Flower / THIS IS Flower THIS IS BEST [2CD]

はてなブックマークに追加
Flower / THIS IS Flower THIS IS BEST [2CD]
CD
  • アーティスト:
  • 原題:
    THIS IS FLOWER THIS IS BEST
  • ジャンル:
    国内ロック&ポップス
  • レーベル:
    ワンネイション
  • 規格品番:
    AICL-3168〜9
  • 価格:
    3,056 円+税
  • 発売日:
  • 取り扱い店:
    Flower / THIS IS Flower THIS IS BEST [2CD]をAmazon.co.jpで購入するFlower / THIS IS Flower THIS IS BEST [2CD]を@TOWER.JPで購入するFlower / THIS IS Flower THIS IS BEST [2CD]をHMV.co.jpで購入するFlower / THIS IS Flower THIS IS BEST [2CD]を楽天ブックスで購入するFlower / THIS IS Flower THIS IS BEST [2CD]をTSUTAYAで購入する
    該当アーティストをApplkeMusicで調べる(アーティストが検索できなかった場合はTOPページが表示されます)
ミニ・レビュー
2011年デビュー、E-girlsとしても活動する女性グループ初のベスト・アルバム。「やさしさで溢れるように」などこれまでのシングル曲はもちろん、「人魚姫」など新録2曲も含む。同性から絶大な人気を集める彼女たちのスタイリッシュな魅力を満喫できる。
ガイドコメント
2016年9月14日リリースのグループ初のベスト・アルバム。DISC 1にはシングル・タイトル曲、DISC 2にはカップリング曲からメンバーが選曲した楽曲を収録。2011年のデビューから約5年間に及ぶ活動の集大成とも呼べる内容になっている。
チャート
  • TOWER RECORDS 渋谷 アルバム総合
    7位 (2016/9/12)  ⇒  37位 (9/19)
  • TOWER RECORDS 新宿 アルバム総合
    8位 (2016/9/12)
  • TOWER RECORDS 札幌 アルバム総合
    5位 (2016/9/12)
  • TOWER RECORDS 名古屋 アルバム総合
    5位 (2016/9/12)
  • TOWER RECORDS 大阪 アルバム総合
    7位 (2016/9/12)
  • TOWER RECORDS 福岡 アルバム総合
    4位 (2016/9/12)
  • TOWER RECORDS ジャパニーズ ロック&ポップス アルバム
    5位 (2016/9/12)  ⇒  12位 (9/19)
収録曲
[Disc 1]
01Still (version2016)
デビュー・シングルの新体制再録版。松尾潔、川口大輔ら制作陣の得意とする哀切でメロウなR&Bに乗せて、“まだあなたを愛してる”という未練の恋を歌う。同時期デビューのE-girlsとは異なる大人の色香を醸し出している。
02SAKURAリグレット (version2016)
前作同様に松尾潔プロデュースとなった2ndシングルの2016年版。4つ打ちに季節感を湛えたメロディとスパニッシュなギターを添えて、桜ソングでも多分に切なさに満ちた仕上がりに。鷲尾伶菜のヴォーカルもセクシー。
03forget-me-not〜ワスレナグサ〜 (version2016)
アニメ『機動戦士ガンダムAGE』主題歌として起用された3rdシングルの2016年版。ピアノ・ハウス風のトラックの上で彩られる流麗なメロディラインと感情高ぶるファルセットが印象的。未来を選んだ悲しき決心を歌う。
04恋人がサンタクロース (version2016)
クリスマス定番曲として絶大な人気の松任谷由実の代表曲を、松尾潔と豊島吉宏がエレクトロなダンス・トラックへと模様替え。クラブ・ユースとしてだけでなく、オールシーズンに対応させたアレンジで、ライヴ映え必至に。鷲尾伶菜のヴォーカルで再録した2016版。
