トータス / ミリオンズ・ナウ・リヴィング・ウィル・ネヴァー・ダイ [紙ジャケット仕様] [限定]

はてなブックマークに追加
トータス / ミリオンズ・ナウ・リヴィング・ウィル・ネヴァー・ダイ [紙ジャケット仕様] [限定]
CD
限定
紙ジャケット仕様
  • アーティスト:
  • 原題:
    MILLIONS NOW LIVING WILL NEVER DIE
  • ジャンル:
    海外ロック&ポップス
  • レーベル:
    Pヴァイン / スリル・ジョッキー
  • 規格品番:
    PCD-22389
  • 価格:
    2,200 円+税
  • 発売日:
  • 取り扱い店:
    トータス / ミリオンズ・ナウ・リヴィング・ウィル・ネヴァー・ダイ [紙ジャケット仕様] [限定]をAmazon.co.jpで購入するトータス / ミリオンズ・ナウ・リヴィング・ウィル・ネヴァー・ダイ [紙ジャケット仕様] [限定]をHMV.co.jpで購入するトータス / ミリオンズ・ナウ・リヴィング・ウィル・ネヴァー・ダイ [紙ジャケット仕様] [限定]を楽天ブックスで購入するトータス / ミリオンズ・ナウ・リヴィング・ウィル・ネヴァー・ダイ [紙ジャケット仕様] [限定]を@TOWER.JPで購入する
    トータス / ミリオンズ・ナウ・リヴィング・ウィル・ネヴァー・ダイ [紙ジャケット仕様] [限定]を山野楽器で購入するトータス / ミリオンズ・ナウ・リヴィング・ウィル・ネヴァー・ダイ [紙ジャケット仕様] [限定]をTSUTAYAで購入する該当アーティストをiTunes Storeで調べる(アーティストが検索できなかった場合はTOPページが表示されます)該当アーティストをApplkeMusicで調べる(アーティストが検索できなかった場合はTOPページが表示されます)
シカゴの人気グループの96年発表の2作目。バンディ・K・ブラウンが脱退、デヴィッド・パホが全面参加した唯一のアルバムで、内に秘めた激しさを整然とした演奏でシャープに表現している。ジョン・マッケンタイアのソーマ・スタジオなどで録音、そのジョン自身が録音とミックスを担当。
シカゴ音響系トータスが96年に発表、ポスト・ロックというジャンルを定着させた2ndアルバム。オーガニックなエレクトロ・サウンド、豊潤なメロディ、柔らかに煌くノイズが作品全体を色鮮やかに彩る歴史的名盤。
トラックリスト
01DJED
02GLASS MUSEUM
03A SURVEY
04THE TAUT AND TAME
05DEAR GRANDMA AND GRANDPA
06ALONG THE BANKS OF RIVERS
07GAMERA
08GORIRI
09RESTLESS WATER
10A GRAPE DOPE
(7)(8)(9)(10)ボーナストラック
仕様
紙ジャケット仕様
封入特典
  • 解説
  • トータス
    米・イリノイ州シカゴ出身のポスト・ロック・ユニット。ハードコアなどを通過してきたドラマー/プロデューサーのジョン・マッケンタイアを中心に1990年に結成、シカゴのインディ系ミュージシャンたちが参集して実験的な音響の世界を創造。93年に初の音……
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] “常に自分をアップデートさせたい”前向きな姿勢を反映したE.P第2弾、竹内アンナ『at TWO』[インタビュー] みんな“トモダティ” エレクトロオルタナティブユニット“tomodati”登場
[インタビュー] 二人だけれど、一人でやってるみたいな感じ――結成40周年を迎えたGONTITIが7年ぶりのアルバムを発表[インタビュー] マックス・リヒター、重要作をほぼ網羅&自身も演奏に参加する15年ぶりの来日公演開催
[インタビュー] “会える”実感を大切に――ActEvolve・加藤CEOが語るVRが導く新しい音楽ライヴ[インタビュー] ベイ・エリア・ヒップホップへの偏愛――ILL-TEE「STAY TRUE / BOTTLE AFTER BOTTLE」
[特集] セットリストはおなじみの名曲ばかり! 新作完成を記念したトレヴァー・ホーン最新ライヴ・レポート[インタビュー] 20年に愛と感謝を込めて――守屋純子オーケストラの定期公演「20 Years of Gratitude」
[インタビュー] 周りとは違うやり方で、どれだけ存在感を示していけるか 18scottとSUNNOVAの見つめる先とは[インタビュー] ストイックさとグルーヴ感を併せ持つテクノDJ、Sakiko Osawaが初のフル・アルバムをリリース
[インタビュー] アーティストとしての成長が呼んだ“物言わぬ感性の一致” 早見沙織『JUNCTION』[インタビュー] 現代ヒップホップにおける“プロデュース”について考える――Ryohu『Ten Twenty』
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
新譜情報
データ提供サービス
※ 弊社サイトでは、CD、DVD、VIDEO、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015