WATARI KAZUHISA (ワタリ・カズヒサ)
はてなブックマークに追加
プロフィール
渡和久
1977年10月31日生まれ、福岡県福岡市出身のミュージシャン。愛称は“ワタリ”。3歳頃ピアノを教えていた母からピアノの手ほどきを受けるも、その後、中断していたが、高校卒業前にオスカー・ピーターソンの演奏する姿に影響され、再びピアノを始める。2000年に音楽グループ“風味堂”を結成し、2004年にメジャー・デビュー。ヴォーカル&ピアノ担当として国内外で活躍。2010年よりソロ・プロジェクト“渡 watary”をスタートさせ、『東京ブルー』『a diary』とアルバム2枚を発表。テゴマスへの楽曲提供やレキシ作品に“元気出せ!遣唐使”名義で参加するなど幅広く活動を展開。
  • 渡和久の情報を以下のサイトでもみる
    渡和久の作品一覧をAmazon.co.jpで調べる 渡和久の作品一覧を@TOWER.JPで調べる 渡和久の作品一覧をHMV ONLINEで調べる 渡和久の作品一覧を楽天ブックスで調べる 
CDJ PUSH (インタビュー/特集)
本文中に渡和久が登場したCDJ PUSH(インタビュー/特集)の一覧です。
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 橋本徹(SUBURBIA)コンパイラー人生30周年記念 ベスト・オブ・ベスト・コンピレーション[インタビュー] マイアミ・ソウルの秘宝クラレンス・リード TKプロダクション期をコンパイル [対談]黒田大介×the Shark
[インタビュー] kiki vivi lily 豪華メンバーが集結した待望のニューEP[インタビュー] 今、最も目が離せない!ガールズ・バンドの急先鋒、THE LET
[インタビュー] “沖縄の音楽”を今の視点でアーカイヴ化。5枚組ボックス・セット『沖縄の音楽 記憶と記録』[インタビュー] 浅利史花  気鋭のジャズ・ギタリストが、伝説のギタリスト、エミリー・レムラーに捧げる新作を発表
[インタビュー] 紫 日本のロックの礎を築いた沖縄のバンドが、Char、BOWWOW G2とともに伝説のライヴを再現[インタビュー] 走り続けるtha BOSS、2作目のソロ・アルバム完成
[インタビュー] KERA、還暦記念ライブ直前インタビュー(よりぬき版)[インタビュー] illiomote 新たなモードのサウンドを詰め込んだEP
[インタビュー] ピアノYouTuberみやけん 待望の3rdアルバム![インタビュー] 加古 蓮/袈福新映像を追加した〈NHKスペシャル「映像の世紀コンサート」〉の聴きどころ見どころ
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015