスト・ダンスをAmazon.co.jpで購入するキース・ジャレット&チャーリー・ヘイデン / ラスト・ダンスをHMV.co.jpで購入するキース・ジャレット&チャーリー・ヘイデン / ラスト・ダンスを楽天ブックスで購入するキース・ジャレット&チャーリー・ヘイデン / ラスト・ダンスを@TOWER.JPで購入する
    キース・ジャレット&チャーリー・ヘイデン / ラスト・ダンスを山野楽器で購入するキース・ジャレット&チャーリー・ヘイデン / ラスト・ダンスをTSUTAYAで購入する該当アーティストをiTunes Storeで調べる(アーティストが検索できなかった場合はTOPページが表示されます)該当アーティストをApplkeMusicで調べる(アーティストが検索できなかった場合はTOPページが表示されます)
『ジャスミン』同音源からの続編たるアルバム。トリオでのスリリングな仕掛けを斥けたひたすらな対話、味わいで聴く趣きなれど、「ラウンド・ミッドナイト」など、およそ思いも及ばぬ音からおもむろに原メロを紡ぎ出す手並み、穏やかさの内側でわかる人ほどシビれ密かに快哉する練達が仕込まれている。
アメリカン・カルテットの解散から30年を経て、再びキース・ジャレットとチャーリー・ヘイデンがタッグを組んだ。キースの自宅スタジオでレコーディングされたデュオ作『ジャスミン』の続編。スタンダード曲が満載の一枚だ。
  • TOWER RECORDS ジャズ アルバム
    2位 (2014/6/23)  ⇒  2位 (6/30)  ⇒  5位 (7/7)  ⇒  4位 (7/14)  ⇒  7位 (7/21)  ⇒  7位 (7/28)  ⇒  7位 (8/4)  ⇒  6位 (8/11)  ⇒  9位 (8/18)  ⇒  6位 (8/25)  ⇒  9位 (9/1)  ⇒  13位 (9/8)  ⇒  19位 (9/15)
トラックリスト
01MY OLD FLAME
02MY SHIP
03ROUND MIDNIGHT
04DANCE OF THE INFIDELS
05IT MIGHT AS WELL BE SPRING
06EVERYTHING HAPPENS TO ME
07WHERE CAN I GO WITHOUT YOU
08EVERY TIME WE SAY GOODBYE
09GOODBYE
仕様
スリーヴケース付き
演奏
キース・ジャレット(P) チャーリー・ヘイデン(B)
録音
2007.3
封入特典
  • 解説
  • キース・ジャレット
    1945年5月米国ペンシルヴァニア州アレンタウン生まれ。65年にジャズ・メッセンジャーズ、66年にはチャールス・ロイド・カルテットに参加。その後70〜71年にマイルス・デイヴィス・グループで演奏したほかは、一貫して自身のグループで活動。70……
  • チャーリー・ヘイデン
    1937年8月6日アイオワ州シェナンドーの生まれ。西海岸で活動後ニューヨークに移り、58年にオーネット・コールマンのグループに参加。69年にリベレイション・ミュージック・オーケストラを結成。ベーシストであると同時に、優れたオルガナイザー&バ……
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 角銅真実&西田修大が語る石若 駿『Songbook2』[特集] [LIVE Report] 愛され続けるシンガー・ソングライター藤田麻衣子のオール『緋色の欠片』曲によるスペシャル・ライヴ!
[インタビュー] 秋本帆華が語るチームしゃちほこの“これまで”と“これから”[インタビュー] 原点回帰を経て再確認した“本気”の在り所 加藤和樹『SPICY BOX』
[インタビュー] “世界の先端で戦うということ” BIGYUKI『リーチング・フォー・ケイローン』[インタビュー] 音楽の“過去と未来”とを想像力でつないでみせる歌 高田 漣『ナイトライダーズ・ブルース』
[インタビュー] 永遠に愛される曲を目指して――サラ・オレインが真価を発揮した『Cinema Music』[インタビュー] ノリとヴァイブスだけで作った音楽を“ヒップホップ”としてパッケージ化する GRADIS NICE & YOUNG MAS(Febb)
[インタビュー] 密接な関係性ありきの音楽 MIKUMARI×OWL BEATS『FINEMALT NO.7』[インタビュー] (想像以上に)挙動不審!? 廣瀬真理子が総勢22人の“ドリアンな奴ら”を率いてアルバムをリリース
[インタビュー] 「知らない土地で出会う風景や人から音楽が生まれる」 ――ピアニスト、ジェイコブ・コーラーが描くシネマティックな世界[インタビュー] 上原ひろみが驚異のハープ奏者エドマール・カスタネーダとのデュオ・プロジェクトを始動
※ 弊社サイトでは、CD、DVD、VIDEO、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015