V-music Jazz&City [Blu-ray] [2007/10/24発売]エルヴィン・ジョーンズ&ジャッキー・バイアード [DVD] [2006/05/26発売]マイルス・デイヴィス・クインテット / スイス・ラジオ・デイズ・ジャズ・シリーズ Vol.31 [CD] [アルバム] [2017/04/00発売]デューク・エリントン&ジョン・コルトレーン / デューク・エリントン&ジョン・コルトレーン [限定] [CD] [アルバム] [2017/03/08発売]ジョン・コルトレーン&ジョニー・ハートマン / ジョン・コルトレーン&ジョニー・ハートマン [限定] [CD] [アルバム] [2017/03/08発売]キャノンボール・アダレイ・クインテット / キャノンボール・アダレイ・クインテット・イン・シカゴ [限定] [CD] [アルバム] [2017/03/08発売]ジョン・コルトレーン / 至上の愛 [限定] [CD] [アルバム] [2017/03/08発売]ジョン・コルトレーン / ブルー・トレイン[+3] [限定] [CD] [アルバム] [2017/03/08発売]ジョン・コルトレーン / バラード [限定] [CD] [アルバム] [2017/03/08発売]ポール・チェンバース / ウィムス・オブ・チェンバース [SHM-CD] [限定] [アルバム] [2016/12/14発売]ジョニー・グリフィン / ア・ブローイング・セッション[+1] [SHM-CD] [限定] [アルバム] [2016/12/14発売]ジョン・コルトレーン / ブルー・トレイン[+2] [SHM-CD] [限定] [再発] [アルバム] [2016/12/14発売]キャノンボール・アダレイ / キャノンボール・アダレイ・クインテット・イン・シカゴ [SHM-CD] [アルバム] [2016/10/26発売]ジョン・コルトレーン / ブルー・トレイン[+3] [SHM-CD] [アルバム] [2016/09/28発売]マイルス・デイヴィス / マイルス〜ザ・ニュー・マイルス・デイヴィス・クインテット [SHM-CD] [再発] [アルバム] [2016/08/24発売]

ジョン・コルトレーン

John Coltrane (ジョン・コルトレーン)
MyCDJ お気に入りリストに「ジョン・コルトレーン(John Coltrane) - CDJournal.com」を追加/削除するはてなブックマークに追加
アーティスト・プロフィール
ジョン・コルトレーン
1926年9月米国ノースカロライナ州ハムレット生まれ。ジャズ・サックス奏者。40年代末から50年代初頭にかけて、ディジー・ガレスピーやアール・ボスティックのバンドで活躍。1955年マイルス・デイヴィスのクインテットに抜擢され注目を集めた。その後は短期間のうちに独自のスタイルを確立し、ハード・バップからモード、晩年はフリーと、激動の時代を象徴するような活動を残した。ソニー・ロリンズと並ぶモダン・ジャズ期におけるジャズ・テナーの巨匠。1967年7月17日ニューヨークにて死去。
  • ジョン・コルトレーンの情報を以下のサイトでもみる
    ジョン・コルトレーンの作品一覧をAmazon.co.jpで調べる ジョン・コルトレーンの作品一覧をHMV ONLINEで調べる ジョン・コルトレーンの作品一覧を楽天ブックスで調べる ジョン・コルトレーンの作品一覧を@TOWER.JPで調べる ジョン・コルトレーンの作品一覧を山野楽器で調べる ジョン・コルトレーンをiTunes Storeで調べる ジョン・コルトレーンをAppleMusicで調べる 

本文中にジョン・コルトレーンが登場したCDJ PUSH(インタビュー/特集/企画)の一覧です。

ジョン・コルトレーンが登場した雑誌「CDジャーナル」掲載の記事(インタビュー、特集ほか)一覧です。

ジョン・コルトレーン
未発表音源を含む特別編集盤が登場
コルトレーンとバラード異色の組み合わせが生んだ奇跡『バラード』は間違いなく……(全文を読む)
[CDジャーナル2002年04月号掲載]

ジョン・コルトレーン
今楽しむコルトレーン必携20選
有形無形に受け継がれるコルトレーンの影響死後30年以上を経た今……(全文を読む)
[CDジャーナル2000年07月号掲載]

ジョン・コルトレーン
進化が究め尽くされた後に登場した伝統に回帰するジャズの継承者
メイン・ストリームに現れた待望のニュー・ヒーロー80年夏、ウィ……(全文を読む)
[CDジャーナル1999年08月号掲載]

ジョン・コルトレーン
大物同士の共演盤はやっぱり名盤揃いなのだったこの数年、パット・メセ……(全文を読む)
[CDジャーナル1999年06月号掲載]

ジョン・コルトレーン
ジャズ・ファンにはたまらない“夢の共演盤”を一挙にご紹介する優れモノ企画。1+1=2ではない、恐るべき化学反応的名盤をピックアップ!
ビッグ・ネームの演奏家たちが次々と消えて、小さく粒揃……(全文を読む)
[CDジャーナル1999年06月号掲載]
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 経験と生き方を歌う。ただ、それだけ――MC KHAZZ『SNOWDOWN』[インタビュー] シンプルに“音楽であること”――KASHIFが徹底して単身で挑んだ処女航海『BlueSongs』
[インタビュー] 思い出すのは些細なこと――新しい「美女と野獣」とアラン・メンケン30年の想い[インタビュー] 曲が意志を持ったように完成していった――ミューならではの“色”に満ちた2年ぶりの新作『ヴィジュアルズ』
[インタビュー] 自分にとってなにが気持ちいいのかを見極める3年間――“抜けの良さ”を求めたYOUR SONG IS GOOD『Extended』[インタビュー] 盛り上がる日本のアイリッシュ / ケルト音楽シーン[前編] インタビュー: 豊田耕三(O’Jizo)
※ 弊社サイトでは、CD、DVD、VIDEO、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015