ブライト・アイズ / アイム・ワイド・アウェイク、イッツ・モーニング [2CD]

はてなブックマークに追加
ブライト・アイズ / アイム・ワイド・アウェイク、イッツ・モーニング [2CD]
CD
  • アーティスト:
  • 原題:
    I'M WIDE AWAKE, IT'S MORNING
  • ジャンル:
    海外ロック&ポップス
  • レーベル:
    SIDEOUT RECORDS
  • 規格品番:
    VSO-0013
  • 価格:
    1,980 円+税
  • 発売日:
  • 取り扱い店:
    ブライト・アイズ / アイム・ワイド・アウェイク、イッツ・モーニング [2CD]をAmazon.co.jpで購入するブライト・アイズ / アイム・ワイド・アウェイク、イッツ・モーニング [2CD]を@TOWER.JPで購入するブライト・アイズ / アイム・ワイド・アウェイク、イッツ・モーニング [2CD]をHMV.co.jpで購入するブライト・アイズ / アイム・ワイド・アウェイク、イッツ・モーニング [2CD]を楽天ブックスで購入するブライト・アイズ / アイム・ワイド・アウェイク、イッツ・モーニング [2CD]をTSUTAYAで購入する
ミニ・レビュー
ついに“ボブ・ディラン二世”と称されるまでになった異才シンガー・ソングライターの2作同時発売アルバム・アコースティック編。ルーツ・ミュージックの手法を踏まえながら、時代が抱える辛苦や不安を、ときに絶唱を交え痛切に描く。エミルー・ハリス客演。★
ガイドコメント
全米1位のシングル「Lua」を含むこのアルバムは、フォーキーな手触りで全編が覆われた傑作。エミルー・ハリス、ジェシー・ハリス、ジム・ジェームズら豪華ゲストの参加も見逃せない。
チャート
  • TOWER RECORDS 渋谷 アルバム総合
    22位 (2005/1/17)  ⇒  31位 (1/24)
  • TOWER RECORDS 新宿 アルバム総合
    16位 (2005/1/17)
  • TOWER RECORDS ロック&ポップス アルバム
    10位 (2005/1/17)  ⇒  14位 (1/24)
収録曲
[Disc 1]
01AT THE BOTTOM OF EVERYTHING
墜落する飛行機の中のストーリーを語る、長いモノローグが印象的。中盤からは、アコースティック・ギターを中心とする、明るいカントリー・テイストのサウンドが広がる。震えるようなコナーの歌唱が個性を放つナンバーだ。
02WE ARE NOWHERE AND IT'S NOW
3拍子で刻まれるアコースティック・ギターの旋律が出色の、穏やかなナンバー。カントリーの大御所シンガー、エミルー・ハリスがヴォーカルとして参加。コナーと彼女のデュエットは相性抜群で、耳を奪われること間違いなしだ。
03OLD SOUL SONG (FOR THE NEW WORLD ORDER)
スティール・ギターとアコースティック・ギターの旋律が美しく交錯し、サビではハーモニカが効果的に響くメロウ・チューン。サビに向かって力強くなるヴォーカルは、感情の起伏を巧みに描写していて、共感を呼ぶ。
04LUA
全米シングル・チャート1位を獲得したナンバー。アコースティック・ギターの瑞々しい旋律とコナーのささやくような優しいヴォーカルのみで構成された穏やかな楽曲で、シンプルながらも強く心に響く。
05TRAIN UNDER WATER
アコースティック・ギターとスティール・ギターのコード感が美しい、カントリー調のナンバー。米国同時多発テロを思わせる詞を、震えやかすれを用いて歌うヴォーカルからは、哀しみや切なさがリアルに伝わってくる。
06FIRST DAY OF MY LIFE
愛し合う喜びをストレートに綴った、弾き語りのような静かなラヴ・ソング。さざ波のような流麗なアコースティック・ギターの旋律とささやくように歌うヴォーカルが交錯するさまは圧巻で、その美しさに魅了される。
07ANOTHER TRAVELIN' SONG
“これから新しい旅の歌を作るんだ”と歌う、楽しいムードを描いたロードムービー・ナンバー。カントリー調をベースにしたギターやバンジョーが入り乱れるカラフルで明朗なサウンドは、古き良きアメリカを思わせる。
08LAND LOCKED BLUES
つま弾くような静かなギター・ストロークとコナー&エミルー・ハリスのデュエットで構成される、ブライト・アイズ流ブルース。音数の少なさが、コナーとエミルーのハーモニーの美しさを最大限に引き立たせている。
09POISON OAK
静かなアコースティック・ギターの旋律と穏やかなヴォーカルで幕が開け、中盤からは力強いバンド・サウンドに転じるドラマティックなナンバー。内省的な詞を語るように歌うヴォーカルは迫力に満ちており、心に染みる。
10ROAD TO JOY
ドからソまでの音階の上げ下げを繰り返すシンプルなメロディのイントロに始まり、後半からは音数が増えてアグレッシヴになる展開がユニーク。自分の暮らしのことを語りつつ、平和への願いを絶唱するヴォーカルは、共感を呼ぶ。
[Disc 2]
01LUA
全米シングル・チャート1位を獲得したナンバー。アコースティック・ギターの瑞々しい旋律とコナーのささやくような優しいヴォーカルのみで構成された穏やかな楽曲で、シンプルながらも強く心に響く。
02WELL WHISKEY
03I WOKE UP WITH THIS SONG IN MY HEAD THIS MORNING
04TRUE BLUE
[2](1)(2)(3)(4)ボーナストラック
封入特典
  • 解説・歌詞・対訳
アーティスト
  • ブライト・アイズ
    コナー・オバーストをメインとしたインディ・ポップのプロジェクト。コナーは1980年米国ネブラスカ出身、13歳で音楽活動を始めたシンガー・ソングライター。98年にブライト・アイズ名義でアルバム『レッティング・オフ・ザ・ハッピネス』をリリースし……
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] デヴィッド・ブロザ、イスラエルの国民的シンガー・ソングライターが初のインスト・アルバムを発表[インタビュー] ちゃんみな“、堕天使”をテーマに展開するドラマ仕立てのニュー・シングル
[インタビュー] ピアニスト、ラン・ランの新作は満を持して臨んだ『バッハ:ゴルトベルク変奏曲』[インタビュー] 50/50
[インタビュー] 杏沙子[インタビュー] 柴田聡子、新しい試みとニューEP
[インタビュー] PIZZICATO ONE、5年ぶりのニュー・アルバムはワンマンライヴの実況録音盤[インタビュー] 緊急超会議!アップアップガールズ(仮)×アップアップガールズ(2)×アップアップガールズ(プロレス)
[インタビュー] シバノソウ、独創的なサウンドに少女のリアルをこめた1stアルバム[インタビュー] 久保田麻琴、最新マスタリングで復刻される、70年代の名盤3枚を語る
[インタビュー] 加藤和樹、デビュー15年目のエモーショナルなミニ・アルバム[インタビュー] カミーユ・トマ、“暗闇から光に向かう旅”という物語の曲が集まった新作で、チェロが奏でる希望の声
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015