デスティニーズ・チャイルド / #1's [CD+DVD] [限定]

はてなブックマークに追加
デスティニーズ・チャイルド / #1's [CD+DVD] [限定]
CD
限定
DVD付
ミニ・レビュー
初のベスト盤CD&DVDが97年から2005年まで絶大な人気を誇ったR&Bガール・グループの最後を締めくくる作品だ。タイトルと異なり、必ずしもNo.1ソングばかりではないが、収録曲の多くは近年のヒット・チャートを賑わしたものばかり。新曲も3曲収録。
ガイドコメント
突然の解散を発表したデスティニーズ・チャイルド初のベスト・アルバム。全米チャートで首位を獲得したヒット曲に加え、新録3曲なども含む充実の内容。彼女たちが全力で駆け抜けた8年間のすべてがここに。
チャート
  • TOWER RECORDS 渋谷 アルバム総合
    1位 (2005/10/24)  ⇒  1位 (10/31)  ⇒  4位 (11/7)  ⇒  9位 (11/14)  ⇒  13位 (11/21)  ⇒  12位 (11/28)  ⇒  15位 (12/4)  ⇒  12位 (12/12)  ⇒  11位 (12/19)  ⇒  8位 (2006/1/2)  ⇒  25位 (1/9)  ⇒  40位 (1/16)
  • TOWER RECORDS 新宿 アルバム総合
    1位 (2005/10/24)  ⇒  1位 (10/31)  ⇒  5位 (11/7)  ⇒  9位 (11/14)  ⇒  10位 (11/21)  ⇒  9位 (11/28)  ⇒  17位 (12/4)  ⇒  13位 (12/12)  ⇒  13位 (12/19)  ⇒  17位 (2006/1/2)  ⇒  19位 (1/9)
  • TOWER RECORDS 札幌 アルバム総合
    1位 (2005/10/24)  ⇒  1位 (10/31)  ⇒  6位 (11/7)  ⇒  6位 (11/14)  ⇒  7位 (11/21)  ⇒  7位 (11/28)  ⇒  8位 (12/4)  ⇒  8位 (12/12)  ⇒  7位 (2006/1/2)
  • TOWER RECORDS 名古屋 アルバム総合
    1位 (2005/10/24)  ⇒  1位 (10/31)  ⇒  3位 (11/7)  ⇒  6位 (11/14)  ⇒  9位 (11/28)  ⇒  9位 (12/12)  ⇒  3位 (2006/1/9)
  • TOWER RECORDS 大阪 アルバム総合
    1位 (2005/10/24)  ⇒  2位 (10/31)  ⇒  4位 (11/7)  ⇒  7位 (11/14)  ⇒  10位 (11/21)  ⇒  10位 (12/19)
  • TOWER RECORDS 福岡 アルバム総合
    1位 (2005/10/24)  ⇒  2位 (10/31)  ⇒  3位 (11/7)  ⇒  3位 (11/14)  ⇒  6位 (11/21)  ⇒  8位 (11/28)  ⇒  10位 (12/4)  ⇒  8位 (12/19)  ⇒  9位 (2006/1/2)  ⇒  3位 (1/9)
収録曲
[Disc 1]
01STAND UP FOR LOVE
巨匠デヴィッド・フォスターによるドラマティックなバラード。ベスト・アルバム『ナンバーワンズ』収録の新録曲で、ラスト・シングルとなる。「2005年世界こどもの日」テーマ・ソング。
02INDEPENDENT WOMEN PART 1
映画『チャーリーズ・エンジェル』の主題歌として全世界で大ヒット、全米全英1位になった彼女たちの6枚目のシングル。当時19歳のビヨンセの、みちあふれた才気をひしひしと感じられる名曲。
03SURVIVOR
メンバー・チェンジにより心機一転スタートを切ったデスチャの3rdアルバムからのシングル。“サヴァイヴ=生き残る”にふさわしい生命力にあふれる屈強さがにじみ出ているヒップホップ・ダンス・チューン。
04SOLDIER
11枚目のシングルで全米3位、全英6位を記録。サウス出身のラッパーのリル・ウェインと、リュダクリスを向こうに張って“King Of the South”を名乗る男、T.I.をフィーチャーしている。
05CHECK ON IT
ベスト・アルバム『ナンバーワンズ』に収録の新録曲で、ビヨンセが出演している映画『ピンクパンサー』のオリジナル・サウンドトラックに収録されたナンバー。ハンドクラップが印象的なパーティ・トラック。
06JUMPIN', JUMPIN'
彼女たちの5枚目のシングルで、全米3位、全英5位を記録。「セイ・マイ・ネーム」と「インディペンデント・ウーマン Part1」に挟まれて印象が薄いが、リフを活かしたサウンド・プロダクションはさすが。
07LOSE MY BREATH
全米3位、全英2位を記録した10枚目のシングル。ロドニー“ダークチャイルド”ジャーキンスのサウンド・プロダクションにより、今まで以上にR&B色が強く出ているナンバーに仕上がった。
08SAY MY NAME
4枚目のシングルで全米1位、全英3位を記録した。ロドニー・ジャーキンスのプロデュースで、ミディアム・スローでありながらも勢いを感じられるトラックに仕上がっている。
09EMOTION
9枚目のシングルは、デスチャ・シングル史上初のアコースティック・バラード。なおかつビージーズのカヴァーという意表をついたリリースで、全米10位、全英3位を記録した。
10BUG A BOO
3枚目のシングルは、全米33位、全英9位と、シングルのなかでは最低ランクの売り上げ。だが、トラック自体はヒップホップ・マナーにのっとった、スキルの高い楽曲で聴き応えある仕上がり。
