YUKI / うれしくって抱きあうよ

はてなブックマークに追加
YUKI / うれしくって抱きあうよ
CD
  • アーティスト:
  • ジャンル:
    国内ロック&ポップス
  • レーベル:
    EPIC
  • 規格品番:
    ESCL-3392
  • 価格:
    2,913 円+税
  • 発売日:
  • 取り扱い店:
    YUKI / うれしくって抱きあうよをAmazon.co.jpで購入するYUKI / うれしくって抱きあうよを@TOWER.JPで購入するYUKI / うれしくって抱きあうよをHMV.co.jpで購入するYUKI / うれしくって抱きあうよを楽天ブックスで購入するYUKI / うれしくって抱きあうよをTSUTAYAで購入する
ミニ・レビュー
ベスト・アルバムをはさみ、3年半ぶりのリリースとなる5枚目のオリジナル・アルバム。この間に発表したシングル曲やタイアップ曲も多く収録。曲によって音楽性はさまざまながら、そのどれもが強い気持ちに満ちており、かわいくてたくましくてかっこいい。★
ガイドコメント
2010年3月10日発表の5thアルバム。同年2月リリースの先行シングルと同タイトルの本作は、その名のとおりハッピーになれるようなナンバーを詰め込んだ一枚。「ランデヴー」「COSMIC BOX」ほかを収録する。
チャート
  • TOWER RECORDS 渋谷 アルバム総合
    1位 (2010/3/8)  ⇒  4位 (3/15)  ⇒  6位 (3/22)  ⇒  16位 (3/29)
  • TOWER RECORDS 新宿 アルバム総合
    1位 (2010/3/8)  ⇒  3位 (3/15)  ⇒  6位 (3/22)  ⇒  8位 (3/29)
  • TOWER RECORDS 札幌 アルバム総合
    1位 (2010/3/8)  ⇒  4位 (3/15)  ⇒  7位 (3/22)  ⇒  9位 (3/29)
  • TOWER RECORDS 名古屋 アルバム総合
    1位 (2010/3/8)  ⇒  2位 (3/15)  ⇒  4位 (3/22)  ⇒  6位 (3/29)
  • TOWER RECORDS 大阪 アルバム総合
    1位 (2010/3/8)  ⇒  2位 (3/15)  ⇒  6位 (3/22)  ⇒  9位 (3/29)
  • TOWER RECORDS 福岡 アルバム総合
    1位 (2010/3/8)  ⇒  3位 (3/15)  ⇒  5位 (3/22)
  • TOWER RECORDS ジャパニーズ ロック&ポップス アルバム
    1位 (2010/3/8)  ⇒  3位 (3/15)  ⇒  5位 (3/22)  ⇒  8位 (3/29)  ⇒  16位 (4/5)
収録曲
01朝が来る
朝を告げるような瑞々しいサウンドと大地に根を張ったような大きなスケール感が印象的なミッド。伸びやかに、そして自由なヴォーカルで“何か始まる予感がしてる I・M・A !!”と歌うYUKIの姿が心を掴む。
02プレゼント
ギターのカッティングを中心に駆け抜ける爽快なアップ・チューン。“夢見ていたんだ こんな素敵な日”と、歌うことや生きることの楽しさを真っ直ぐに綴った歌詞とそれを表現したサビで突き抜けるヴォーカルが心を躍らせる。
03COSMIC BOX
随所にジャズのエッセンスを加えたバンド・アレンジがユニークな19thシングル。切なさを帯びた美しい歌詞とは裏腹に、ラストへ向けてまるで音で遊ぶように上がっていくバンドの熱量の対比が楽しい。長澤まさみ主演の映画『曲がれ!スプーン』主題歌。
04ランデヴー
ロミオとジュリエットをテーマに、恋に落ちた二人の“綱渡りの恋”を描いたアップ・ナンバー。ストリングスとコーラスが緊張感を醸し出すイントロをはじめ、エレクトロのエッセンスを絶妙に加えながらバンド・サウンドで展開するアレンジが秀逸。
05just life!all right!
