荒井由実 / ひこうき雲 [再発]

はてなブックマークに追加
荒井由実 / ひこうき雲 [再発]
CD
再発
  • アーティスト:
  • 原題:
    HIKO-KI GUMO
  • ジャンル:
    国内ロック&ポップス
  • レーベル:
    エキスプレス
  • 規格品番:
    TOCT-10711
  • 価格:
    2,381 円+税
  • 発売日:
  • 取り扱い店:
    荒井由実 / ひこうき雲 [再発]をAmazon.co.jpで購入する荒井由実 / ひこうき雲 [再発]をHMV.co.jpで購入する荒井由実 / ひこうき雲 [再発]を楽天ブックスで購入する荒井由実 / ひこうき雲 [再発]を@TOWER.JPで購入する
    荒井由実 / ひこうき雲 [再発]を山野楽器で購入する荒井由実 / ひこうき雲 [再発]をTSUTAYAで購入する該当アーティストをiTunes Storeで調べる(アーティストが検索できなかった場合はTOPページが表示されます)該当アーティストをApplkeMusicで調べる(アーティストが検索できなかった場合はTOPページが表示されます)
ユーミンが荒井由実だった頃のオリジナル・アルバムとコンピレーション版をリマスタリングした作品。デビュー・アルバム『ひこうき雲』はディープな世界を表現し、音楽シーンに衝撃を与えた。
  • TOWER RECORDS ジャパニーズ ロック&ポップス アルバム
    17位 (2013/8/12)
トラックリスト
01ひこうき雲
記念すべき1stアルバムの冒頭を飾るタイトル・ナンバー。若くして世を去った“あの子”をモチーフにした曲で、幸福感をもってその死を理解する鋭い感性が際立つ。音使いも個性的で、初期の名曲として人気が高い。
02曇り空
女性特有の気まぐれな感覚がよく表現された、ユーミンらしいライト・ポップス。曲中のフルート・ソロや洗練されたサウンド、サビ部分の松任谷正隆によるバック・コーラスなど、ボサ・ノヴァのようなオシャレ感が魅力。
03恋のスーパー・パラシューター
軽快なリズムのポップ・ロック・チューン。ゴスペルのように華やかなバッキング・コーラスや時代性を感じさせるユーミンらしいトレンディな歌詞、意外性に富んだアレンジなどが魅力。潔いエンディングも面白い。
04空と海の輝きに向けて
デビュー・シングル「返事はいらない」カップリング曲のアルバム・ヴァージョン。人生の岐路におけるポジティヴな心情を、夜明けの輝かしい海原に投影させる。クライマックスのサビでのカウンター的旋律が聴きどころ。
05きっと言える
2ndシングルとなったストレートなラブ・ソング。好きという気持ちをそのまま綴った単純明快な歌詞と巧みなコード進行が特徴的。2番以降のサビ・フレーズで披露するファルセットがかった歌声が、実にメルヘンチック。
06ベルベット・イースター
シンプルだが独特の味わいを持つ名ナンバー。曲調もユーミンの歌も雨の降る日曜の物憂気な雰囲気に満ちているが、歌詞では「いちばん好きな季節」と綴る。Aメロにわずかながら四畳半フォークの匂いがするのも特徴的。
07紙ヒコーキ
タイトル通り、紙ひこうきを飛ばしている時の心情を歌った2分半強のシンプルなナンバー。アルバム『ひこうき雲』収録曲の多くにも通じる、ユーミンの空や雲に対する執拗なまでのロマンティシズムがよく表われている。
08雨の街を
ライヴでは弾き語りで披露されることもある人気曲。ダルさや陰りがあるのに決してジメジメはしない、彼女特有の洗練されたサウンドが魅力。音圧に手を加えない当時の録音方法もあって、ヴォーカルの抑揚に臨場感がある。
09返事はいらない
記念すべきデビュー・シングル曲。アルバム収録ヴァージョンでは新たにアレンジが施され、バックのミュージシャンたちが比較的自由度の高い演奏をしている。ユーミンらしい洗練されたメロディとコード進行が魅力。
10そのまま
ふとした瞬間に恋人を想う、そんな日常の何気ないひとコマを切り取ったナンバー。一見つかみどころのない歌詞だが、そこに女性特有の移ろいがちな心情がよく表われている。郷愁感を誘うバンジョーやギターの音色が印象的。
11ひこうき雲
アルバムのオープニング曲のリプライズ。当時オーディション用に録音されたピアノの弾き語り音源から2番部分を、アルバム全体のアウトロとして収録。微妙に震える声など、前出テイクより感情がこもっていて感動的。