05太陽と向日葵 (ひまわり) (version2016)
同日発売となるHappiness「Sunshine Dream」との対決シングルとして話題となった5thシングルの2016年版。オリエンタルな旋律と情感溢れる詞世界で、終わりゆく夏の恋模様を描く。鷲尾伶菜のみの歌唱だが、安定と切なさは向上。
06白雪姫 (version2016)
童話『白雪姫』の世界観をFlower流に染め上げたラヴ・バラードの2016年版。初のドラマ主題歌、トップ3ランクインなどグループの転機となったナンバーで、“純白の雪の中〜”以降の熱度の高さが琴線に触れる。
07熱帯魚の涙 (version2016)
雨音、中国琴、二胡などオリエンタルな導入が印象的な7thシングルの2016年版。陰影の深いビートや明澄な音色を配するも、タイトルのイメージよろしく淡い発色にまとめたアレンジが魅惑的だ。過去の夏の恋に思いを馳せるえも言われぬ心情をセンチメンタルに綴る。
08秋風のアンサー (version2016)
三代目JSB「C.O.S.M.O.S.〜秋桜〜」のアンサーソングとして制作した8thシングルの再録版。不安を抱えながらこれまで言えなかったあなたへの想いを素直に吐露するラヴ・ソングで、天高い青空のように清々しくキャッチーなメロディが印象的。
09さよなら、アリス (version2016)
“さよならだね、アリス”のフレーズが何とも哀切に響くセンチメンタルなミッド。男性目線による“別れを切り出す時”の心情を、鷲尾伶菜がもどかしさとやるせなさいっぱいに歌う。蜷川実花撮影のPVも話題となった9thシングルの2016年版。
10TOMORROW〜しあわせの法則〜 (version2016)
「さよなら、アリス」との両A面で、映画『ANNIE/アニー』日本語吹替版主題歌となった9thシングルの2016年版。ミュージカルでのおなじみの“トゥモロー、トゥモロー〜”のくだりを鷲尾伶菜が伸びやかに晴れ晴れと歌い上げている。
11Blue Sky Blue (version2016)
コーセー「ファシオ」CMソングに起用された10thシングルの再録版で、ファッショナブルながらも抜けのいい品のある清爽なサウンドワークが耳を引く。あなただけのために綺麗でいたいと告げる愛らしい女心を、季節感あふれるフレーズとともに歌う。
12瞳の奥の銀河 (ミルキーウェイ)
6人体制初の11thシングルの2016年再録版。抑揚のあるポップなメロディラインを軽やかかつしなやかになぞる、鷲尾伶菜のヴォーカルの表情に思わずハッとする。色彩の鮮やかなアレンジが光るピュアなラヴ・ソングだ。
13やさしさで溢れるように
JUJUのヒット・シングルをカヴァーした12thシングルの鷲尾伶菜による2016年再録版。悲しみの底からはい上がるようなJUJU原曲版を無理に追随せず、自らが描き得るなかでの希望を歌う姿勢で新たな解釈を生み出している。
14他の誰かより悲しい恋をしただけ
意味深なタイトルが目を引くメランコリックなミディアムR&Bチューン。あなたを愛した自分と別れるのと意地を張る失恋直前の女心を、鷲尾伶菜が切なさいっぱいの表情を湛えたヴォーカルでドラマティックに綴っている。
15人魚姫
叶うことのない恋に落ちてしまった悲痛な女心を人魚姫のストーリーになぞらえた、ドラマティックな失恋ソング。もがき苦しむ物憂げな展開のなかで、張り裂けるばかりの思いを声色豊かに吐露する鷲尾伶菜のハイトーン・ヴォーカルが魅力。
[Disc 2]
01CALL (version2016)
ソリッドなビートを用いながらもハートウォームな肌あたりを感じるセンチメンタルなラヴ・バラード。戻れないあの日を募らせながら、もう一度会いたいと胸の内を吐露する。ちらちら顔を覗かせるR&B風アレンジも好演出。
02Boyfriend (Moonlight Version) (version2016)
