DOPING PANDA / DANDYISM [CD+DVD] [限定]

はてなブックマークに追加
CD
  • アーティスト:
  • 原題:
    DANDYISM
  • ジャンル:
    国内ロック&ポップス
  • レーベル:
    gr8! records
  • 規格品番:
    SRCL-6247〜8
  • 価格:
    3,000 円+税
  • 発売日:
  • 取り扱い店:
    DOPING PANDA / DANDYISM [CD+DVD] [限定]をAmazon.co.jpで購入するDOPING PANDA / DANDYISM [CD+DVD] [限定]を@TOWER.JPで購入するDOPING PANDA / DANDYISM [CD+DVD] [限定]をHMV.co.jpで購入するDOPING PANDA / DANDYISM [CD+DVD] [限定]を楽天ブックスで購入するDOPING PANDA / DANDYISM [CD+DVD] [限定]をTSUTAYAで購入する
ガイドコメント
『We in Music』以来、約2年ぶりのフル・アルバム。DOPING PANDAの作品のなかでも特に華やかで攻撃的で強烈にポップな、エンターテインメント・ロックの金字塔的作品だ。
チャート
  • TOWER RECORDS 渋谷 アルバム総合
    1位 (2006/4/3)  ⇒  14位 (4/10)
  • TOWER RECORDS 新宿 アルバム総合
    1位 (2006/4/3)  ⇒  12位 (4/10)
  • TOWER RECORDS 札幌 アルバム総合
    1位 (2006/4/3)  ⇒  6位 (4/10)
  • TOWER RECORDS 名古屋 アルバム総合
    1位 (2006/4/3)  ⇒  10位 (4/10)
  • TOWER RECORDS 大阪 アルバム総合
    7位 (2006/4/3)
  • TOWER RECORDS 福岡 アルバム総合
    5位 (2006/4/3)
  • TOWER RECORDS ジャパニーズ ロック&ポップス アルバム
    1位 (2006/4/3)  ⇒  7位 (4/10)  ⇒  15位 (4/17)
収録曲
[Disc 1]
01High Pressure
怪しげなベース・ラインと訳の分からぬ喘ぎ声がこれから起こる何かを予言させる、メジャー・デビュー・アルバム『Dandyism』のオープニング・ナンバー。静かに、そして確実に聴き手の高揚感を煽るセンスはさすがだ。
02Introck
冒頭からエンジン全開のポップ・パンク・チューン。シンプルながら、ソリッドなギターが一直線に突き抜けていくさまは、3ピース・バンドの醍醐味だ。わずか1分半、ひたすら走り続ける潔さが気持ち良い。
03Blind Falcon
ユニークなギター・リフと、奇妙に優しげなヴォーカル。不思議なムードに聴き入っていると、サビで急にポップ全開のキャッチーなメロに突入、と一筋縄ではいかない彼ららしい楽曲だ。この展開の面白さは病みつきになる。
04MIRACLE
メジャー第1弾シングル。キャッチーなメロとひねくれたギター・リフが楽しい作品。序盤で並外れたポップ・センスを見せておきながら、終盤にかけエレクトロ・サウンドを駆使したゴチャマゼ状態を作り上げる。その実験精神に脱帽。
05The Fire (Alarmix)
グルーヴィなベース・ラインとエレクトロ・サウンドとの掛け合いが加速するにつれ、この刺激的なダンス・チューンの全貌が明らかに。楽器隊に負けじと叫び続けるヴォーカルもまた秀逸で、こちらのテンションを煽ってくれる。
06Get You
レトロとさえ思えるヘンテコなピコピコ・エレクトロ・サウンドもさることながら、気の抜けたヴォーカルも特徴的だ。彼ららしい予測不可能な展開も用意されていて、徹底的にエンタテインメントを追求した楽曲。
07Moralist
エレクトロとパンクのイメージが強い彼らだが、ここではフレンチ・ポップを思わせるしっとりしたノスタルジックなナンバーを聴くことができる。とはいえ、持ち前のポップ・センスをもったいぶるわけではなく、聴きやすくストレートに表現している。
08Hi-Fi
