デ・ラ・ソウル / アンド・ジ・アノニマス・ノーバディ [CD] [アルバム] [2016/10/05発売]デ・ラ・ソウル(プラグ1&プラグ2・プレゼント) / ファースト・サーヴ  [CD] [アルバム] [2012/03/28発売]デ・ラ・ソウル / スリー・フィート・ハイ・アンド・ライジング[+14] [2CD] [CD] [アルバム] [2009/07/22発売]デ・ラ・ソウル / デ・ラ・ソウル・イズ・デッド [再発] [CD] [アルバム] [2009/07/22発売]デ・ラ・ソウル / ザ・グラインド・デイト [CD] [アルバム] [2004/11/04発売]デ・ラ・ソウル / ザ・ベスト・オブ [CD] [アルバム] [2003/07/09発売]デ・ラ・ソウル / 3フィート・ハイ・アンド・ライジング [再発] [CD] [アルバム] [2001/12/12発売]デ・ラ・ソウル / ステークス・イズ・ハイ [再発] [CD] [アルバム] [2000/08/23発売]デ・ラ・ソウル / バルーン・マインド・ステイト [再発] [CD] [アルバム] [2000/08/23発売]デ・ラ・ソウル / デ・ラ・ソウル・イズ・デッド [再発] [CD] [アルバム] [2000/08/23発売]
De La Soul (デ・ラ・ソウル)
はてなブックマークに追加
プロフィール
米・ニューヨーク州ロングアイランド出身のヒップホップ・グループ。ポスドゥナス(ケルヴィン・マーサー)、トゥルゴイ・ザ・ダヴ(デヴィッド・ジュード・ジョリコウー)、ペイスマスター・メイス(ヴィンセント・ラモント・メイソン・ジュニア)の3名で結成し、1989年に『3・フィート・ハイ&ライジング』でデビュー。以降、ジャズ、ファンク、ソウルなどをコラージュした“ニュースクール”の代表格としてヒップホップの新時代を担い、長きにわたって活躍。多方面に大きな影響を与える。2016年、2004年の『グラインド・デイト』以来約12年ぶりとなるアルバム『アンド・ジ・アノニマス・ノーバディ』をリリース。
  • デ・ラ・ソウルの情報を以下のサイトでもみる
    デ・ラ・ソウルの作品一覧をAmazon.co.jpで調べる デ・ラ・ソウルの作品一覧をHMV ONLINEで調べる デ・ラ・ソウルの作品一覧を楽天ブックスで調べる デ・ラ・ソウルの作品一覧を@TOWER.JPで調べる デ・ラ・ソウルの作品一覧を山野楽器で調べる デ・ラ・ソウルをiTunes Storeで調べる デ・ラ・ソウルをAppleMusicで調べる
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] “まるで13本立てのカルト映画祭”ROLLYが新曲入りセルフカヴァー・アルバム『ROLLY[インタビュー] クールス対談 ジェームス藤木×近田春夫
[インタビュー] 君はひとりじゃないよ Karavi Roushi『清澄黒河』[インタビュー] 山口美央子×松武秀樹 〜1983年作の『月姫』以来となる新作『トキサカシマ』をハイレゾ音源で聴く
[インタビュー] 自然に感じたまま表現すればいい――荘村清志、デビュー50周年の集大成『シャコンヌ』[インタビュー] 活動11年目のTSUKEMENが“いい大人”へのスタートとなる新作『時を超える絆』をリリース
[インタビュー] 世にも美しい“切れ目の戯言”――ATOSONE(RC SLUM / Boutique Strange Motel)[インタビュー] ローカルな個性とグローバルな普遍性 FOUR HORSEMEN『FOUR HEAVENLY KINGS』
[インタビュー] リストのあらゆる側面を伝えたい――金子三勇士『リスト・リサイタル』[インタビュー] 追い求めていくことと打ち砕かれてしまうこと ドキュメンタリー映画「STANDARD」
[インタビュー] 音で聴く回想録 KERA『LANDSCAPE』[インタビュー] CUBERS 注目の5人組ボーイズ・グループ つんく♂作「メジャーボーイ」でメジャー・デビュー!
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
新譜情報
データ提供サービス
※ 弊社サイトでは、CD、DVD、VIDEO、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015