リッケンズ / Ricken's 20-WHO、YES&JAM-RECORD [廃盤] [CD] [アルバム] [2006/10/11発売]リッケンズ / JAM [廃盤] [CD] [アルバム] [2006/08/02発売]リッケンズ / JAM [CD+DVD] [廃盤] [CD] [アルバム] [2006/08/02発売]リッケンズ / SUNNY / Hungry mind [廃盤] [CD] [シングル] [2006/06/14発売]リッケンズ / 桜涙 / above the horizon [廃盤] [CD] [シングル] [2006/04/05発売]リッケンズ / YES [廃盤] [CD] [アルバム] [2005/10/05発売]リッケンズ / ランブルフィッシュ [CCCD] [廃盤] [CD] [シングル] [2005/08/10発売]リッケンズ / BE FREE [廃盤] [CD] [シングル] [2005/06/08発売]Ricken's / WHO [CCCD] [廃盤] [CD] [アルバム] [2005/01/13発売]Ricken's / give me some mo'rock / Message [CCCD] [廃盤] [CD] [シングル] [2004/11/25発売]
Ricken's (リッケンズ)
はてなブックマークに追加
プロフィール
元The Kaleidoscopeの石田匠(vo,g)と、元Moon Childの佐々木收(vo,g)によるデュオ。ユニット名はともにリッケンバッカーのギターを演奏することに由来している。2004年、シングル「Dear my friends/80's pure」でデビュー。60年代を想起させるポップで甘酸っぱいメロディを持ち味に、積極的に作品をリリースしていく。06年にはオダギリ・ジョーが出演するCM用に、ザ・ナックの「マイ・シャローナ」をカヴァーして話題になった。
  • Ricken'sの情報を以下のサイトでもみる
    Ricken Ricken Ricken Ricken Ricken 
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] ブルッフの協奏曲は、人生のステージの中でいつも傍にあった曲──アラベラ・美歩・シュタインバッハー、〈東芝グランドコンサート2019〉に出演[インタビュー] 新しいセッションだから“シーズン2” Mari & Bux Bunny シーズン2始動
[インタビュー] いまだからこそ作れたコレクション 鈴木惣一朗が細野晴臣プロデュース・レーベル「ノンスタンダード」について語る[インタビュー] 仏教と音楽が私の楽しみであり、人生のともしび――三浦明利『いのちのともしび』
[インタビュー] THREE1989が挑んだ“愛のアルバム”『Kiss』[特集] ラフィネCMソングに注目! 痛快リフレッシュソングのススメ
[インタビュー] 音楽に賭ける GADOROがメジャー・デビュー・アルバム『SUIGARA』をリリース[インタビュー] 自分が自分であること VaVa『VVORLD』
[インタビュー] “どう見えるか”よりも“音の面白さ” Neetz『Figure Chord』[インタビュー] 女優・鈴木京香がCDをリリース!プロデューサーの藤井 隆×プロインタビュアー吉田豪のスペシャル対談
[インタビュー] 形に残すことの大事さ 輪入道×N0uTY[インタビュー] シンガー・ソングライターとしての側面にスポットをあてたTOKU『ORIGINAL SONGBOOK』
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
新譜情報
データ提供サービス
※ 弊社サイトでは、CD、DVD、VIDEO、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015