これぞダンス・チューンといってしまいたくなるノリノリなナンバー。気持ち良いほどに弾むドラムとグルーヴィなベースに、ついつい体を動かさずにはいられない。壮大な世界を想起させるプログラミングにも注目だ。
09I'll give (this happy time for you)
実力派3ピース・バンドのメジャー・デビュー・アルバム収録曲。唯一無二のクールなベース・ラインは、何度聴いても新鮮味を失わない。ファンを楽しませることをモットーとする彼らが、タイトル通り幸せな気分にさせてくれる。
10Snow Dance
ジャジィなようであり、ファンキーなようでもあり、子守唄のような優しささえ見せる。ジャンル分け不能、豊富なアイディアに溢れた作品。サイケデリックに絡まりあう終盤への流れは、やはりただ者ではないと思わせる。
11Tell Me My Speaker Box
ピアノを効果的に使った色彩豊かな楽曲。サビで突然現われるキャッチーなメロディに思わず笑顔になってしまうことだろう。さらに圧巻なのが終盤、それぞれの楽器が重なり合い、音の壁のように迫りくる。圧巻としかいいようのない瞬間だ。
12Teenage Dandyism
異空間で鳴っているかのような近未来的エレクトロ・ポップ。ヴォーカルやコーラスの工夫に、エンターテインメントを軸に活動する彼らの心意気がうかがえる。メジャー・デビュー・アルバムのクロージング・ナンバー。
[Disc 2]〈DVD〉
01Hi-Fi
02The Fire
03MIRACLE
04DOPING PANDA The short movies-EPISODE 2
アーティスト
  • DOPING PANDA
    1997年結成の3ピース・ロック・バンド。インディーERAに発表した作品への高い評価と実績をもって2005年春、ミニアルバム「High Fidelity」でメジャーデビュー。抜群のライブパフォーマンスで幅広いリスナーからの支持を得て、各地ロ……
  • 同時発売作品
    DOPING PANDA / DANDYISM
    SRCL-6249   2,667円+税   2006/04/05 発売
    DOPING PANDA / DANDYISMをamazon.co.jpで購入するDOPING PANDA / DANDYISMをTOWER RECORDS ONLINEで購入するDOPING PANDA / DANDYISMをHMV.co.jpで購入するDOPING PANDA / DANDYISMを楽天ブックスで購入するDOPING PANDA / DANDYISMをTSUTAYAで購入する
    ハード・ロックとダンス・ミュージックをかけあわせたスタイルで、ケレン味たっぷりに突っ走る確信犯バンド。これがメジャー1作目だが、メロディは文句なしにキャッチー、サウンドはカラフル、そして歌詞は意外とセ……
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 杏沙子[インタビュー] 柴田聡子、新しい試みとニューEP
[インタビュー] PIZZICATO ONE、5年ぶりのニュー・アルバムはワンマンライヴの実況録音盤[インタビュー] 緊急超会議!アップアップガールズ(仮)×アップアップガールズ(2)×アップアップガールズ(プロレス)
[インタビュー] シバノソウ、独創的なサウンドに少女のリアルをこめた1stアルバム[インタビュー] 久保田麻琴、最新マスタリングで復刻される、70年代の名盤3枚を語る
[インタビュー] 加藤和樹、デビュー15年目のエモーショナルなミニ・アルバム[インタビュー] カミーユ・トマ、“暗闇から光に向かう旅”という物語の曲が集まった新作で、チェロが奏でる希望の声
[インタビュー] plane、普遍的な魅力を持った7年ぶりのニュー・アルバム[インタビュー] TOKU、ジョヴァンニ・ミラバッシとの出会いから生まれたフランスでのデビュー・アルバム
[インタビュー] 太田貴子、“クリィミーマミがいたから今の私がいる”徳間ジャパン時代の全音源を収める作品集を発表[インタビュー] ジャンル、世代、国境を越えるOSAMU SATOの最新作
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015