タイアップ
  • 「きっと言える」 - アサヒ飲料「旨茶」
  • 「紙ヒコーキ」 - アサヒ飲料「旨茶」
  • 荒井由実
    1954年生まれ、東京都出身。10代で作曲家としてプロ・デビューし、73年に『ひこうき雲』でシンガー・ソングライターとしてデビュー。フォーク一色だった当時の邦楽シーンを覆す、圧倒的な個性と天才的な表現力でニューミュージック時代の到来を告げる……
  • 荒井由実 / MISSLIM [再発]
    TOCT-10712   2,381円+税   2000/04/26 発売
    荒井由実 / MISSLIM [再発]をamazon.co.jpで購入する荒井由実 / MISSLIM [再発]をHMV.co.jpで購入する荒井由実 / MISSLIM [再発]を楽天ブックスで購入する荒井由実 / MISSLIM [再発]をTOWER RECORDS ONLINEで購入する荒井由実 / MISSLIM [再発]を山野楽器で購入する荒井由実 / MISSLIM [再発]をTSUTAYAで購入する該当アーティストをiTunes Storeで調べる(アーティストが検索できなかった場合はTOPページが表示されます)該当アーティストをAppleMusicで調べる(アーティストが検索できなかった場合はTOPページが表示されます)
    74年10月に発表されたユーミンのセカンド・アルバム。「海を見ていた午後」や「12月の雨」といった初期のユーミンの代表曲が聞ける。バック・コーラスに山下達郎や大貫妙子、吉田美奈子らが参加している豪華盤……
    荒井由実 / COBALT HOUR [再発]
    TOCT-10713   2,381円+税   2000/04/26 発売
    荒井由実 / COBALT HOUR [再発]をamazon.co.jpで購入する荒井由実 / COBALT HOUR [再発]をHMV.co.jpで購入する荒井由実 / COBALT HOUR [再発]を楽天ブックスで購入する荒井由実 / COBALT HOUR [再発]をTOWER RECORDS ONLINEで購入する荒井由実 / COBALT HOUR [再発]を山野楽器で購入する荒井由実 / COBALT HOUR [再発]をTSUTAYAで購入する該当アーティストをiTunes Storeで調べる(アーティストが検索できなかった場合はTOPページが表示されます)該当アーティストをAppleMusicで調べる(アーティストが検索できなかった場合はTOPページが表示されます)
    今の松任谷由実が荒井由実と呼ばれていた頃のアルバム、と言ったら十代の子にはわかるかな?もっと年を重ねた人にはもちろんわかるよね。“ユーミン、あなたは私の青春そのもの”と目尻下げる君に。今聞いても不思議……
    荒井由実 / 14番目の月 [再発]
    TOCT-10714   2,381円+税   2000/04/26 発売
    荒井由実 / 14番目の月 [再発]をamazon.co.jpで購入する荒井由実 / 14番目の月 [再発]をHMV.co.jpで購入する荒井由実 / 14番目の月 [再発]を楽天ブックスで購入する荒井由実 / 14番目の月 [再発]をTOWER RECORDS ONLINEで購入する荒井由実 / 14番目の月 [再発]を山野楽器で購入する荒井由実 / 14番目の月 [再発]をTSUTAYAで購入する該当アーティストをiTunes Storeで調べる(アーティストが検索できなかった場合はTOPページが表示されます)該当アーティストをAppleMusicで調べる(アーティストが検索できなかった場合はTOPページが表示されます)
    シティ・ポップスの第一人者としての地位をユーミンが確立したアルバム。歌を聞いて情景が浮かんでくる「中央フリーウェイ」は、しっかりとロケハンまでしてつくった曲。見事に70年代の青春している(!?)アルバ……
    荒井由実 / YUMING BRAND [再発]
    TOCT-10715   2,381円+税   2000/04/26 発売
