Matsushita Isao (マツシタ・イサオ)
はてなブックマークに追加
プロフィール
1951年11月23日生まれ、東京都出身の作曲家。東京藝術大学、同大学院にて作曲を南弘明、黛敏郎に師事。79年には独へ留学しベルリン芸術大学にて尹伊桑に師事。以後、86年までベルリンに滞在し創作活動を行なう。94年のベルリン芸術祭での初演を機に、欧州各地で和太鼓協奏曲「飛天遊」が演奏され絶賛。98年に長野冬季五輪のためのオペラ「信濃の国・善光寺物語」や同開閉会式選手入場の音楽「信州民謡パラフレーズ」を作曲。また、ながの音楽祭2000の音楽監督など音楽祭を成功に導くなど、作曲、指揮、音楽企画、映画音楽担当など幅広く活躍。2014年より東京藝術大学副学長。2018年9月16日に急性大動脈解離で死去。66歳没。
  • 松下功の情報を以下のサイトでもみる
    松下功の作品一覧をAmazon.co.jpで調べる 松下功の作品一覧を@TOWER.JPで調べる 松下功の作品一覧をHMV ONLINEで調べる 松下功の作品一覧を楽天ブックスで調べる 
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 大河ドラマ『青天を衝け』オリジナル・サウンドトラック、音楽を担当した佐藤直紀が、厳選されたアナログLP収録曲の背景を語る[インタビュー] さらに成長をとげた2nd EPをリリース、鞘師里保
[インタビュー] 和田彩花、全作詞とアートワークを手掛けたアルバム完成[特集] 『マッカートニー 3,2,1』ポール・マッカートニーがこれまでの音楽活動をリック・ルービンと語るドキュメンタリー
[インタビュー] デビュー20周年のジャズ・ヴォーカリスト、待望の新曲をリリース Shiho[インタビュー] BeatleDNA、ビートルズへの思いがあふれる人気シリーズが完結 制作担当者が語る実現までの笑いと涙
[インタビュー] 西から上がるロックンロール新時代の狼煙、THE PERRY[インタビュー] 山中千尋、レコード・デビュー20周年を記念して、新録を含むバラード・ベスト・アルバムを発表
[インタビュー] 佐藤浩市、キャリア初のヴォーカル・アルバムは豪華ゲストを迎えた無観客ライヴ[インタビュー] 連続テレビ小説「カムカムエヴリバディ」のサントラを音楽担当の金子隆博が語る
[インタビュー] こだわりがつまった完全セルフプロデュースEP、山村 響[特集] ドキュメンタリー作品『ザ・ビートルズ:Get Back』を観た!
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015