AAA / GOLD SYMPHONY

はてなブックマークに追加
AAA / GOLD SYMPHONY
CD
  • アーティスト:
  • 原題:
    GOLD SYMPHONY
  • ジャンル:
    国内ロック&ポップス
  • レーベル:
    avex trax
  • 規格品番:
    AVCD-93017
  • 価格:
    3,000 円+税
  • 発売日:
  • 取り扱い店:
    AAA / GOLD SYMPHONYをAmazon.co.jpで購入するAAA / GOLD SYMPHONYを@TOWER.JPで購入するAAA / GOLD SYMPHONYをHMV.co.jpで購入するAAA / GOLD SYMPHONYを楽天ブックスで購入するAAA / GOLD SYMPHONYをTSUTAYAで購入する
ガイドコメント
2014年10月1日リリースの9thアルバム。アニメ『ワンピース』主題歌「Wake up!」、「はたちの献血」キャンペーン・ソング「Love」などのシングル・ヒットに加え、 ドラマやCMタイアップ曲、新曲を含む、充実作だ。
チャート
  • TOWER RECORDS 渋谷 アルバム総合
    22位 (2014/9/29)
  • TOWER RECORDS 新宿 アルバム総合
    11位 (2014/9/29)
  • TOWER RECORDS 札幌 アルバム総合
    7位 (2014/9/29)
  • TOWER RECORDS 名古屋 アルバム総合
    6位 (2014/9/29)  ⇒  1位 (10/6)
  • TOWER RECORDS ジャパニーズ ロック&ポップス アルバム
    8位 (2014/9/29)  ⇒  18位 (10/6)
収録曲
01Intro-GOLD SYMPHONY-
9枚目のアルバム『GOLD SYMPHONY』のオープニングを飾るインストゥルメンタル。バキバキのEDMサウンドから、アルバム・タイトルのモチーフともなったベートーヴェン「第九」へとモーフィングしていく2分半ほどの小品。
02Next Stage
ピアノをサンプリングしたクールなトラックによる導入から一転、攻撃的なEDMへと展開するアッパー・チューン。まだ見ぬ世界へと突き進む、強い意志を高らかに歌い上げる。日高光啓による高速ラップ・パートもさすがのクオリティ。
03SHOUT&SHAKE
シンセの音色を印象的に配したアップ。どこか色っぽい言葉使いとともにリスナーを扇動していくパーティ・チューンで、“君の心の叫びを聴かせて”と問いかけコール&レスポンス形式で進むサビはライヴでも盛り上がり必至だ。
04CIRCLE
ウィンター・バラードのような美しい導入を切り裂くように、日高光啓のラップが飛び込む冒頭のアレンジがユニークなポップ・チューン。90年代的などこか懐かしい王道J-POPサウンドとエモーショナルなメロディの融合が見事。
05HANDs
日本テレビ系で放送のドラマ『トクボウ 警察庁特殊防犯課』主題歌のシリアスなアップ・チューン。大切な人との出会いをきっかけに強くなっていく姿を、“めぐり逢い、惹かれあい、愛しあい……”と噛み締めるように描く歌詞が印象的。
06Love
多胡邦夫が作詞曲を手がけた39枚目のシングルは、ハートウォームなサウンドで固めたミディアム・バラード。タイトル通り“愛”について歌った感動的なナンバーで、ここで描かれるのは人類愛にも通じる壮大なメッセージ。ラストの合唱風パートも胸に残る。
07V.O.L
“Voice of Love”の頭文字をタイトルに冠したポップ・チューン。にぎやかに騒いでるような掛け声と80's風の軽やかなサウンドの相性は抜群。恋に落ちた男子の、思わず躍りだしたくなるような胸の内を歌った爽やかなテイストが魅力的だ。
08autumn orange
秋の夕陽に照らされてオレンジ色に染まる街の情景を託したタイトルが情緒的な一曲。ピアノを取り入れたファンタジックかつちょっぴり切なめなサウンドをバックに、あと一歩を踏み出すことのできない甘酸っぱい恋模様を描き出す。
09風に薫る夏の記憶
“夏祭り”などのワードをちりばめながら、大切な人と過ごす夏の思い出を描いたサマー・チューン。とはいえ、ストリングスやピアノを配したサウンドは切なさを前面に押し出しており、刹那的な“この夏”に馳せる主人公の想いが刺さる。
10さよならの前に
ピアノをアクセントにどこか懐かしくもセンチメンタルなサウンドを作り上げたミディアム・チューン。“さよならを告げるためにあんなに愛し合ったのかな”など、別れを描いた物語は切ないフレーズに満ちているが、温かなメロディからはポジティヴな姿勢も感じ取れる。
11Wake up!
