ジミー・イート・ワールド / ブリード・アメリカン デラックス・エディション [2CD] [廃盤]

はてなブックマークに追加
ジミー・イート・ワールド / ブリード・アメリカン デラックス・エディション [2CD] [廃盤]
CD
ガイドコメント
2001年リリース作品のデラックス・エディション盤。前作『クラリティ』までで聴けた繊細さや若さが薄れ、よりポピュラリティあるロックが聴ける。大ヒット・シングル「スウィートネス」収録。
収録曲
[Disc 1]
01BLEED AMERICAN
静と動を巧みに使いわけるJEWの「動」の部分をフィーチャーした、激しく力強い『ブリード・アメリカン』のオープニング・ナンバー。汗が飛びちりそうな男っぽいアグレッションの中に透明感のあるメロディが光る。
02A PRAISE CHORUS
センシティヴな歌詞と美しいメロディ、コーラス・アンサンブルが印象的なミドル・テンポのナンバー。諦めたり投げ出さないで、気持ちを強くもって行動しようという誠実なメッセージが、自分を信じる勇気を与えてくれる。
03THE MIDDLE
史上初のトップ10入りという快挙を成し遂げた大ヒット・シングル。何度聴いても、パワフルなサビの部分は拳をつきあげシンガロングしたくなるし、ギター・ソロも高揚感たっぷり。いつまでも色褪せない魅力をたたえた名曲だ。
04YOUR HOUSE
アコースティック・ギターを使用した温かみのあるサウンドにのせて、失恋の哀しみを吐露したセンチメンタルなナンバー。メソメソした悲壮感ではなく、立ち直ろうとする力強さをみなぎらせているところが、彼ららしい。
05SWEETNESS
全米で大ヒットし、一気に知名度をあげた黄金のアンセムの新録ヴァージョン。絶妙なハーモニーと赤裸々なまでのエモーションが胸を掻きむしる。号泣ものの感動的な空間を生み出す、ライヴには欠かせない定番曲だ。
06HEAR YOU ME
ワルツのリズムや女性のコーラスを導入した、ロマンティックで優しい雰囲気のスロー・ナンバー。もう二度と会えない大切な人に捧げられた祈りにも似たピュアな歌声は、聴き手の心をも浄化してくれる。
07IF YOU DON'T, DON'T
ファンの間で人気の高い名曲。熱くてまっすぐな歌唱と切なくて甘酸っぱいコーラスや、ピュアなエネルギーがあふれるギター・サウンドが、蒼い時代の胸がキュンとする感じを思い出させてくれる。
08GET IT FASTER
深く沈み込んだダークで荒々しいサウンドが、いい意味でJEWのイメージを覆す異色のナンバー。誠実に生きようとするからこそ味わう苦しみや悲しみ、憤りに満ちたシリアスな歌詞に、彼らのアティテュードが浮き彫りになっている。
09CAUTIONERS
叶わない恋心を切々と歌いあげる、ミドル・テンポのナンバー。全体に繊細な印象で、派手さはないものの、細かい感情の揺れがリアルに伝わってくる。片想いをしている時に聴いたら思わず泣いてしまうかも。
10THE AUTHORITY SONG
自然と口ずさんでしまうほどキャッチーなメロディと美しいヴォーカルのアンサンブルが印象的なミドル・テンポのナンバー。サウンド自体はシンプルだが、小気味よいリズムが配されており、ノリがよい。
11MY SUNDOWN
アコースティック・ギターをフィーチャーし、小川のせせらぎのような清らかなサウンドがゆっくりと心に染みていく。しっとりと落ち着いた呟くような歌声が賛美歌のように響くラストが感動的。
12(SPLASH) TURN TWIST
躍動的なバンド・サウンドとエモーショナルな歌唱が絡み合った、彼ららしさが凝縮されたナンバー。高音部分のヴォーカルは少し頼りなく、全体になんとも泥臭いムードが漂っている。その洗練され尽くしていない加減がたまらなくイイ。
[Disc 2]
01BLEED AMERICAN
02THE AUTHORITY SONG
03GAME OF PRICKS
04IF YOU DON'T, DON'T
05LAST CHRISTMAS
06FIRESTARTER
07ブリード・アメリカン (Video)
08ザ・ミドル (Video)
09スウィートネス (Video)
10ゲット・イット・ファスター (Live at the 9:30 Club/Video)
[1](12)ボーナストラック
仕様
[2]エンハンストCD
タイアップ
  • 「Sweetness」 - アサヒビール「スーパードライ」TV-CMソング
  • 「スウィートネス」 - アサヒビール「スーパードライ」TV-CMソング
封入特典
  • 解説・歌詞・対訳
アーティスト
  • ジミー・イート・ワールド
    米・アリゾナ州出身のロック・バンド。ジム・アドキンス(vo,g)を中心に1993年に結成。90年代から“エモーショナル・ロック”シーンの人気バンドとして活躍し、96年にアルバム『スタティック・プリヴェイルズ』でメジャー・デビュー。2001年……
  • 同時発売作品
    ジミー・イート・ワールド / フューチャーズ
    UICW-1053   2,476円+税   2004/10/13 発売
    ジミー・イート・ワールド / フューチャーズをamazon.co.jpで購入するジミー・イート・ワールド / フューチャーズをTOWER RECORDS ONLINEで購入するジミー・イート・ワールド / フューチャーズをHMV.co.jpで購入するジミー・イート・ワールド / フューチャーズを楽天ブックスで購入するジミー・イート・ワールド / フューチャーズをTSUTAYAで購入する
    メジャー4枚目。前作でエモコアという枠を取っ払い、スケール・アップした彼ら。本作はピクシーズ作品で知られるギル・ノートンをプロデュースに迎え、よりハードなサウンドを聴かせてくれる。……
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 50/50[インタビュー] 杏沙子
[インタビュー] 柴田聡子、新しい試みとニューEP[インタビュー] PIZZICATO ONE、5年ぶりのニュー・アルバムはワンマンライヴの実況録音盤
[インタビュー] 緊急超会議!アップアップガールズ(仮)×アップアップガールズ(2)×アップアップガールズ(プロレス)[インタビュー] シバノソウ、独創的なサウンドに少女のリアルをこめた1stアルバム
[インタビュー] 久保田麻琴、最新マスタリングで復刻される、70年代の名盤3枚を語る[インタビュー] 加藤和樹、デビュー15年目のエモーショナルなミニ・アルバム
[インタビュー] カミーユ・トマ、“暗闇から光に向かう旅”という物語の曲が集まった新作で、チェロが奏でる希望の声[インタビュー] plane、普遍的な魅力を持った7年ぶりのニュー・アルバム
[インタビュー] TOKU、ジョヴァンニ・ミラバッシとの出会いから生まれたフランスでのデビュー・アルバム[インタビュー] 太田貴子、“クリィミーマミがいたから今の私がいる”徳間ジャパン時代の全音源を収める作品集を発表
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015