松尾潔、川口大輔ら初期Flower制作陣が関与したメランコリックなメロディラインが魅力のダンス・ポップ。コンテンポラリーUS風に模様替えした曲を、鷲尾伶菜版として再録。もう彼女じゃないわと伝えるメッセージが悲しい。
03初恋 (version2016)
サマンサタバサCMソングに起用され話題となったナンバーの2016年版。チキチキとなるリズムとスネアの上で彩色豊かな旋律が弾む。淡い恋心が次第に深まるような“ヒュルリラ〜”以降のフックのグラデーションが華やか。
04Dolphin Beach (version2016)
7thシングル「熱帯魚の涙」にカップリングとして収録されたナンバーの2016年版。シティ・ポップ的世界観を取り込みながら、大人の夏の恋模様を過不足ない躍動感で演出したスタイリッシュなダンス・ポップ・チューンとなっている。
05Flower Garden (version2016)
冒頭の“Welcome to Flower”や“あなたがいて 私がいる”など、ファンへのメッセージともとれる詞が印象的。正統派ダンス・ポップと呼べるリズミカルなアッパー・チューンで、文字どおり色鮮やかに花が咲き誇るような世界観だ。
06Clover (version2016)
リクルート「リクナビ進学」CMソングとして起用されるに見合った、スクールデイズが舞台。新学期から目で追ってきたキミの存在と夏服に替わる明日への期待に満ちた恋心を、フレッシュな美メロ・トラックと清々しい歌唱で描く。
07ラッキー7
低音を効かせたボトムと艶やかな声色で繰り広げるセクシーなポップ・ファンク。ラッキー7が出たら私をあげるという挑発的なアプローチを、鷲尾伶奈がグルーヴィな歌唱で演出。悩殺度高めるラップ・パートやコーラスも美味。
08Imagination
思わせぶりに振る舞う目当ての男子の態度に戸惑いながら、友達なの? 私はあなたの何なの? と恋人へと進めたい乙女心をストレートに綴る。もうキミに首っ丈なのにという気持ちをピュアに描いたダンス・ポップ・チューンだ。
09Virgin Snow〜初心 (はつごころ)〜
11thシングル「瞳の奥の銀河」のカップリング。一聴して切なさいっぱいに満ちた展開ともとれる音色だが、実は愛されることの幸せを噛みしめる心境を綴ったラヴ・ソング。藤本和則の美麗な旋律に寄り添う鷲尾伶奈のファルセットが、胸をキュッと締め付ける。
10紫陽花カレイドスコープ
大好きなあなたを訪ねる途中の道すがらも万華鏡のように輝いて見えると歌うハッピーなラヴ・ソング。平常心を保とうとしながらもついステップしてしまう、そんな様子を温かい質感と可憐なギターでリズミカルに描く。自然体に寄せた歌唱に成長の跡が。
11Dreamin' Together (version2016) (feat.Little Mix)
『Xファクター』で優勝を飾った英4人組ガールズ・グループ、リトル・ミックスを迎えたコラボレーションの2016年版。軽やかに跳ねるカッティング・ギターと颯爽としたUSポップ・サウンドにより、松尾潔が胸躍るダンス・ポップを構築。ハッピー・テイスト満載な一曲だ。
タイアップ
  • 「他の誰かより悲しい恋をしただけ」 - 日本テレビ「スッキリ!!」テーマソング
封入特典
  • プレイパス対応(初回のみ)
アーティスト
  • FLOWER(LDH)
    日本の女性ダンス&ヴォーカル・ユニット。メンバーは鷲尾伶菜、藤井萩花、中島美央、重留真波、佐藤晴美、坂東希の6名。EXILEの妹分として2010年に結成。EXILEのライヴツアーのバックダンサーやヴィデオクリップに参加などを経て、2011年……
  • 同時発売作品
    Flower / THIS IS Flower THIS IS BEST [2Blu-ray+2CD]
    AICL-3160〜3   5,370円+税   2016/09/14 発売
