スキャンダル / ベスト★スキャンダル

はてなブックマークに追加
スキャンダル / ベスト★スキャンダル
CD
  • アーティスト:
  • 原題:
    BEST SCANDAL
  • ジャンル:
    国内ロック&ポップス
  • レーベル:
    EPIC
  • 規格品番:
    ESCL-3318
  • 価格:
    2,913 円+税
  • 発売日:
  • 取り扱い店:
    スキャンダル / ベスト★スキャンダルをAmazon.co.jpで購入するスキャンダル / ベスト★スキャンダルを@TOWER.JPで購入するスキャンダル / ベスト★スキャンダルをHMV.co.jpで購入するスキャンダル / ベスト★スキャンダルを楽天ブックスで購入するスキャンダル / ベスト★スキャンダルをTSUTAYAで購入する
ミニ・レビュー
2006年結成の女性4人組、スキャンダルによる初のフル・アルバム。さまざまな作家陣から投げ掛けられる楽曲群と向き合いながら、自分たちらしい溌剌さを前面に押し出して、個性を形作っている。ロック〜ポップスの中で自由に活動を謳歌していく未来の息吹を見出したい。
ガイドコメント
大阪発のガールズ・バンド、SCANDALの記念すべきメジャー・デビュー・アルバム。インディ時代にタワーレコード限定でリリースされた「スペースレンジャー」「恋模様」「カゲロウ」ほか、シングルを含む楽曲を収録。
チャート
  • TOWER RECORDS 渋谷 アルバム総合
    3位 (2009/10/19)
  • TOWER RECORDS 新宿 アルバム総合
    6位 (2009/10/19)
  • TOWER RECORDS 名古屋 アルバム総合
    1位 (2009/10/19)
  • TOWER RECORDS 大阪 アルバム総合
    3位 (2009/10/19)
  • TOWER RECORDS 福岡 アルバム総合
    10位 (2009/10/19)
  • TOWER RECORDS ジャパニーズ ロック&ポップス アルバム
    3位 (2009/10/19)  ⇒  19位 (10/26)
収録曲
01SCANDAL BABY
さわやかなサウンドにどこか懐かしいメロディ・ラインを配した、アルバム『ベスト★スキャンダル』のオープニング・ナンバー。悩みながらも懸命に前に進もうとするひたむきさが表われた一曲だ。揺れたり葛藤したりする微妙な心境をリアルに綴っている。
02少女S
テレビ東京系アニメ『BLEACH』オープニング・テーマの3rdシングル。骨太なガレージ・ロックで、あなたが居ないとイヤ、私が居なきゃダメと言ってと迫る恋愛依存ソング。サヨナラと言いながらも揺れるわがままな恋心をストレートに描写した一曲。
03DOLL
思春期の女の子の恋愛衝動を過激に歌い上げた、記念すべきメジャー・デビュー・シングル。“何も知らないわけじゃないのよ”とリアルに綴られた歌詞には思わずドキリとさせられる。脱力感と躍動感が入り混じったパワフルなロック・チューンだ。
04恋模様
恋に恋するような、甘酸っぱくて瑞々しい乙女心を綴ったラヴ・ソング。“頭の中あなたの事でいっぱい”と歌う甘い内容だが、ガシガシと鳴らされるロック・サウンドにのせることでセンチメンタルにならず、尖った印象を持たせているのが彼女たちらしい。
05夢見るつばさ
ヒルビリー・バップス「夢見る頃を過ぎても」に新たな詞を加えたリニューアル・カヴァー。浮遊感のある打ち込みサウンドから始まるファンタジックでさわやかなナンバー。“夢見る頃”である思春期の繊細な心境を綴った歌詞がせつない。
06アナタガマワル
アグレッシヴなサウンドに歌謡曲調のメロディをのせた一曲。嫌になるくらい愛していると分かっていながら、どうしたらいいか悶々とする主人公を情熱的な歌唱で好演。好きすぎて頭の中がぐるぐる回るモヤモヤした想いとシャッフル・リズムがマッチしている。
07スペースレンジャー
タワーレコード限定で発表されたインディ時代の一曲。芯のあるロック・サウンドにシンセで宇宙っぽさを味付けしたにぎやかな仕上がりで、金星のディスコや火星人のふりした土星人など、宇宙全体を巻き込んだパーティ・ナイトを描いた詞がユニークだ。
08Ring!Ring!Ring!
