誰もが勇気を忘れちゃいけない〜大事なことはすべて阿久悠が教えてくれた〜 [2CD] [CD] [アルバム] [2018/12/19発売]甲子園の詩〜敗れざる君たちへ〜阿久悠 [5CD] [CD] [アルバム] [2018/07/18発売]山崎ハコ / 横浜から 阿久悠 未発表作品集 [CD] [ミニアルバム] [2018/06/20発売]阿久悠メモリアル・ソングス〜青春はこわれもの〜 [CD] [アルバム] [2017/11/15発売]地球の男にあきたところよ〜阿久悠リスペクト・アルバム [CD] [アルバム] [2017/11/15発売]地球の男にあきたところよ〜阿久悠リスペクト・アルバム [限定] [CD] [アルバム] [2017/11/15発売]阿久悠メモリアル・ソングス〜女ごころの未練でしょう [CD] [アルバム] [2017/11/15発売]POWER [CD] [アルバム] [2017/12/20発売]阿久悠メモリアル・ソングス〜うまく行く恋なんて恋じゃない〜 [CD] [アルバム] [2017/11/15発売]阿久悠メモリアル・ソングス〜私のいい人つれて来い〜 [CD] [アルバム] [2017/11/15発売]阿久悠メモリアル・ソングス 私は話してみたかった [CD] [アルバム] [2017/11/15発売]阿久悠メモリアル・ソングス〜また逢う日まで 逢える時まで〜 [CD] [アルバム] [2017/11/15発売]阿久悠トリビュート・スペシャルソングス〜朝日のように〜 [CD] [アルバム] [2017/11/15発売]阿久悠メモリアル・ソングス〜思いのすべてを歌にして〜 [CD] [アルバム] [2017/11/15発売]岩崎宏美 / Dear Friends 7 阿久悠トリビュート [CD] [アルバム] [2014/08/27発売]

阿久悠

Aku Yu (アク・ユウ)
はてなブックマークに追加
アーティスト・プロフィール
阿久悠
阿久悠
1937年2月7日生まれ、兵庫県津名郡鮎原村(現・洲本市五色町)出身の作詞家/作家。名前は“悪友”が由来。本名は深田公之(ふかだ・ひろゆき)。明治大学卒業後、広告代理店でコピーライターやCM制作を担当。阿久悠名義でTV番組の台本を書き始め、65年に「モンキー・ダンス」で作詞家デビュー。66年に独立。幅広いジャンルで数々のヒット曲を生み、オーディション番組『スター誕生!』の企画・審査員も担うなど才能を発揮。日本の歌謡界に多くの功績をもたらす。また『瀬戸内少年野球団』をはじめとする多くの著書も執筆。受賞歴も多数。晩年は癌との闘病を余儀なくされ、2007年8月1日に尿管癌のため東京都港区の病院で死去。70歳没。
  • 阿久悠の情報を以下のサイトでもみる
    阿久悠の作品一覧をAmazon.co.jpで調べる 阿久悠の作品一覧をHMV ONLINEで調べる 阿久悠の作品一覧を楽天ブックスで調べる 阿久悠の作品一覧を@TOWER.JPで調べる 阿久悠の作品一覧を山野楽器で調べる 

阿久悠が登場した連載の一覧です。
【元ちとせ 連載】『OrientとOccident―時空を超える歌、時代を超える歌声』〜Chapter.1 邦楽編『Orient』インタビュー
【元ちとせ 連載】『OrientとOccident―時空を超える歌、時代を超える歌声』
(2010/07/28掲載)

本文中に阿久悠が登場したCDJ PUSH(インタビュー/特集/企画)の一覧です。
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 二人だけれど、一人でやってるみたいな感じ――結成40周年を迎えたGONTITIが7年ぶりのアルバムを発表[インタビュー] マックス・リヒター、重要作をほぼ網羅&自身も演奏に参加する15年ぶりの来日公演開催
[インタビュー] “会える”実感を大切に――ActEvolve・加藤CEOが語るVRが導く新しい音楽ライヴ[インタビュー] ベイ・エリア・ヒップホップへの偏愛――ILL-TEE「STAY TRUE / BOTTLE AFTER BOTTLE」
[特集] セットリストはおなじみの名曲ばかり! 新作完成を記念したトレヴァー・ホーン最新ライヴ・レポート[インタビュー] 20年に愛と感謝を込めて――守屋純子オーケストラの定期公演「20 Years of Gratitude」
[インタビュー] 周りとは違うやり方で、どれだけ存在感を示していけるか 18scottとSUNNOVAの見つめる先とは[インタビュー] ストイックさとグルーヴ感を併せ持つテクノDJ、Sakiko Osawaが初のフル・アルバムをリリース
[インタビュー] アーティストとしての成長が呼んだ“物言わぬ感性の一致” 早見沙織『JUNCTION』[インタビュー] 現代ヒップホップにおける“プロデュース”について考える――Ryohu『Ten Twenty』
[インタビュー] 丸みのある、自然体の音楽 Opus Inn『Time Rolls On』[インタビュー] 消費者だったら消費者らしく盛り上がれ “侵食する”ARKHAM
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
新譜情報
データ提供サービス
※ 弊社サイトでは、CD、DVD、VIDEO、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015