深町純&ブレッカー・ブラザーズ / スパイラル・ステップス [廃盤]

はてなブックマークに追加
CD
  • 原題:
    SPIRAL STEPS
  • ジャンル:
    ポップ・ジャズ/フュージョン
  • レーベル:
    キティ
  • 規格品番:
    KTCR-1171
  • 価格:
    2,233 円+税
  • 発売日:
  • 取り扱い店:
    深町純&ブレッカー・ブラザーズ / スパイラル・ステップス [廃盤]をAmazon.co.jpで購入する深町純&ブレッカー・ブラザーズ / スパイラル・ステップス [廃盤]をHMV.co.jpで購入する深町純&ブレッカー・ブラザーズ / スパイラル・ステップス [廃盤]を楽天ブックスで購入する深町純&ブレッカー・ブラザーズ / スパイラル・ステップス [廃盤]を@TOWER.JPで購入する
    深町純&ブレッカー・ブラザーズ / スパイラル・ステップス [廃盤]を山野楽器で購入する深町純&ブレッカー・ブラザーズ / スパイラル・ステップス [廃盤]をTSUTAYAで購入する該当アーティストをiTunes Storeで調べる(アーティストが検索できなかった場合はTOPページが表示されます)該当アーティストをApplkeMusicで調べる(アーティストが検索できなかった場合はTOPページが表示されます)
フュージョン全盛時、華々しい活躍をしていた鍵盤奏者の76年のソロ。東京都NYでの録音。ぼくは初めてこの作品を聴いたが、リズム他いろんなものがちゃんと練られていて、昨今の同系作品より好意を持って聴けた。当時、すごい燃えていたのがよく判る。
トラックリスト
01IN THE HOLIDAY GROOVE
02TAFT 1082
03SPIRAL STEPS
04SCOTO PHONOBINE TYPE-I
05SCOTO PHONOBINE TYPE-II
06SCOTO PHONOBINE TYPE-III
演奏
深町純(key)村上秀一(ds)アンソニー・ジャクソン,岡沢章,小原礼(b)渡辺香津美,高中正義(g)バリー・ロジャース(tb)ランディ・ブレッカー(tp)マイケル・ブレッカー,ルー・マリーニ(ts)ジェイク・コンセプション(as)
録音
76.
  • ブレッカー・ブラザーズ
    1975年ランディー、マイケルのブレッカー兄弟により結成された人気フュージョン・バンド。前身としてドリームスというバンドが70年に結成されており、ブレッカー兄弟のほか、デヴィッド・サンボーン、ハーヴィー・メイソンら名だたるメンバー8人で構成……
  • アンソニー・ジャクソン
    1952年6月23日生まれ、米ニューヨーク出身の6弦ベース奏者。音楽好きの両親のもとで育ち、最初はクラシック・ギターを学んでいたが、次第にベースに専念。ジェームス・ジェマーソンやジャック・キャサデイの演奏に影響を受けながら、10代で自身のス……
  • マイケル・ブレッカー
    1949年3月米国ペンシルヴァニア州フィラデルフィア生まれ。ニューヨークに進出後、伝説的なアルバム『ホワイト・エレファント』のセッションに参加。またスタジオ・ワークで数多く名演を残し、フュージョン・テナーの第一人者として知られる存在となる。……
  • 深町純
    1946年、東京生まれ。3歳よりピアノを始め、65年に東京芸大に入学。作曲を池内友次郎、三善晃に師事。69年、卒業10日前に退学。在学中、劇団四季のドストエフスキー『白痴』で音楽を担当したのを皮切りに、音楽業界の仕事を始める。以後は作編曲や……
  • ランディ・ブレッカー
    1945年11月27日生まれ、米ペンシルベニア州フィラデルフィア出身のトランペット奏者。インディアナ大学においてビル・アダムにトランペットを学ぶ。60年代後半にホレス・シルヴァーのクインテットに参加。また、クラーク・テリー、デューク・ピアソ……
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] “会える”実感を大切に――ActEvolve・加藤CEOが語るVRが導く新しい音楽ライヴ[インタビュー] ベイ・エリア・ヒップホップへの偏愛――ILL-TEE「STAY TRUE / BOTTLE AFTER BOTTLE」
[特集] セットリストはおなじみの名曲ばかり! 新作完成を記念したトレヴァー・ホーン最新ライヴ・レポート[インタビュー] 20年に愛と感謝を込めて――守屋純子オーケストラの定期公演「20 Years of Gratitude」
[インタビュー] 周りとは違うやり方で、どれだけ存在感を示していけるか 18scottとSUNNOVAの見つめる先とは[インタビュー] ストイックさとグルーヴ感を併せ持つテクノDJ、Sakiko Osawaが初のフル・アルバムをリリース
[インタビュー] アーティストとしての成長が呼んだ“物言わぬ感性の一致” 早見沙織『JUNCTION』[インタビュー] 現代ヒップホップにおける“プロデュース”について考える――Ryohu『Ten Twenty』
[インタビュー] 丸みのある、自然体の音楽 Opus Inn『Time Rolls On』[インタビュー] 消費者だったら消費者らしく盛り上がれ “侵食する”ARKHAM
[インタビュー] “歌がうたえればそれでいい”って思えるわたしでありたい 山崎あおい『FLAT』[インタビュー] クラシック音楽と人々、作曲家と現代人を“つなげる”清塚信也の最新アルバム『connect』
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
新譜情報
データ提供サービス
※ 弊社サイトでは、CD、DVD、VIDEO、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015