木村カエラ / Scratch [CD+DVD] [限定]

はてなブックマークに追加
木村カエラ / Scratch [CD+DVD] [限定]
CD
  • アーティスト:
  • 原題:
    SCRATCH
  • ジャンル:
    国内ロック&ポップス
  • レーベル:
    コロムビア
  • 規格品番:
    COZA-243〜4
  • 価格:
    3,630 円(税込)
  • 発売日:
  • 取り扱い店:
    木村カエラ / Scratch [CD+DVD] [限定]をAmazon.co.jpで購入する木村カエラ / Scratch [CD+DVD] [限定]を@TOWER.JPで購入する木村カエラ / Scratch [CD+DVD] [限定]をHMV.co.jpで購入する木村カエラ / Scratch [CD+DVD] [限定]を楽天ブックスで購入する木村カエラ / Scratch [CD+DVD] [限定]をTSUTAYAで購入する
ガイドコメント
木村カエラの約1年ぶりとなる3rdアルバム。おなじみのアーティストに加え、国内外の注目コンポーザーとの新たなコラボレーションが実現している点に注目だ。ヒット・シングルも多数収録。
チャート
  • TOWER RECORDS 渋谷 アルバム総合
    1位 (2007/2/5)  ⇒  1位 (2/12)  ⇒  5位 (2/19)  ⇒  9位 (2/26)  ⇒  26位 (3/5)  ⇒  33位 (3/12)
  • TOWER RECORDS 新宿 アルバム総合
    1位 (2007/2/5)  ⇒  2位 (2/12)  ⇒  3位 (2/19)  ⇒  9位 (2/26)
  • TOWER RECORDS 札幌 アルバム総合
    1位 (2007/2/5)  ⇒  2位 (2/12)
  • TOWER RECORDS 名古屋 アルバム総合
    1位 (2007/2/5)  ⇒  1位 (2/12)  ⇒  3位 (2/19)  ⇒  8位 (2/26)
  • TOWER RECORDS 大阪 アルバム総合
    1位 (2007/2/5)  ⇒  1位 (2/12)  ⇒  8位 (2/19)  ⇒  8位 (2/26)
  • TOWER RECORDS 福岡 アルバム総合
    1位 (2007/2/5)  ⇒  2位 (2/12)  ⇒  5位 (2/19)  ⇒  9位 (2/26)
  • TOWER RECORDS ジャパニーズ ロック&ポップス アルバム
    1位 (2007/2/5)  ⇒  1位 (2/12)  ⇒  4位 (2/19)  ⇒  7位 (2/26)  ⇒  16位 (3/5)  ⇒  15位 (3/12)
収録曲
[Disc 1]
01L.drunk
ジャガジャガと激しくかき鳴らされるギターと浮遊感のあるマリンバの音色が印象的に絡み合う、痛快なポップ・チューン。“愛して”という素直な心を伝える大切さを歌っている。NATSUMENのAxSxEがギターで参加。
02Magic Music
あらゆるシーンに引っぱりだこの木村カエラが放つ、ガーリーなポップ・チューン。linus of hollywoodの手による、文字通り魔法のようなメロディに乗ったキュートなヴォーカルに、ノック・アウトされること必至だ。
03Snowdome
BEAT CRUSADERS作曲によるギター・ポップ・ナンバー。多彩な音色を活かしたギターのアンサンブルをバックに、広がる雪景色を前にして過ごした、“私の天使”である愛しい人との思い出をロマンティックに歌い上げている。JR「SKISKI」キャンペーン・ソング。
04ワニと小鳥
ポップでやわらかいメロディと子供に聞かせる童話のような歌詞が、キュートなカエラの魅力を引き出しているポップ・ナンバー。小鳥を食べたワニの後悔は、現実の世界を表わすギミックのようにも受け取ることができる。
05dolphin
静かなAメロに幕を開け、突如現れるノイズ・ギターが切なく胸に焼きつくメロディアス・ソング。イルカが語る童話的な詞を、幽玄な弦楽器の音で盛り上げている。椎名林檎のプロデュースで知られる亀田誠治の鋭い音感が息づく音世界だ。
06sweetie
失恋した女の子の泣き出しそうな気持ちを綴ったギター・ポップ。シンプルで緩やかなギターの演奏と木村の語り風の自然な歌声が、気持ち良く流れてくる。切なく繊細な詞からは、彼女の女性的な感性が見て取れる。
07きりんタン
會田茂一プロデュースの、元気で可愛らしいポップ・ソング。子供のように無邪気で意表をつく、愉快な詞の世界に引き込まれる。絵本が大好きな木村の個性的な表現力と弾けるように楽しげな歌い方に、スッと心が晴れわたるよう。
08Scratch
木村が弾く簡単なピアノの伴奏と柔らかなハミングがアクセントを生む、ヒーリング系のナンバー。Toeが森をイメージして作ったインタールード風の音の流れに添う、遊び心たっぷりの効果音が面白い。温かなピアノ音とモダンな音の対比が新鮮だ。
09SWINGING LONDON