ベースがグルーヴィな脱力系ロック・チューン。あっさりしたサウンドに“ナーナーナナ ナーナナナ”のコーラスが陽気な一曲だ。恋の駆け引きに動じない相手からの着信を待ちながら、“気のないフリはやめてみようかな”と心が揺れる青春ラヴ・ソング。
09マボロシナイト
夜のネオン街を思わせるアダルトな雰囲気満載のシャッフル調歌謡ロック。退屈な日々のなかで甘い恋を求める刺激的な内容で、妖艶なヴォーカルは小悪魔のささやきのよう。“思いのままに”と快楽的欲望を大胆に綴った情熱的な一曲だ。
10キミと夜と涙
清涼感あるサウンドにせつないメロディ・ラインをのせたミッド・ナンバー。昔の恋に想いを馳せながら、もうここから踏み出そうと前を向く内容で、はかなげで感傷的な歌唱が心に響く一曲。“キミのことが好きだよ さよなら”と歌うさわやかさにグッとくる。
11ひとつだけ
パワフルなサウンドの疾走感あるストレートなロック・チューン。“君の声信じたいんだよ”“いま君は孤独なんかじゃない”と力強いメッセージを綴った元気をくれる応援歌で、彼女たちの持ち味であるエモーショナルなヴォーカルが見事にマッチした佳曲だ。
12SAKURAグッバイ
さわやかにサヨナラを綴った卒業ソング。制服や教室といったワードから鮮やかに情景が浮かんでくるのは、同世代の彼女たちが歌うからこそ。感傷にひたるだけでなく、また会おうねで別れる懸命な前向きさも見せた青春一色のナンバー。
13カゲロウ (album mix)
インディ時代最後のシングル。求めなければ失うこともないと分かりながら、“I LOVE YOU が聞きたくて”と自分のものにしたくなる葛藤をストレートに吐き出した片想いソング。乾いたギターが響くノスタルジックなサウンドにほろ苦い歌唱が映える。
タイアップ
  • 「BEAUTeen!!」 - 日本テレビ「ブカツの天使」テーマソング
  • 「DOLL」 - 岩手めんこいテレビ「Break Point!」エンディングテーマ
  • 「DOLL」 - テレビ神奈川「MUSIC B.B.」オープニングテーマ
  • 「DOLL」 - TBS「ランク王国」オープニングテーマ
  • 「SAKURAグッバイ」 - フジテレビ「めちゃ×2イケてるッ!」エンディングテーマ
  • 「少女S」 - テレビ東京「BLEACH」オープニングテーマ
  • 「少女S」 - セガ「BLEACH DS4th:フレイム・ブリンガー」オープニングテーマ
  • 「少女S」 - レコチョク「レコチョク」TV-CMソング
  • 「夢見るつばさ」 - 日本テレビ「音楽戦士 MUSIC FIGHTER」オープニングテーマ
アーティスト
  • SCANDAL
    大阪発のガールズ・バンド。メンバーはHARUNA(vo,g)、MAMI(g)、TOMOMI(b)、RINA(ds)の4名。2006年に結成。地元でのストリートライヴやライヴハウスなどへの出演を重ね、2008年に1stシングル「DOLL」でメ……
  • 同時発売作品
    ESCL-3316〜7   3,333円+税   2009/10/21 発売
    スキャンダル / ベスト★スキャンダル [CD+DVD] [限定]をamazon.co.jpで購入するスキャンダル / ベスト★スキャンダル [CD+DVD] [限定]をTOWER RECORDS ONLINEで購入するスキャンダル / ベスト★スキャンダル [CD+DVD] [限定]をHMV.co.jpで購入するスキャンダル / ベスト★スキャンダル [CD+DVD] [限定]を楽天ブックスで購入するスキャンダル / ベスト★スキャンダル [CD+DVD] [限定]をTSUTAYAで購入する
    大阪発のガールズ・バンド、SCANDALの記念すべきメジャー・デビュー・アルバム。インディ時代にタワーレコード限定でリリースされた「スペースレンジャー」「恋模様」「カゲロウ」ほか、シングルを含む楽曲を……
    ESCL-3319〜20   4,286円+税   2009/10/21 発売
    スキャンダル / ベスト★スキャンダル [限定]をamazon.co.jpで購入するスキャンダル / ベスト★スキャンダル [限定]をTOWER RECORDS ONLINEで購入するスキャンダル / ベスト★スキャンダル [限定]をHMV.co.jpで購入するスキャンダル / ベスト★スキャンダル [限定]を楽天ブックスで購入するスキャンダル / ベスト★スキャンダル [限定]をTSUTAYAで購入する
    大阪発のガールズ・バンド、SCANDALの記念すべきメジャー・デビュー・アルバム。インディ時代にタワーレコード限定でリリースされた「スペースレンジャー」「恋模様」「カゲロウ」ほか、シングルを含む楽曲を……
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[特集] 吉澤嘉代子、デビューから5年の集大成『新・魔女図鑑』[インタビュー] ダーティ・ループス、華々しいデビューから6年、スウェーデンの3人組がひさびさの新曲を収録するEPを発表
[インタビュー] 大貫妙子、名門レコーディング・スタジオを描いた映画『音響ハウス Melody-Go-Round』を語る[インタビュー] DJ KAORI、デビュー20周年を迎えた人気DJが、ディズニーの名曲をノンストップミックス
[インタビュー] 何事にも全力!丘みどり、デビュー15周年ベスト・アルバムを発表[インタビュー] “全曲シングル”なコンピレーション『SLENDERIE ideal』発売記念!藤井 隆×吉田 豪
[特集] アルチザン・筒美京平の魅力 [対論]萩原健太×湯浅 学[インタビュー] ケイコ・リー、デビュー25周年、“かけがえのない”ジャズ・クラブで録音したライヴ盤を発表
[インタビュー] 村治佳織、名だたるアーティストとともに参加した『ディズニー・ゴーズ・クラシカル』を語る[インタビュー] 荘村清志、新作は、武満徹が愛した「郷愁のショーロ」ほかを収めるバリオスとタレガの作品集
[インタビュー] 竹内アンナ、注目の次世代SSW、新作を早くも発表[インタビュー] まちがいさがし、話題の自己内省音楽的4人組、ついに1stフル・アルバムをリリース
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015