    荒井由実 / YUMING BRAND [再発]をamazon.co.jpで購入する荒井由実 / YUMING BRAND [再発]をHMV.co.jpで購入する荒井由実 / YUMING BRAND [再発]を楽天ブックスで購入する荒井由実 / YUMING BRAND [再発]をTOWER RECORDS ONLINEで購入する荒井由実 / YUMING BRAND [再発]を山野楽器で購入する荒井由実 / YUMING BRAND [再発]をTSUTAYAで購入する該当アーティストをiTunes Storeで調べる(アーティストが検索できなかった場合はTOPページが表示されます)該当アーティストをAppleMusicで調べる(アーティストが検索できなかった場合はTOPページが表示されます)
    荒井由実だったころのユーミンのベスト・セレクション。ユーミンの第1期黄金時代ともいえるフレッシュな感性と独持のユーミン・サウンドが美しくマッチした名曲ぞろいで、上品でさわやかなメロディはいつ聴いても新……
    荒井由実 / Super Best of Yumi Arai [2CD] [再発]
    TOCT-10716〜7   2,857円+税   2000/04/26 発売
    荒井由実 / Super Best of Yumi Arai [2CD] [再発]をamazon.co.jpで購入する荒井由実 / Super Best of Yumi Arai [2CD] [再発]をHMV.co.jpで購入する荒井由実 / Super Best of Yumi Arai [2CD] [再発]を楽天ブックスで購入する荒井由実 / Super Best of Yumi Arai [2CD] [再発]をTOWER RECORDS ONLINEで購入する荒井由実 / Super Best of Yumi Arai [2CD] [再発]を山野楽器で購入する荒井由実 / Super Best of Yumi Arai [2CD] [再発]をTSUTAYAで購入する該当アーティストをiTunes Storeで調べる(アーティストが検索できなかった場合はTOPページが表示されます)該当アーティストをAppleMusicで調べる(アーティストが検索できなかった場合はTOPページが表示されます)
    目黒のサンマじゃないが、ユーミンは荒井に限るという世代には嬉しいベストでしょう。憧れのライフ・スタイルと洗練されたサウンドとが一体となり具現化したのがユーミンであった時代をここに見るのは、70年代に青……
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 現代に鳴るべき音楽 清 竜人「目が醒めるまで(Duet with 吉澤嘉代子)」[インタビュー] MAKE SOME HAPPEN なにか起こしたい――A-THUGの“夢”
[インタビュー] 後悔は一切ない 〈おはよう武道館〉を控える般若が初のベスト・アルバム『THE BEST ALBUM』をリリース[インタビュー] 宇宙船ジャガー号に潜入取材!――ベスト・アルバム『ジャガーさんがベスト!』に迫る
[インタビュー] “わたし”から“私”へ 吉澤嘉代子『女優姉妹』[インタビュー] 孤独を歩こう――2018年の日本を描いた、中村 中『るつぼ』
[インタビュー] “黒い春”と一緒に“死者の日”を楽しもう エル・ハル・クロイの世界とは[インタビュー] 泣けて笑えて、また泣けて、また笑えて――近田春夫×児玉雨子
[インタビュー] ビートで紡ぐストーリー――CRAM『The Lord』[インタビュー] 進化し続けるCOLOR CREATION 新たなチャレンジや発見も詰まった「I
[インタビュー] カズオ・イシグロが歌詞を提供した“ジャズ・ソングバード” ステイシー・ケントがジム・トムリンソンと描く美しい歌[インタビュー] 新しい自分を見つけることができる作品だった――指揮者アンドレア・バッティストーニ×東京フィルハーモニー交響楽団によるセッション録音プロジェクト第2弾に女優のんが登場
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
新譜情報
データ提供サービス
※ 弊社サイトでは、CD、DVD、VIDEO、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015