60年代のUKカルチャーを描いた粋な詞が楽しいポップ・ソング。蔦谷好位置が担当した重厚なサビのコーラスが、曲全体に厚みを加えている。ちょっぴり悪ぶったり、ささやくように歌う木村の歌声が、とてもキュート。
10never land
歪んだノイジー・ギターが一気にあふれ出すギター・ロック。そこに木村が愛らしい声で、空想的な詞を重ねていくアンバランス感が楽しい。クラムボンのミトがプロデュースするコロコロと移り変わる音の変調が、不思議な空気感を作っている。
11TREE CLIMBERS
「モード学園」のTV-CMに使用されたことで話題を呼び、急遽リリースしたハード・ロック・チューン。激しい曲調のなかで、“ばれる ばれる”などの繰り返しのフレーズからダウナーな“day by day”へと落とし込むといった、力強いヴォーカルに聴き惚れる1曲。
12JOEY BOY
根岸孝旨と組んだ、キュートでパンキッシュなロック風ナンバー。疾走感たっぷりの軽快な音楽に乗る、木村の陽気で楽しそうな歌声が可愛い。イタズラ好きの子供に手を焼くママを主人公とした幸せな親子愛を綴った詞に、ホッと心が温まる。
13Ground Control (Album Mix)
軽快なギターに始まり、“ヘイ! ヘイ!”と力強い掛け声が続く、元気いっぱいのパワー・ポップ。淡々と綴られる英詞を彩るような、勢いたっぷりのキーボードが熱い。シンコペーションを効かせたリズムも、胸を騒がすように響いてくる。
[Disc 2]〈DVD〉
01Magic Music (Video Clip)
02TREE CLIMBERS (Video Clip)
03Snowdome (Video Clip)
04Level42
05リルラリルハ
06BEAT
07happiness!!!
08
09Circle
10トゥリルトゥリルリカー
タイアップ
  • 「Magic Music」 - 東芝「gigabeat」TV-CM曲
  • 「Snowdome」 - JR東日本「SKISKI」TV-CMソング
  • 「TREE CLIMBERS」 - モード学園「東京モード学園」TV-CMソング
アーティスト
  • 木村カエラ
    1984年10月24日生まれ、東京都出身の歌手/モデル。2003年にTV音楽情報番組『saku saku』のMCで注目され、翌年6月にシングル「Level 42」でメジャー・デビュー。以降、音楽活動を中心に幅広く活動を展開。2006年には再……
  • 同時発売作品
    木村カエラ / Scratch
    COCP-34093   3,080円(税込)   2007/02/07 発売
    木村カエラ / Scratchをamazon.co.jpで購入する木村カエラ / ScratchをTOWER RECORDS ONLINEで購入する木村カエラ / ScratchをHMV.co.jpで購入する木村カエラ / Scratchを楽天ブックスで購入する木村カエラ / ScratchをTSUTAYAで購入する
    「全曲シングル候補でした!」という本人の言葉にまったく偽りなしの、キャッチーでディープな名曲揃いのサード・アルバム。豪華な作家陣はもはや恒例だが、本作にはミト(クラムボン)や會田茂一、蔦屋好位置、BE……
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[特集] ザ・ビートルズ『レット・イット・ビー』 ビートルズ最後のアルバムを貴重音源満載のスペシャル・エディションで味わいつくす[インタビュー] 荘村清志 30〜40年ぶりに弾き、その魅力に引き込まれたアルベニスの作品集に込められた思い
[インタビュー] スウィート&グルーヴィなSSW、待望の新作 kiki vivi lily[インタビュー] ローリング・ストーンズ、ジャム、レディオヘッド…UKロックの名曲に挑んだ7年ぶりの新作、1966カルテット
[インタビュー] みやけん  人気ピアノYouTuberがいよいよCDデビュー![インタビュー] NHK「世界ふれあい街歩きコンサート」人気テレビ番組が生演奏とその音楽と公演の見どころを作曲家・村井秀清が語る大画面で楽しむコンサートに
[特集] あれもこれも、やつらの仕事。天才クリエイター集団の実態に迫る、DRAWING AND MANUAL[特集] 映像配信サービス「dTV」に新ジャンル「ライブ」が誕生、ひと味違うライブ体験ができるその魅力
[特集] ジョージ・ハリスン『オール・シングス・マスト・パス』 一新されたアルバムと驚きの貴重音源を収める50周年記念盤の聴きどころ[インタビュー] 新作アルバムは、ずっと愛奏している作品で構成したオール・ショパン・プログラム、小林愛実
[特集] 「Sony Park展」第3弾「ファイナンスは、詩だ。」 東京スカパラダイスオーケストラインタビュー[インタビュー] 活動10周年にして集大成さくら学院ラスト・インタビュー
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015