11BOOTYLICIOUS
8枚目のシングルは、全米1位、全英2位と、破竹の勢いを示す結果を出した。デスチャのシングルのなかでも特にファンキーなパーティ・チューンで、Rob Fusariがサウンド・プロデュースしている。
12BILLS, BILLS, BILLS
2枚目のシングルは、初の全米1位を記録(全英では6位)。彼女たちが人気、実力ともに超一流の仲間入りを示した記念碑的なナンバーだ。空間を活かしたトラックが刺激的。
13GIRL
全米23位とあまりふるわなかった(全英では6位)、12枚目のシングル。ミディアム・テンポのバラード・チューンで、彼女たちの歌とハーモニーの実力をたっぷりと感じられるトラックだ。
14NO, NO, NO PART 2
全米3位、全英5位を記録したデビュー・シングル。ワイクリフ・ジョンをフィーチャーして、ヒップホップでありながらも温かさが感じられるトラックとなっている。
15CATER 2 U
デスチャ13枚目のシングルで、全米14位を記録。32ビートのような細かなビートのなかで、今までの活動の総括的な想いが込められているが、決して感傷的ではないのが彼女たちらしい。
16FEEL THE SAME WAY I DO
ベスト・アルバム『ナンバーワンズ』に収録の新録曲で、ロドニー“ダークチャイルド”ジャーキンスがサウンド・プロダクションを担当している。アコースティックでも、ほんのりエキゾチックなのがユニーク。
17SO GOOD
ベスト・アルバム『ナンバーワンズ』に収録されているボーナス・トラック。彼女たちの今の立場と気持ちを、アコースティックなトラックに見事にのせている。
18NASTY GIRL
ベスト・アルバム『ナンバーワンズ』に収録のボーナス・トラック。3連のキックがループするトラックは、聴き終わった後でも耳に残るほど刺激的でミステリアスだ。
[Disc 2]〈DVD〉〈“LIVE DVD”TEASER:FROM THEIR LAST TOUR...COMING FEBRUARY 2006〉
01ノー・ノー・ノー パート2 (FEAT.WYCLEF JEAN)
02セイ・マイ・ネーム
03サヴァイヴァー
04ブーティリシャス
05インディペンデント・ウーマン パート1
06ルーズ・マイ・ブレス
07ソルジャー (FEAT.T.I.&LIL WAYNE)
08ケーター・2・U
(17)(18)ボーナストラック
封入特典
  • 解説・歌詞・対訳
アーティスト
  • デスティニーズ・チャイルド
    米国ヒューストン出身の女性R&Bヴォーカル・グループ。1999年から2000年にかけて「ビルズ・ビルズ・ビルズ」「ジャンピン・ジャンピン」「セイ・マイ・ネーム」「インディペンデント・ウーマン Part 1」が立て続けにヒット。最新鋭のチキチ……
  • 同時発売作品
    デスティニーズ・チャイルド / #1's
    SICP-932   2,400円+税   2005/10/26 発売
    デスティニーズ・チャイルド / #1デスティニーズ・チャイルド / #1デスティニーズ・チャイルド / #1デスティニーズ・チャイルド / #1デスティニーズ・チャイルド / #1デスティニーズ・チャイルド / #1該当アーティストをiTunes Storeで調べる(アーティストが検索できなかった場合はTOPページが表示されます)該当アーティストをAppleMusicで調べる(アーティストが検索できなかった場合はTOPページが表示されます)
    突然の解散を発表したデスティニーズ・チャイルド初のベスト・アルバム。全米チャートで首位を獲得したヒット曲に加え、新録3曲なども含む充実の内容。彼女たちが全力で駆け抜けた8年間のすべてがここに。……
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] ハロプロ スッペシャ〜ル特別版 卒業直前! 宮崎由加(Juice=Juice)ロング・インタビュー[インタビュー] “シティ”から“タウン”へ “けもの”のユニークな創作のひみつ
[インタビュー] 音楽史上初めて登場した“ミニマル・ネイティヴ”のヴァイオリニスト、マリ・サムエルセンのDG専属契約第1弾ソロ・アルバム『マリ』[インタビュー] “令和最初の傑作”を読み解く 清 竜人 超ロング・インタビュー
[インタビュー] 島田奈美、最新ベストアルバム発売 島田奈央子、島田奈美を語る[インタビュー] “最強打線”をそろえた初のアルバム。DJ FUKUの『スタメン』
[特集] 「がんばれ!隠れ汗 プロジェクト」とは?『ビオレ さらさらパウダーシート』アニメCM公開中[インタビュー] ロイ-RöE-が描く『ストロベリーナイト・サーガ』の世界
[インタビュー] “まるで13本立てのカルト映画祭”ROLLYが新曲入りセルフカヴァー・アルバム『ROLLY[インタビュー] クールス対談 ジェームス藤木×近田春夫
[インタビュー] 君はひとりじゃないよ Karavi Roushi『清澄黒河』[インタビュー] 山口美央子×松武秀樹 〜1983年作の『月姫』以来となる新作『トキサカシマ』をハイレゾ音源で聴く
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
新譜情報
データ提供サービス
※ 弊社サイトでは、CD、DVD、VIDEO、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015