松任谷由実 / 水の中のASIAへ [再発]

はてなブックマークに追加
松任谷由実 / 水の中のASIAへ [再発]
CD
  • アーティスト:
  • ジャンル:
    国内ロック&ポップス
  • レーベル:
    エキスプレス
  • 規格品番:
    TOCT-10644
  • 価格:
    1,714 円+税
  • 発売日:
  • 取り扱い店:
    松任谷由実 / 水の中のASIAへ [再発]をAmazon.co.jpで購入する松任谷由実 / 水の中のASIAへ [再発]を@TOWER.JPで購入する松任谷由実 / 水の中のASIAへ [再発]をHMV.co.jpで購入する松任谷由実 / 水の中のASIAへ [再発]を楽天ブックスで購入する松任谷由実 / 水の中のASIAへ [再発]をTSUTAYAで購入する
収録曲
01スラバヤ通りの妹へ
ジャカルタの通りで出会った少女と老人を歌ったやさしいポップス。ユーミンの純粋な心が綴られる温もりに満ちた歌詞が魅力。“ラッサ・サーヤン・ゲー(残念だねの意)”というリズミカルな響きがキャッチーこの上ない。
02HONG KONG NIGHT SIGHT
機内アナウンスのSEなどで始まるラテン/ダンス調ポップス。都会の夜らしい華やかさとエキゾチックな雰囲気を巧みにブレンドした好楽曲。ユーミン・レパートリーで唯一本人が作曲していないナンバーとして知られる。
03大連慕情
アダルト・コンテンポラリーな1曲。母に宛てた黄ばんだ手紙を見付け、遠い異国の地に生きた亡き父に想いを馳せる。タイトルからもわかるように切なさや悲しさではなく、肉親を恋い慕う純粋な気持ちがテーマ。
04わき役でいいから
4曲入りミニ・アルバム『水の中のASIAへ』のラスト・ナンバー。結婚を控え、異国の地で働くかつての恋人へ“ときには思い出して”と最後の願いを綴る。内容は切ない失恋ソングだが、サウンドは極めて軽快でポップ。
タイアップ
  • 「HONG KONG NIGHT SIGHT」 - 近畿日本ツーリスト「ユーミンスペクタクル シャングリラ in 香港ツアー」
アーティスト
  • 松任谷由実
    1954年1月19日生まれ、東京都八王子市出身のシンガー・ソングライター。愛称は“ユーミン”。72年に荒井由実名義のシングル「返事はいらない」でデビュー。76年に松任谷正隆と結婚し、松任谷由実名義へ。「ひこうき雲」「やさしさに包まれたなら」……
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] カミーユ・トマ、“暗闇から光に向かう旅”という物語の曲が集まった新作で、チェロが奏でる希望の声[インタビュー] plane、普遍的な魅力を持った7年ぶりのニュー・アルバム
[インタビュー] TOKU、ジョヴァンニ・ミラバッシとの出会いから生まれたフランスでのデビュー・アルバム[インタビュー] 太田貴子、“クリィミーマミがいたから今の私がいる”徳間ジャパン時代の全音源を収める作品集を発表
[インタビュー] ジャンル、世代、国境を越えるOSAMU SATOの最新作[インタビュー] GADORO、SUNART MUSICにカムバックにしての4作目。ファーストのヒップホップ感とちょっと進化した自分
[インタビュー] 寺井尚子、“ジャズ・ヴァイオリンの女王”による多彩なナンバーで、新たな世界が花開く[インタビュー] 宮本笑里、初の自作オリジナル楽曲中心のミニ・アルバム『Life』を発表
[インタビュー] 石川さゆり “日本”を綴る三部作最終章[インタビュー] Blan( 成田忍と横川理彦からなるダークウェイヴ・ユニットが待望の1stアルバムを発表
[インタビュー] ロンドン、LA、NY、サンパウロ、世界各地で現地のミュージシャンと制作したニュー・アルバム[インタビュー] ホセ・ジェイムズ レーベルの設立・結婚を経て発表する、代表作のパート2は新たな旅の始まり
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015