マーラー:交響曲第5番 / モーツァルト:交響曲第35番「ハフナー」 テンシュテット / LPO [2CD]

はてなブックマークに追加
マーラー:交響曲第5番 / モーツァルト:交響曲第35番「ハフナー」 テンシュテット / LPO [2CD]
CD
  • 原題:
    MAHLER: SYMPHONIE NR.5 | MOZART: SYMPHONIE NR.35 "HAFNER"
  • ジャンル:
    クラシック 〜 交響曲
  • レーベル:
    TOKYO FM
  • 規格品番:
    TFMC-0015〜6
  • 価格:
    オープン価格
  • 発売日:
  • 取り扱い店:
    マーラー:交響曲第5番 / モーツァルト:交響曲第35番「ハフナー」 テンシュテット / LPO [2CD]をAmazon.co.jpで購入するマーラー:交響曲第5番 / モーツァルト:交響曲第35番「ハフナー」 テンシュテット / LPO [2CD]を@TOWER.JPで購入するマーラー:交響曲第5番 / モーツァルト:交響曲第35番「ハフナー」 テンシュテット / LPO [2CD]をHMV.co.jpで購入するマーラー:交響曲第5番 / モーツァルト:交響曲第35番「ハフナー」 テンシュテット / LPO [2CD]を楽天ブックスで購入するマーラー:交響曲第5番 / モーツァルト:交響曲第35番「ハフナー」 テンシュテット / LPO [2CD]をTSUTAYAで購入する
ミニ・レビュー
跳び上がるような独特の指揮ぶりが懐かしく瞼をよぎる。微動だにせぬ堂々たる構成を保ちながらも、スタジオ録音とは比較にならない深い思い入れを込めたロンドン・フィルとの来日公演。第5番のライヴは崇高な精神の記録として聴き継がれるべき名演である。★
ガイドコメント
バーンスタイン以上にマーラーの心情奥深くに分け入る演奏をすると言われるテンシュテットの、84年の大阪ライヴがついに陽の目を見た。ライヴで最高に燃えるテンシュテットならではの名演がもうひとつ加わった。
チャート
  • TOWER RECORDS クラシック アルバム
    10位 (2010/2/15)  ⇒  1位 (2/22)  ⇒  5位 (3/1)  ⇒  12位 (3/8)  ⇒  16位 (3/15)  ⇒  17位 (3/22)
収録曲
[Disc 1]
マーラー:
01交響曲第5番嬰ハ短調
[Disc 2]
モーツァルト:
01交響曲第35番ニ長調K.385「ハフナー」
02テンシュテット・インタビュー
仕様
オープン価格
演奏
クラウス・テンシュテット指揮 ロンドン・フィルハーモニー管弦楽団
録音
84.
アーティストおよび作曲家
  • クラウス・テンシュテット
    1926年6月6日、ドイツのメルゼブルク生まれの指揮者。1998年1月11日、キールにて没。ライプツィヒ音楽院でピアノとヴァイオリンを学び、1948年からハレ市立歌劇場でコンサートマスターを務め、ドイツ東西分断後も東に留まった。まもなく手の……
  • グスタフ・マーラー
    1860年生まれ。1911年没。ユダヤ人で後期ロマン派を代表するオーストリアの交響曲作曲家。ウィーン大学でブルックナーの講義を受けている。ウィーン宮廷歌劇場の指揮者として活躍、メトやニューヨーク・フィルへも客演。指揮活動と並行して作曲を続け……
  • ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト
    1756年生まれ。1791年没。オーストリア出身。早熟の天才児としてデビューし、35歳で早世。ウィーン古典派の一翼を担った。父とともにヨーロッパ各地を回り、それぞれの様式を学び吸収して、独自の音楽を作り上げた。晩年は健康を害し貧窮のなかウィ……
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 50/50[インタビュー] 杏沙子
[インタビュー] 柴田聡子、新しい試みとニューEP[インタビュー] PIZZICATO ONE、5年ぶりのニュー・アルバムはワンマンライヴの実況録音盤
[インタビュー] 緊急超会議!アップアップガールズ(仮)×アップアップガールズ(2)×アップアップガールズ(プロレス)[インタビュー] シバノソウ、独創的なサウンドに少女のリアルをこめた1stアルバム
[インタビュー] 久保田麻琴、最新マスタリングで復刻される、70年代の名盤3枚を語る[インタビュー] 加藤和樹、デビュー15年目のエモーショナルなミニ・アルバム
[インタビュー] カミーユ・トマ、“暗闇から光に向かう旅”という物語の曲が集まった新作で、チェロが奏でる希望の声[インタビュー] plane、普遍的な魅力を持った7年ぶりのニュー・アルバム
[インタビュー] TOKU、ジョヴァンニ・ミラバッシとの出会いから生まれたフランスでのデビュー・アルバム[インタビュー] 太田貴子、“クリィミーマミがいたから今の私がいる”徳間ジャパン時代の全音源を収める作品集を発表
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015