TVアニメ『ワンピース』主題歌となった41枚目のシングル。“羅針盤”“航路”など、アニメの世界観を引き継いだフレーズを用いつつ、前へ突き進む姿勢と仲間との絆を歌う。ブラスも配したカラフルなサウンドが心が躍るアップ・チューンだ。
タイアップ
  • 「HANDs」 - 読売テレビ「トクボウ 警察庁特殊防犯課」主題歌
  • 「Love」 - 日本赤十字社「はたちの献血」TV-CMソング
  • 「Wake up!」 - フジテレビ「ONE PIECE」主題歌
  • 「Wake up!」 - セブンイレブン「セブン−イレブン フェア ワンピース」TV-CMソング
  • 「さよならの前に」 - イトーヨーカドー「KENT」TV-CMソング
  • 「さよならの前に」 - イトーヨーカドー「WARM STYLE」TV-CMソング
  • 「風に薫る夏の記憶」 - イトーヨーカドー「COOLSTYLE」TV-CMソング
  • 「風に薫る夏の記憶」 - イトーヨーカドー「恋★浴衣。」TV-CMソング
封入特典
  • トレーディングカード(全8種うち1種をランダム)(初回のみ)
アーティスト
  • AAA
    日本のパフォーマンス・グループ。グループ名は“Attack All Around”の頭文字から“すべてのことに挑戦する”という意。2005年9月にシングル「BLOOD on FIRE」でデビューし、同年末に日本レコード大賞最優秀新人賞を受賞……
  • 同時発売作品
    AAA / GOLD SYMPHONY [CD+DVD] [限定]
    AVZD-93015〜B   5,000円+税   2014/10/01 発売
    AAA / GOLD SYMPHONY [CD+DVD] [限定]をamazon.co.jpで購入するAAA / GOLD SYMPHONY [CD+DVD] [限定]をTOWER RECORDS ONLINEで購入するAAA / GOLD SYMPHONY [CD+DVD] [限定]をHMV.co.jpで購入するAAA / GOLD SYMPHONY [CD+DVD] [限定]を楽天ブックスで購入するAAA / GOLD SYMPHONY [CD+DVD] [限定]をTSUTAYAで購入する
    2014年10月1日リリースの9thアルバム。アニメ『ワンピース』主題歌「Wake up!」、「はたちの献血」キャンペーン・ソング「Love」などのシングル・ヒットに加え、 ドラマやCMタイアップ曲、……
    AAA / GOLD SYMPHONY [CD+DVD]
    AVCD-93016〜B   4,000円+税   2014/10/01 発売
    AAA / GOLD SYMPHONY [CD+DVD]をamazon.co.jpで購入するAAA / GOLD SYMPHONY [CD+DVD]をTOWER RECORDS ONLINEで購入するAAA / GOLD SYMPHONY [CD+DVD]をHMV.co.jpで購入するAAA / GOLD SYMPHONY [CD+DVD]を楽天ブックスで購入するAAA / GOLD SYMPHONY [CD+DVD]をTSUTAYAで購入する
    活動9年目で9枚目となるフル・アルバム。パフォーマーがいて、ラッパーがいて、男女ツイン・ヴォーカルで、バッキバキなダンスも歌心あるバラードもOK。ここまでてんこ盛りにブッ込んでも散漫にならず、むしろ一……
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 石川さゆり “日本”を綴る三部作最終章[インタビュー] Blan( 成田忍と横川理彦からなるダークウェイヴ・ユニットが待望の1stアルバムを発表
[インタビュー] ロンドン、LA、NY、サンパウロ、世界各地で現地のミュージシャンと制作したニュー・アルバム[インタビュー] ホセ・ジェイムズ レーベルの設立・結婚を経て発表する、代表作のパート2は新たな旅の始まり
[インタビュー] アグネス・オベル 音楽は秘密の日記、デンマークのSSWがひとりで作り上げた新作[インタビュー] The mellows “ヴェイパーウェイヴ”ではなく自分たちらしさを追求した新作
[インタビュー] フォトグラファー有賀幹夫が捉えたストーンズの魂(後編)[インタビュー] フォトグラファー有賀幹夫が捉えたストーンズの魂(前編)
[インタビュー] maco marets 気鋭のラッパーが語る、ひとくぎりの3枚目『Circles』までの道のり[インタビュー] チャクラ 強烈な個性で伝説的存在となっているバンドの未発表ライヴCDを、チリ人のマニアが制作
[インタビュー] 女子のリアルを綴るSSW、コレサワ “すごく前向きな”失恋アルバム[特集] Sound Schedule 鮮度の高い演奏を聞かせる3人組 2020年ライヴ最速レポ
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015