4つ打ちで進むエレクトロなサウンドにのせ、大切な人への想いを歌うポップ・チューン。“甘い桃とリキュール”“パスタのアルデンテ”など食にまつわるフレーズを織り交ぜながら、3度のごはんよりも愛してると綴る歌詞がキュート。
06チャイニーズガール
“アジア人の女の子二人組ユニットのデビュー曲”というユニークなコンセプトから生まれたゆったりとしたポップ・ソング。コンセプトどおり北京語などを取り入れた歌詞、そして二胡などを用いてオリエンタルな味付けを施したアレンジが新鮮だ。
07恋愛模様
ビッグバンド・ジャズ風のナンバー。“まだ上げ初めし前髪初々しくて”など、昭和チックな恋愛模様を綴った歌詞の世界観がハイカラなサウンドにピッタリ。YUKIのヴォーカリストとしての高い実力とキュートな魅力がぎっしり詰まっている。
08さようなら、おかえり
ギターのアルペジオによるアンサンブルを中心に、シンプルなサウンドでどこか懐かしい世界を作り上げるミディアム・チューン。少女のように無垢な歌唱に加え、美しい日本語を前面に押し出した歌詞がノスタルジックな雰囲気をよりいっそう引き立てている。
09うれしくって抱きあうよ
20thシングルにして、5thアルバムのタイトル・チューンとなったミディアム・ナンバー。AOR的なエッセンスを取り入れたサウンドを下敷きに、“欲しいものなどもはや無いんだ 僕と君はひとつさ”と色鮮やかな情景を織りまぜつつ穏やかに歌う。
10ミス・イエスタデイ
“失くした昨日”を思い返しつつ“ミス・イエスタデイ”の心情を優しく綴るミディアム・スロー。伸びやかなメロディを表情豊かに歌い上げるYUKIのヴォーカルが心を打つ。三木聡監督、麻生久美子主演の映画『インスタント沼』主題歌。
11汽車に乗って
マンドリンをフィーチャーしたサウンドが牧歌的な雰囲気を醸し出すミディアム・バラード。YUKIの故郷である北海道の大地を思わせるような雄大なサウンドに合わせ、“故郷離れ 思い出すのは 君のことさ”と優しく、そしてしっかりと歌う姿が印象的。
12同じ手
イギリスのロック・バンド、ファラーのジェズ・アシャーストが作曲に参加したスロー・ナンバー。石成正人が奏でるアコースティック・ギターの音色に乗せ、“いつだって触れられるような気がした 君の手”と支えてくれる人たちの温もりと感謝を歌う。
13夜が来る
アルバム『うれしくって抱き合うよ』のラスト・ナンバー。同アルバムの1曲目「朝が来る」と対をなすような楽曲で、一日の終わりを告げるようなファンタジックなサウンドにのせて“目を閉じて おやすみ”と優しく歌い上げる。夢に誘うような余韻が心地良い。
タイアップ
  • 「COSMIC BOX」 - 東宝「曲がれ!スプーン」主題歌
  • 「ミス・イエスタデイ」 - 角川映画「インスタント沼」主題歌
アーティスト
  • YUKI(ex-JUDY AND MARY)
    1972年2月17日生まれ、北海道函館市出身のシンガー・ソングライター。93年にJUDY AND MARYのヴォーカリストとしてデビュー。2001年3月のバンド解散、CHARA+YUKI、Mean Machineなどの活動を経て、2002年……
  • 同時発売作品
    YUKI / うれしくって抱きあうよ [CD+DVD] [限定]
    ESCL-3390〜1   3,800円+税   2010/03/10 発売
    YUKI / うれしくって抱きあうよ [CD+DVD] [限定]をamazon.co.jpで購入するYUKI / うれしくって抱きあうよ [CD+DVD] [限定]をTOWER RECORDS ONLINEで購入するYUKI / うれしくって抱きあうよ [CD+DVD] [限定]をHMV.co.jpで購入するYUKI / うれしくって抱きあうよ [CD+DVD] [限定]を楽天ブックスで購入するYUKI / うれしくって抱きあうよ [CD+DVD] [限定]をTSUTAYAで購入する
    2010年3月10日発表の5thアルバム。同年2月リリースの先行シングルと同タイトルの本作は、その名のとおりハッピーになれるようなナンバーを詰め込んだ一枚。「ランデヴー」「COSMIC BOX」ほかを……
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 50/50[インタビュー] 杏沙子
[インタビュー] 柴田聡子、新しい試みとニューEP[インタビュー] PIZZICATO ONE、5年ぶりのニュー・アルバムはワンマンライヴの実況録音盤
[インタビュー] 緊急超会議!アップアップガールズ(仮)×アップアップガールズ(2)×アップアップガールズ(プロレス)[インタビュー] シバノソウ、独創的なサウンドに少女のリアルをこめた1stアルバム
[インタビュー] 久保田麻琴、最新マスタリングで復刻される、70年代の名盤3枚を語る[インタビュー] 加藤和樹、デビュー15年目のエモーショナルなミニ・アルバム
[インタビュー] カミーユ・トマ、“暗闇から光に向かう旅”という物語の曲が集まった新作で、チェロが奏でる希望の声[インタビュー] plane、普遍的な魅力を持った7年ぶりのニュー・アルバム
[インタビュー] TOKU、ジョヴァンニ・ミラバッシとの出会いから生まれたフランスでのデビュー・アルバム[インタビュー] 太田貴子、“クリィミーマミがいたから今の私がいる”徳間ジャパン時代の全音源を収める作品集を発表
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015