    Flower / THIS IS Flower THIS IS BEST [2Blu-ray+2CD]をamazon.co.jpで購入するFlower / THIS IS Flower THIS IS BEST [2Blu-ray+2CD]をTOWER RECORDS ONLINEで購入するFlower / THIS IS Flower THIS IS BEST [2Blu-ray+2CD]をHMV.co.jpで購入するFlower / THIS IS Flower THIS IS BEST [2Blu-ray+2CD]を楽天ブックスで購入するFlower / THIS IS Flower THIS IS BEST [2Blu-ray+2CD]をTSUTAYAで購入する該当アーティストをAppleMusicで調べる(アーティストが検索できなかった場合はTOPページが表示されます)
    2016年9月14日リリースのグループ初のベスト・アルバム。DISC 1にはシングル・タイトル曲、DISC 2にはカップリング曲からメンバーが選曲した楽曲を収録。2011年のデビューから約5年間に及ぶ……
    Flower / THIS IS Flower THIS IS BEST [2CD+2DVD]
    AICL-3164〜7   4,444円+税   2016/09/14 発売
    Flower / THIS IS Flower THIS IS BEST [2CD+2DVD] をamazon.co.jpで購入するFlower / THIS IS Flower THIS IS BEST [2CD+2DVD] をTOWER RECORDS ONLINEで購入するFlower / THIS IS Flower THIS IS BEST [2CD+2DVD] をHMV.co.jpで購入するFlower / THIS IS Flower THIS IS BEST [2CD+2DVD] を楽天ブックスで購入するFlower / THIS IS Flower THIS IS BEST [2CD+2DVD] をTSUTAYAで購入する該当アーティストをAppleMusicで調べる(アーティストが検索できなかった場合はTOPページが表示されます)
    2016年9月14日リリースのグループ初のベスト・アルバム。DISC 1にはシングル・タイトル曲、DISC 2にはカップリング曲からメンバーが選曲した楽曲を収録。2011年のデビューから約5年間に及ぶ……
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] ジョヴァンニ・アレヴィ ポップからクラシックまでジャンルを横断するイタリア出身のピアニストの“愛のアルバム”[インタビュー] 高野寛 デビュー30周年の締めくくりとなるアルバムは“今”を表現する原点回帰作
[インタビュー] 第2番の協奏曲には“青年ベートーヴェン”の力強さがみなぎっている――ピアニスト児玉麻里、〈東芝グランドコンサート2020〉に出演[インタビュー] ZOC “共犯者”大森靖子が仕掛ける超個性派アイドル・グループ
[インタビュー] スイーツ大好きアイドル♥ 甘党男子が甘〜く登場[インタビュー] INORAN LUNA SEAの新作と同時進行で制作した約3年ぶりのソロ・アルバム
[インタビュー] 上原ひろみ、ニュアンス豊かな“色彩”に満ちた10年ぶりのソロ・ピアノ・アルバム『Spectrum』を発表[特集] 映画『蜜蜂と遠雷』各キャラクターの演奏を担当したピアニストによるインスパイアード・アルバム全4タイトル発売 【後編】福間洸太朗、藤田真央インタビュー
[インタビュー] 東京1夜かぎりのクアトロ公演に加え、朝霧JAMにも出演! ホットハウス・フラワーズのリアム・オ・メンリィが語る、今も続く音楽の女神との会話[インタビュー] トーキョーキラー センスと個性をあわせ持ったプレイヤーが自由奔放に音をぶつけ合う極上のインスト・アルバム
[インタビュー] 「関ジャニ∞の仕分け」でもおなじみのピアニスト、ジェイコブ・コーラーが奏でるお気に入りの日本のメロディ[特集] 映画『蜜蜂と遠雷』各キャラクターの演奏を担当したピアニストによるインスパイアード・アルバム全4タイトル発売 【前編】河村尚子、金子三勇士インタビュー
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015